「【LOVE×EVOLUTION】 Hard★Core ~ほたるVer~」のレビュー一覧

DLsite独占 【LOVE×EVOLUTION】 Hard★Core ~ほたるVer~
evee
2,859円 / 264pt 10%還元
1年半の沈黙を破り遂にHard★Core第2弾が登場!!今回は『LOVE×EVOLUTION』中に再現できなった【ほたる先生】 本編では一切登場しなかった彼女ですが、主人公との一途な関係をご堪能ください。
18禁シミュレーションアプリケーション音声あり音楽あり動画あり体験版
  • 販売日: 2011年09月30日
  •  
  • (2839)

オススメ!YABEE

2011年10月31日   PPP さん

このレビューは参考になった x 1人

インディーズからメジャーに上がっても、やりたいものを納得いくまで作ってるって感じです。商業用とは思えない作りこみっぷり!!このクオリティでこの価格はコストパフォーマンス的にもすごくいいと思います。
これからも納得いくまで作品を作って下さい。次回作も期待しています。ちなみに声優さんの声と関西弁がちょっと苦手な感じでしたが関西弁好きな人ははまりすぎるかもしれませんね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!操作次第でより淫らなプレイに進化!

2011年10月24日   大関刑事 さん

このレビューは参考になった x 1人

CG作成ツールを改め、期間を費やしただけあって
おっぱいなど肌の質感にリアリティが増しており、キャラの動きもより豊かになりました。

季節は夏、ゆったりとした関西弁の女教師“ほたる”が生徒(プレイヤー)と放課後の教室でラブな全裸エッチをする、声付きアニメーションゲームです。
ゲームの特徴としては、正常位やフェラチオなど4つのプレイには通常それぞれ、
彼女がエッチに積極的になる「淫乱」か、行為を拒否してくる「純粋」かの反応を示すようになり、気持ちがそう傾いて行くようになっております。

「純粋」では強引に行為をされて半ベソかきながら許しを請う彼女の姿がとにかく被虐的で、お尻を引っぱたかられることも。
Sっ気を刺激してくれるのも良いですがこのゲームの本領とも言えるのが、プレイのバリエーションが豊富な「淫乱」の方。
とあるプレイに、各々の行為をより激しく淫らに進化させる効果が隠されており、
されるがままだった彼女が逆にリードしてくれると言う、通常とは堪らない落差が味わえます。声優さんの演技も最高に卑猥です。

最初の内は本当に些細なことで性格が二転三転しますが、是非面倒臭がらず彼女を愛でましょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

良い声

2011年10月17日   yoshino さん

このレビューは参考になった x 2人

レビュアーが選んだジャンル :

先生の京都弁?が最高に良かった。
CGもシリーズならではの味が有り良いのでは。(少し時代から遅れてきてるかも)
前作を持っていないのですが、エロのみなので楽しめます。
複数回同じ行動?することで先生の気持ちが変化し、描写も変化します。

商業作品だけあって、値は高いかも知れません。
ですが値段にあった内容であると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

口淫関連が充実していた

2011年10月17日   ホトギリス さん投稿数 : 6位

このレビューは参考になった x 2人

レビュアーが選んだジャンル :

人気動画シリーズの、新キャラ登場。今回は、先生で、関西なまりという、同ソ時代から考えてもずいぶんな異色キャラである。年上の女性となろうが、まだまだ初心なところが抜けきれないギャップもあった。
前作「【LOVE×EVOLUTION】 Hard★Core 〜千夏Ver〜」は、男多人数プレイが多かったが、今回は男の子一人だけで、男の姿が出てくるのも押されられている。
あいかわらず、やわらかそうな肉が揺れたり、波打ったりするのは、見事である。口淫関連がずいぶん力がいれられていたが、これは製作者のフェチズムであろうか。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!こんだけ描けば、そりゃ時間かかるよね。

2011年10月12日   眠眠打破 さん

このレビューは参考になった x 1人

同人の頃から「手描き」を追求しているサークルでしたが、今回はその「手描き」感が
いっそう濃くなっていています。

特筆すべきは肌の「質感」と「色」。
汗で濡れる体をで3Dで表現すると、肌が固そうに見えてしまうものがよくありますが、
その辺りが緻密に描きこまれていて、他の3D作品と比べて、とてもリアルです。
陰影の加減もとても丁寧で、日の光が少し差し込む校舎というシチュエーションが最大限
活かされています。ちょっと淫靡な感じが、たまんねーっす。

顔はアニメ顔ですが、それ以外を見れば、絵画が動いている感じ。(ちょっとほめすぎ?)

手描きにより、ラインのゆがみがありますが、そのぶん、「雰囲気」が増していて、
あまり気になりませんでした。キャラの年齢がUPしたのも、(自分にとっては)プラス。
同人の頃と比べると価格が高い気もしますが、以前が安すぎました。
これだけ緻密なものを動かすとなると、労力も半端ないでしょうし、商用としてはむしろ
お買い得だと思います。

マイナスポイントをあげるなら、前技なのに本番をしている時の音声が流れるときがあること、
それと発売予告してから、発売まで時間がかかることでしょうか。しかも予告と内容違うし・・・。
でも、次回作も買います。(^ ^;

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日