「さよならを教えて ~comment te dire adieu~」のレビュー一覧

DLsite独占
さよならを教えて ~comment te dire adieu~
CRAFTWORK
2,700円 / 75pt (3%還元)
言葉、男、狂気、少女、さよなら――とある女子校の教育実習生である主人公は、精神的に疲れきっていた。不安、緊張、対人恐怖……そして、日々襲いかかる悪夢。彼は、迷い子のように放課後を彷徨い続ける。
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2016年01月29日
  •  
  • (875)

オススメ!誰の心の中にも

2016年02月12日   solomo さん

このレビューは参考になった x 5人

レビュアーが選んだジャンル :

伝説の鬱ゲーと名高い本作品。
興味本位でページを開くと、なにやら物騒な注意事項が…。
これはやべーかもしれないなぁ…と思いながらもプレイ。

んん?欝ゲー??

ぶっ飛んだようでいて、解釈の余地を残しつつも、プレーヤーを一定の解決へと導いてくれるシナリオ、質の高い声優さんの演技、
やけに耳に残るBGMなどなど・・・爽やかとは言えませんが、プレイ後の気分は決して悪くないです。


本作を一言で表現すればやはり、狂気、ということになるのでしょう。
ただ、その狂気は主人公だけのものでしょうか。
主人公とともに夕日に赤く染まる校舎を練り歩きながら、自分自身をそっと省みるのも良いかもしれません。

鬱ゲー、電波ゲーで片付けてしまうのはもったいない作品だと思いました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!そうです。あのコが僕の畏敬する天使様なのです。

2016年02月12日   通りすがりの僕 さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

ずっと前から気になっていたのですが、高値になっていたのでこれは手が届かないな~と思っていたところに、このたびDL版が出るということで購入しました。
まだ天使さま√しかやっていませんがレビューを書きます。
なんとな~くネタバレを見ていたのですがそれでも充分に楽しめました。BGMもとってもいいですし、終わらない夕方の、あの雰囲気や色彩が好きです。夢か虚構か…これが現実なのかどんどんわからなくなっていきます。もちろんヒロインもかわいいです。僕は天使様が好きなので最初に攻略しましたがこれからゆっくり他の子も攻略していこうと思っています。楽しみです。
その辺のゲームでは味わえない趣向が凝らされた、制作側のこだわりを感じる作品です。人を選ぶ内容だとは思いますが少しでも気になっているのならプレイすることを僕はオススメします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!気になった方は是非

2016年02月10日   さん

このレビューは参考になった x 6人

鬱ゲーの代名詞ともなっているさよ教こと、さよならを教えてですが、私がプレイした限りではそれほど鬱要素は強くありません。
もちろん各々感じ方に違いがあるのはわかりますが、鬱要素が強いらしいからプレイしないというのは少しもったいないような気がします。

シナリオ、音楽、グラフィック、どれもをとっても素晴らしく、どこか幻想的な雰囲気のきれいなゲームだと思います。

全編にわたる夕方の描写、その中で出会う様々な少女たちとの触れ合い。
少女たちとの触れ合いを通して徐々に変化していく主人公。
特徴的な音楽とともに進んでいく物語。
そのシナリオにも強く心が惹きつけられることでしょう。

決して明るい内容のゲームとは言えませんが、プレイした後に残る余韻は、明る過ぎず暗すぎず、
落ち着いた驚きとともにプレーヤーの心に残ります。

そしてこれは蛇足なのですが、是非、可能であれば実際に日が陰り始めた夕暮れ時に、部屋の明かりを一切点けずにプレイして頂きたい。
そうすればきっとより深くこのゲームを味わうことができると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!思わず

2016年02月04日   ender さん

このレビューは参考になった x 11人

レビュアーが選んだジャンル :

うわあ、と声が出てしまう作品でした。
何に対して、と尋ねられましたらすべてに、とお答えしましょう。
凄まじい威力を持つ作品でした。

鬱、錯乱、狂気、その手の要素が詰め込まれた作品だと思います。
ストーリーを進めて行くうちに展開が分かることが多い上に嫌な予感がすることでしょう。
その嫌な予感は当たるでしょうし、何よりもじんわりとしたイヤな感覚に襲われることは確かです。
何よりも1週だけではなく周回プレイをすることができるとは何とスバラシイ贅沢なのでしょうか!
プレイすればするほど深みにはまっていくような感覚に陥っていくことでしょう!

狂気を、昨今では中々ない濃密な狂気を味わえるかと思われます。
本作は気分の良い日にプレイした方が比較的良いかと思われます。
購入し、プレイなさる方は覚悟されることをお勧め致します。
ですが、傑作であることは間違いありません。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!狂気の塊

2016年02月04日   緊縛愛好家 さん

このレビューは参考になった x 6人

レビュアーが選んだジャンル :

CLAFTWORKが放った最狂の作品。
終ノ空、ジサツのための101の方法と並び、三大電波ゲーと謳われるこの作品。
今やディスクは復刻版含めプレミアとなっており、入手はおろかプレイさえ難しい伝説的作品。
語ることは多いですが、これほどまでに狂気を体現した作品は世の中に少ないでしょう。テキストを始め、効果音や背景にも狂っていく様を表した演出が施されています。
生きることに少なからず疑念を抱いたことがある方、是非プレイを推奨します。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

伝説の狂気ゲーが復活!

2016年02月04日   YY さん

このレビューは参考になった x 6人

レビュアーが選んだジャンル :

かつてプレミアゲーとして高値で取引されていたらしいこの作品ですが、この度DL版が出たことで、安く簡単に手に入るようになりました。

内容としては全くもってまともではなく、注意事項の欄からも分かるように、かなりの精神的ダメージを与えてくる作品です。

次から次へとおかしくなっていく主人公、救いようのないラスト…

間違っても万人受けする作品ではないし、好き嫌いも分かれるでしょうが、この値段なら買いでしょう。

少しでも狂気ゲーに興味が持てるなら、プレイしてみてはいかがでしょうか。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ブランド/ジャンル特集

最終更新日:6月15日

美少女ゲーム特集

最終更新日:6月8日