「戦国ランス 廉価版」のレビュー一覧

戦国ランス 廉価版
ALICE SOFT
2,484円 / 69pt (3%還元)
今度のランスは、JAPANで戦国!織田の支配者となったランスの、JAPAN統一に向けての大進撃がを開始される!!
18禁シミュレーションアプリケーション音楽ありソフト電池
  • 販売日: 2010年08月27日
  •   
  • (1659)

オススメ!国取り戦国物語

2011年02月08日   果汁3% さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

「戦国」の名を冠している通り、ランス世界のJAPANが舞台となります。
日本で有名な戦国武将や大名が登場します。
また、このゲームの一番の売りはそのシュミレーションゲームとしての
「面白さ」でしょう。本当に面白い。
どのくらいかというと、寝食を忘れてやりこんで、挙句の果てに、
生活リズムが意味不明なことになるくらい面白いです。
そのため、時間がある方には是非お勧めしたいくらいのゲームになっています。
シナリオもマルチエンディングとなっており、何度も楽しめ、
やりこみ度も非常に高くなっています。
また、全国版というモードも存在し、シナリオを取り除いた純粋なシミュレーション
としても楽しむことができます。

あ、そういうシーンもしっかりあるので期待してくれて問題ないです。
CGも綺麗ですよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!とても暇な人にお勧め

2010年12月03日   からしき さん

このレビューは参考になった x 1人

戦国ランスはランスシリーズ初心者にお勧めです。
私は、過去のランス作品をいくつかやったときは主人公のランスというキャラがいまいち好きになれませんでした。陵辱苦手という好みの問題もありましたが、ランスが大口を叩いて最強であるかのような立ち位置なのに、意外とあっさり雑魚敵にやられてしまうことも理由です。これはRPGというゲームの特性上、仕方ないことかも知れませんが…。
今回のランスは国盗りSLGであり、ランスは殿様代理となって大勢の家臣に命令すればいい立場です。RPGに比べるとあっさり死ぬ感じは少ないし、ランスの偉そうな性格も「殿様だからいいかー」と思えます。ランス目線で殿様気分のよさを味わえます。(笑)
戦国をやった後は、過去のランス作品も面白さが分かってきました。

他の面白さとしてはキャラクターが老若男女問わずいいところです。敵もいかにも残虐だったりアホだったり間抜けだけど強かったりで味があります。有名な戦国武将の勇猛さがうまく表現されていたり、また変なデフォルメになってて笑えます。
個性の強いキャラクターもいれば、名前は変だけど個性ゼロのモブキャラもいたりして、その中で自分の好きなように起用して戦わせたり信頼関係を経てHしたり、決別したり。プレイヤーそれぞれが自分なりのドラマを作れます。
一周目で敵対した相手を二週目で仲間にしたときは喜びもひとしおです。敵の時点では分からなかった能力があったり。逆に仲間だった人と今度は敵対することになって切なくなったり。

何周も周回プレイをすることが前提のゲーム性です。やり込みもできる。やり始めると止まらない。
ネトゲ以上に時間を食いつぶされる恐れがあります。注意しましょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!一番有名なシリーズの作品

2010年11月02日   ムラ☆ムラ さん

このレビューは参考になった x 3人

レビュアーが選んだジャンル :

エロゲーを嗜んだ事のある人なら知らないという人はいないというくらい、有名な作品「ランス」シリーズの最新作です。

ランスシリーズは1989年から発売されてる為、もう20年以上シリーズ作品が出ていますが、おそらく1や2をやったことがない人が多いと思います。
なので今までのシリーズをやったことがないから「今からランス7やっても話は分からないんじゃないか?」と心配している方でも大丈夫です。
今までの話の流れを公式HP等で載せてありますし、調べることは簡単です。
また、過去の話の流れが仮に分からなくても十分に楽しめる作品だと思います。
実際、自分もランス6から入りましたので過去の作品はやっていなくても6,7共に十分に楽しめました。

この7は条件を満たしてクリアすればするほどポイントが溜まり、次回プレイするときに特典を付けてプレイすることが出来ます。(最初からアイテムを所有していたり、仲間を増やしたり等)
また、EDは正史ルートとifルートがあり、最初は正史ルートしかクリア出来ませんが、やり込んでいくとifルートもクリア出来るようになるので、やり込み要素が満載です。

ゲームシステムは今までのRPG系のシステムではなく大番長や大悪司や鬼畜王などのSLG系のいわゆる国盗りゲームになっています。
そんなに難しいシステムでもないので、初心者でも楽しめると思います。

自分の中で、良いエロゲーにはBGMも良いという勝手な定義があるのですが、この作品は、その定義も満たしてOPや戦闘シーンのBGMが中々良いです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!「鬼畜王」以来の美少女SLGの傑作

2010年09月01日   rankerbass さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 6人

Alicesoftの代表作で、美少女ゲーム界の戦略SLGの最高峰。
 このゲームは自動セーブがあるので、結果が気に入らなかった時の対策として常にシステムからセーブを心掛けておく必要があります。内政に気を配ってもいいのですが、実際問題として序盤はこちらの人材も少なく、またゲーム得点の問題もあるので、序盤から仕掛けていくのもいいです。足利超神からの要求に対しては、自信があればこれ幸いに断って、こちらから攻め込んでもいいですが、適当にやり過ごして森氏から攻略するのもいいです。
 常に予備兵力を残しておかないと、苦労してとった城も敵の反撃であっさり取り返されるので、味方の兵力状況に常に気を配る、余り大兵力で攻め込まない(負けては元も子もないですが)、レベルアップの問題もあるので今後の主戦力を中心に戦っていくといいでしょう。兵種に関しては序盤は騎馬や武士を中心にしていれば特に問題はないですが、回復要因としての巫女や、圧倒的な攻撃力の魔法使いや鉄砲、個人戦のことも考えて必殺攻撃要因も育てておくといいでしょう。前半までにぜひとも謙信は仲間にしたいところです。
 討ち死にや捕虜の問題もあるので気に入らない結果が出ればセーブ&ロードもいいです(もちろん次のフェイズまでに行わないと自動セーブなので気をつけて)。イベントクリアやスピード攻略を心掛けると、2週目以降の展開が変わってくるので、がんばってみてください。
 遊び倒そうと思えば数カ月、もしかしたら年超すかも。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:1月16日