美少女ゲーム > アパタイト > 幼馴染は、隠れドM ~変態調教に誘ったらドハマりしちゃった~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年10月06日
シナリオ 岡下誠
イラスト 桜ロマ子
声優 雨森りこ
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■ストーリー
隣の家の香田湊は、俺・有馬航平の幼馴染みだ。
毎朝、ベランダの窓から入ってきて俺を起こしてくれるが、
俺は湊を女性としては見ていないし、湊も俺のことを男性としては認識していないだろう。
俺たちの関係は、あくまでも幼馴染みであり、それ以上でもそれ以下でもなかったのだが――。

今朝、いつものように二人で駅へ歩いていた時の事だった。

「えっちって……気持ちいいのかな?」

かつて、湊とこのような話題になったことはない。
さんざん返答に迷ったあげく……

「そんなに気になるなら……俺としてみる?」

なんて言ってみるも、恥ずかしさで顔が熱くなった。
突っ込まれたり、無視されるかと心配していると、湊はこう言った。

「航平となら……いいかな」

――……それから今まで、俺はその言葉の真意を考えていた。
単なる冗談だろうか。
あるいは、俺をからかっているのだろうか。
もやもやしつつ俺はベッドに入った。
そして、眠りにつこうとしたその時、ベランダの窓が開く音がした。

「しよう……えっち」

登場キャラクター

幼馴染は、隠れドM ~変態調教に誘ったらドハマりしちゃった~ [アパタイト]

●香田 湊 (CV:雨森りこ)
サバサバした性格で明朗快活。
色気は無いが実際エロい事は大好き。
M的要素はかなり強い。

 

 

 

作品情報/動作環境

作品番号
VJ011371
ファイル名/ファイル容量
VJ011371.zip / 319.98MB (335523030Byte)
CPU
Pentium4以上 / Core 2 Duo以上
メモリ
2GB以上 / 4GB以上
VIDEO
VRAM 128MB以上 / 256MB以上
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「幼馴染は、隠れドM ~変態調教に誘ったらドハマりしちゃった~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件