PCソフト > エレクトリップ > 爆乳温泉 ~淫乱女将悦楽の湯篇~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年08月25日
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

乱れる人妻、淫らな遊戯――
キケンな恋はやがて肉欲の渦中へ

ストーリー

登場キャラクター

爆乳温泉 ~淫乱女将悦楽の湯篇~ [エレクトリップ]

●江永 百合絵 (CV:逢月ねる)
165センチ 56キロ 118(O75)・64・94

三十路目前の美麗な女性。
未亡人 非処女 出産歴ナシ
老舗旅館である雛割(ひなわり)温泉『曼殊庵(まんしゅあん)』の女将。
曼殊庵元オーナーの江永巌の妻、巌の死後はオーナーとして引き継ぎ、半分自らの趣味趣向で男手不足ながらも経営してきた。
端正な顔立ちに大人の女性らしい丁寧な言葉遣い、清楚でたおやかな物腰。
しかし、それとは裏腹にぐいと大きく張り出した乳房、豊かな臀部からは男を誘うフェロモンを常にまき散らしている。
亡き夫に操を立ててガードが固いが、内には激しく燃え盛る肉欲が渦巻いており、サービス精神旺盛な性格と相まって、はひとたび劣情が溢れれば理性を欠いた淫獣と化し、貪欲に性を求めてしまう。

爆乳温泉 ~淫乱女将悦楽の湯篇~ [エレクトリップ]

●大善 稜子 (CV:伊東サラ)
170センチ 62キロ 126(Q75)・67・98

三十路に入ったばかりの色気溢れる女性。
既婚 非処女 出産歴ナシ
笠崎木霊とともに曼殊庵に訪れた旅行客で、木霊とは会社の先輩にあたる。
曼殊庵のリピーター。
夫は優しい人柄らしいが、稜子との関係は冷えている。
端正な顔立ちにいつも笑みを浮かべ、木霊をリードするように振る舞う。
女将を超える豊満な肉体を持ち、性欲も非常に旺盛で男女の区別なく誘う。
モラルを守ろうなどとは一切思わない淫乱で、さらに気に入った人間には非常に従順で、激しく、痛くされると悦ぶM気質。

爆乳温泉 ~淫乱女将悦楽の湯篇~ [エレクトリップ]

●笠崎 木霊 (CV:唯香)
159センチ 53キロ 108(M70)・60・88

裕福な家庭に生まれた二十代前半の女性。
既婚 非処女 出産歴ナシ
既婚女性だがなかなか子宝に恵まれず、生まれ故郷であり、子授けのご利益があると言われる雛割温泉に、稜子と共に来た。
百合絵、稜子に比べれば多少見劣りするものの、やはり常人よりもずっと大きな乳房を持ち、肉付きも豊か。
物静かで少し内気な性格であり、優しくされるとすぐに安心して懐いてしまう危うさを持つ。

 

乳房への愛撫により、快感に染まりゆく百合絵

『爆乳』シリーズといえばコレ!

作品情報/動作環境

作品番号
VJ011283
ファイル名/ファイル容量
総計 1.06GB
VJ011283.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ011283.part2.rar / 323.81MB (339537996Byte)
CPU
Windows Vista以上が動作可能な、1GHz以上のintel/AMDプロセッサ
メモリ
2GB以上
VIDEO
DirectX 9.0以上 (WDDM 1.0以上のドライバー)対応のビデオカード
必要解像度
1280*720 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号1701032D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号1701032D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「爆乳温泉 ~淫乱女将悦楽の湯篇~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!妊婦は大切に

2017年09月01日  

このレビューは参考になった×0人

思わず、タイムリープ作品か?と思ってしまった本作ですが、好評だからこそ続編(別の旅館が舞台なので、そう呼んでいいかは不明)が出たのだと思います。シンプルで分かり易いのがいい。最大の売りは、妊婦とのカラミでしょうね。妊婦には固有の美しさがあります。本作はそれが活きている。妊婦を社会的弱者や日陰者扱いなど、ここでは無しで、素晴らしい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ある意味で爆乳女将のifルートかもしれない

2017年08月29日  

このレビューは参考になった×2人

全く別の旅館と言う設定ではあるものの、同メーカーではほぼ同じスタッフ構成で「爆乳女将(VJ009410)」が既存し、失礼ながらプレイする前から既視感が否めませんでした。
実際、背景美術やBGMなど流用している部分も少なく無いのはサンプルや体験版からも勘付くはずです。
しかし、購入して内容を完遂してみると、明確な違いに気づかされました。
方向性が180度逆なのです。
「爆乳女将(VJ009410)」では女将から男にしなだれかかり、訳も分からないまま主人公はHな関係を深めていく印象があります。
一方の本作は男の側が非常に積極的です。
体験版にも収録されている象徴的なシーンが主人公が初めて女将に襲い掛かる場面(サンプルCGで言うと1枚目)です。
そこで彼は「こうしてあなたを無理矢理犯す行為こそ犯罪でしょう。……つまりね?女将さん、俺は覚悟の上なんですよ」と告げています。
もうヤる気満々です。
いわゆる巻き込まれ型主人公だった「爆乳女将」とは男としての性質がまるっきり違います。
ここの差異によって、「爆乳女将」と似て非なる物語を生み出しています。
というか、勝手な想像にはなりますが、「爆乳女将」でやりたかったけどシナリオの制約上できなかったボツ案みたいなものを思い切って形にした物なのではないでしょうか。
かと言って侮れません。
受け攻めの男女が逆なだけで、決して愚策だから排除されたわけではないからです。
女慣れした活力のある男によって、この特大サイズのおっぱいが歪まされる過激さが本作の最大の特徴だと思います。
ようするに「爆乳女将」をやっていて何か物足りなさを感じた、もっとグイグイ行ってほしいと思ったなら、精密設計したみたいにピッタシはまる作品に違いありません。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]