美少女ゲーム > PINK CHUCHU > 百五十年目の魔法使い 【Android版】

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年02月09日
シナリオ 高橋明可
イラスト みけおう
声優 遥そら / 水霧けいと / 有栖川みや美 / 花宮愛理 / 一之瀬さくら
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 恋愛ADV
その他
ジャンル
  • この作品はスマートフォン専用作品です。 PCでは閲覧できませんのでご注意ください。

作品内容

■□■ストーリー■□■
みんなは知らないことだけど、この世には魔法使いがいる。
魔法使いは街をこっそり守っている。
知らなかっただろ?
そして、おれがその魔法使いなんだ。

北緯43度、人口190万人余り、開基150年をもうすぐ迎える北の都市ライラック。
南郷桂は、数年ぶりに母・碧と共にこの街へ帰ってきた。

再会したのは星置家の三姉妹。

しっかりもので、押しの強い長女のりら。
クールでつかみ所のない次女の撫子。
甘えん坊のロマンチスト三女の茉莉花。

桂は三姉妹が通うリリベル学院に転入。
そして父・桐也から今後について、改めて説明をされる。

桂の家・南郷家は曾祖父の代からライラック市を守る魔法使いの家。
そして、星置家の血筋の娘は、その魔法使いに魔力を与える「媒介」と呼ばれる者たちだった。
桂も将来は、三姉妹の誰かを媒介とし、この190万都市を守らなくてはいけないのだ。

と、そんなことはとりあえずおいといて、田舎暮らしが長かった桂のワンダースクールライフが始まる!

■□■登場キャラクター■□■
●星置 りら (CV:遥そら)
リリベル学院三年生。
星置家の三姉妹の長女。
母・菫のことを尊敬しており、次の媒介は自分だと思っている。
クラスでもしっかり者として頼りにされているが、一部の男子からは「うざー」と思われることも。
真面目な性格だが、アドリブ力が弱い。
若干めんどくさい性格。
和を重んじ、チームワークが得意。
好きな食べ物はパンケーキ。

「魔法使いはしっかり守ってくれないと。これじゃあたしの魔力を任せられないわよ」

●星置 撫子 (CV:水霧けいと)
リリベル学院二年生。
星置家の三姉妹の次女。
何事からも一歩引いたところからみる性格。
冷たいわけではなく、意見をずばっという頼りになる一面も。
マイペース故に、ひとりで行動することが多いが友達が少ないわけではない。
誰とでもソツなく交流できる。
「媒介」についてはあまり興味がなく、りらに任せておけばいい、くらいに思っている。
好きな食べ物は果物とヨーグルト。

「家とか跡継ぎとか、そういうの興味ないよ。私は私のやりたいことやるだけだから」

●星置 茉莉花 (CV:有栖川みや美)
リリベル学院一年生。
星置家の三姉妹の三女。
甘えん坊のロマンチスト。
少女趣味の夢みる夢子ちゃん。
「魔法使い様」に過大な憧れを抱いていたが、実際に桂にあって……?
末っ子でみんなに可愛がられて育ったせいか、素直で甘え上手な、憎めない性格。
撫子にうざがられることもあるが、それも一種のプレイ。
趣味はお菓子作りと乙女ゲーム。
乙女ゲームの攻略対象みたいな人が現れないかと半分くらいは本気で思っている。
好きな食べ物はオムライス。

「わたしの魔法使い様はどんな人かなあ……ってずっと思っていたから……だから……は~~あ……」

●前田 珊瑚 (CV:花宮愛理)
リリベル学院二年生。
桂と撫子のクラスメイト。
おっとりとした眼鏡っこ。
誰にでも親切で優しいのだが、優柔不断ででもでもだってちゃんな部分も。
それゆえに、貧乏くじを引きがち。

「えっとぉ……どっちでもいいかなぁって。えへっ」

●界川 ナツメ (CV:一之瀬さくら)
学院の司書。
元々は首都出身だそう。
司書のくせに、あまり本は読まない様子。
その正体は……。

「もう図書館にいるの飽きた、転職したーーい」

●南郷 桂
主人公。
父と母が不仲ゆえに長いこと別居していたので母に連れられて、母方の田舎で暮らしていた。
ライラック市に戻り、リリベル学院二年に転入。
次世代の魔法使い候補だが、本人は「公務員待遇っしょ!? ラッキー!!」とか思ってる。
好きな食べ物はハンバーガー。(田舎にファーストフード店がなかったため)

作品情報/動作環境

作品番号
VJ011629
ファイル名/ファイル容量
VJ011629.zip / 3.52MB
注意事項
※本作品は起動時にDLsite.comのOAuth認証がございます。
 登録ユーザーの場合は、DLsite.comにログインするためのログインIDとパスワードをご入力ください。
 ゲストユーザーの場合は、ダウンロード情報メールに記載の「メールアドレス」と「パスワード」をご入力ください。

※インストール後、初回起動時にデータのダウンロードを行います、800MB程度の空き容量が必要になります。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「百五十年目の魔法使い 【Android版】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件