「蠱惑の刻」のレビュー一覧

蠱惑の刻
TinkerBell
3,240円 / 90pt (3%還元)
古い洋館で繰り広げられる淫惨な宴…… 館に魅入られし哀れな者達の運命は──
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2011年08月19日
  •  
  • (1358)

好きな人にはたまらない

2012年03月10日   しゅさ さん

このレビューは参考になった x 0人

メインキャラは雪乃、藍、桃子と3人いますが、序盤の選択肢ですぐに個別のルートに入り、各キャラ同士の絡みはありません。エロシーンについては、藍ルートが雪乃ルート・桃子ルートと若干毛並みが違い凌辱色は薄くなってます。それと、桃子ルートでは一部猟奇的なシーンがあり、流血もしてますので苦手な方は注意。

また、「淫妖蟲 蝕」より菊花と桜花がおまけシナリオで登場しますが、蝕以上のエログロシーンがありますので、蝕で気に入った方は是非とも(ただし声優は変わってます)。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!リアルな出産シーンにハァハァ!! 後産まで描く丁寧さ

2011年08月25日   NERO さん投稿数 : 2位

このレビューは参考になった x 5人

女体を陵辱する、弄ぶ、というハードなエロシーンが盛りだくさんの本作品ですが、とくに自分が大興奮させられたのは、リアルで生々しい出産シーンです。
 雪乃・桃子・瑠璃子の3人の出産シーンは秀逸。雪乃は『件(くだん)』という人面牛体の妖怪を出産、桃子と瑠璃子は人間の子を出産します。ただし、桃子の場合も瑠璃子の場合も、『父親不明の子』を産みますw
 いずれの出産シーンもハードです。3人のヒロインたちは、みんな汗まみれになり、荒いぜいぜいと息をつきながら胎児を産み落としていきます。
 雪乃の出産シーンにおいては、『件』=妖怪を産ませるという大きな目的があるため、出産は儀式の中で行われます。お香が焚き染められるなど、呪術的な雰囲気を漂わせますが、その両腕・両足は金属性の拘束具&鎖に繋がれ、粗末な木の板の上で出産です。しかも『件』は【逆子】で、膣穴からは『動物の足』がにょきっと出てきます。村人たちはそれに怯えつつも、動物の足をひっぱり、体外に子を引きずり出しますw そのとき、ボテ腹が小さくなるというCG差分があるのが素晴らしいw
 桃子の出産シーンは、膣穴が画面正面を向くような体位での出産。胎児の頭が膣穴を大きく広げる描写、そして、無事に胎児が生まれ出たあと、今度は、胎盤の排出=『後産』まで丁寧に描かれています。
 瑠璃子の出産シーンは、出産直前まで後背位で4P(口・膣・アナルの3本挿し)をしていて、男たちの射精のあとに産気づき、後背位のまま出産するという激しい展開。胎児が体外に出たあと、胎児の体は画面には出てきませんが、『膣奥にへその緒がつながっているCG』があるのに大興奮。そしてそのまま『後産』に繋がっていきます。
 そして、出産直後であるのに、膣とアナルの2本挿しで再度SEXを強制される瑠璃子。どこまでもハードな展開ですw

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日