({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

パックに含まれている作品:2作品

作品内容

本作品は
「遊聖天使プリマヴェールDrei」(VJ010577)
「遊聖天使プリマヴェールDrei ダークミッション」(VJ010871)
を同時収録したパック商品です。

決済完了後は、各作品ごとにダウンロードを行うことが出来ます。


ESCU:DEから『プリマヴェールDrei』と『遊聖天使プリマヴェールDrei ダークミッション』がセットになって登場!

遊聖天使プリマヴェールDrei

マルクジェネ――。

それはこの惑星の歴史上幾度も出現し、世界征服をもくろんだ悪の秘密結社。
かつて正義のヒロイン「プリマヴェール」たちとの激闘の後、その野望は潰えたかと思われた。

しかし、悪は決して滅びはしない。
悪の組織は今ここに、新たな産声を上げたのである。

偉大なるマルクジェネ皇帝の血筋を引く男にして主人公『プリンス』。
そして彼が尊敬してやまない偉大な兄『フォルクハルト』。
互いを良きライバルとし、競い合う二人が率いるマルクジェネは活動を再開した。
――しかし悲劇は突然に起こる。

マルクジェネの復活に呼応するように、新たなるプリマヴェールもまた現れたのである。
その戦闘でフォルクハルトが指揮する部隊は惨敗。
それだけでなく、失敗の責任を負う形でフォルクハルトは大きく降格させられてしまう。

そんな兄の無念を晴らすべく、プリンスもまた宿敵プリマヴェールに戦いを挑もうとする。
しかし、いくら決意が固くとも現実の力の差は如何ともしがたかった。
プリンスもまた、兄同様に追い込まれ、二人のプリマヴェールが放つ必殺の力を食らってしまう。

誰もがプリンスの死を覚悟した。
――だが、彼は死ななかった。

奇跡的に一命をとりとめ、死の淵から蘇ったプリンスは"ある力"を手にしていた。
それこそが『プリマヴェールの力を無効化できる力』。

まだ完全ではないものの、その力を使いプリンスはプリマヴェール・セレネの捕獲に成功。
その成功を機にマルクジェネは反撃ののろしを上げる。
今再び、世界を我が手にするため。
マルクジェネの名のもとに世界を統一するための大いなる作戦。

その名こそ『Ω(オメガ)作戦』

正義と悪。
様々な思惑が絡み合った、新たにして最大の戦いが今、始まる!

遊聖天使プリマヴェールDrei ダークミッション

【葵、仮初めの平和】
プリマヴェールにより壊滅的な打撃をうけ、暫くの間身を潜めていたマルクジェネだったが、
プリマヴェール・セレネの正体を探すため、プリンスは教師として学園に潜入する。

いくつかの候補の中で1人だけ際立った女生徒がいた。
その生徒は、藤之宮葵。

葵と接触し動向を探っていくプリンス。
そんなプリンスを信頼していく葵だったが、ある日を境目にその日常が大きく変化する。

信頼が絶望へ変わった時、葵が待ち受ける運命は――?

【ダークプラージュ作戦】
「ダーククリスタル」の開発に成功したマルクジェネ。
埋め込まれると精神が汚染され、情欲的な思考に強く支配されるという。

プリマヴェールとの戦いでプリンスは渾身の「一撃」を叩き込み、
ダーククリスタルの埋め込みに成功する。

埋め込まれたのは、プリマヴェール・プラージュ。

自身に埋め込まれた「何か」に危険を感じ取ったプラージュは
解除法を求め、単身マルクジェネに攻め込むが、捕われの身となってしまう。

ダーククリスタルを埋め込まれたまま、特殊な実験がプラージュに施されていく。

【ハード版プリマヴェール】
マルクジェネは多大な犠牲を払い、宿敵プリマヴェールを倒して拉致する。

今まで作戦を妨害され続けてきた怒りは、当然プリマヴェール達に向かう。

身動きできない状態にし、身体検査と称して辱めを与える。

始めはセレネ、次いでプラージュ。
戦闘員達も積り積もった怨念を次々に叩きつける。

終わらない検査。いつまでも続く悪夢。

【スフィカの日常】
仮面の女……プリンスの作戦を妨害し、屈辱を与えていた謎の敵。

そんな仮面をついに倒した!

今までの恨みとばかりに怪人スーツを駆使し反撃する。

バイザーに隠された、「仮面の正体」に気付かずに。

【渚の開発記録】
新たな怪人スーツが開発された。

どう見ても汗だくの中年オヤジに見えるがこれが怪人スーツなのだという。

実験も兼ね、渚と共に地上へ買い物に行くことに。

中年スーツに身を包んだ、プリンスの少し切ないお話。

【シャンベリアの調教指導】
プリマヴェール捕獲から時が経過してた。

実験の進捗が芳しくないと判断したシャンベリアはプリンスの調教が生ぬるいと手本を見せる。

セレネとプラージュを襲う、シャンベリア流調教指導とは!?

作品情報/動作環境

ファイル容量
パック販売につき、各作品の内容をご確認下さい。
CPU
Pentium4 1.8GHz以上 / Core 2 Duo以上
メモリ
1GB以上 / 2GB以上
必要解像度
1280*720 フルカラー
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号1800893D)

遊聖天使プリマヴェールDrei+ダークミッションセットの関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「遊聖天使プリマヴェールDrei+ダークミッションセット」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

変身ヒロイン(2) 強制/無理矢理(2) 調教(2)
おすすめ!変身ヒロイン調教×2

2018年05月02日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

二人の変身ヒロインを捕獲し調教しつつ、悪の組織として世界征服活動にも勤しむSLG。
悪の組織側がどことなくコミカルなので、変身ヒロイン凌辱系ですが全体的にライトなノリ。かと言ってギャグ一辺倒でもなく、調教に関してはしっかり。二作品のセットなのでボリュームも十分と、変身ヒロイン凌辱系に慣れていない方にもおすすめできる作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ソフトな変身ヒロイン調教ゲー

2018年04月27日  

このレビューは参考になった×0人

セール時にダークミッション目当てで購入しました。
驚いたのがモブの男性まで含めてフルボイス。システム周りも非常に快適で、CGも可愛く美麗で文句なし。
無印もダークミッション(DM)も変身ヒロイン調教モノですが、世界観も悪役のマルクジェネの面々もコミカルで憎めないキャラばかりなので、悲壮感はほぼありません。
どちらかと言えば無印を先にプレイした方が楽しめるのかな~とは思いますが、DMからプレイしても特に問題ありませんでした。セレネかプラージュか好みのヒロインがメインの方からプレイするのが良いと思います。
攻略はヒロインを堕落させる結晶集めがなかなかシビアで、セーブ&ロードを駆使しないとうっかりゲームオーバーになるため、攻略サイトを参考にするか、攻略が緩くなる2周目から本気出すかした方が賢明だと思われます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]