>    >  

ブランド名 :  アトリエさくら
ホームページ :  http://www.at-sakura.net/
販売日 :  2016年11月11日
原画 :  二ノ膳  /  あいのせりん  /  綾風柳晶  /  神藤みけこ  /  たかぴこ  /  ジェントル佐々木  /  なるみすずね
シナリオ :  おんぼろ月  /  草刈元
声優 :  葉村夏緒  /  倉田まりや  /  黒須珊汰  /  花見るん  /  桃井いちご  /  柚原みう  /  氷室百合  /  藤乃理香
年齢指定 : 
作品形式 : 
対応OS : 
[PC]
WindowsVista / Windows7 / Windows8 / Windows10
その他 : 
ジャンル : 
この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

サンプル

HTML版で表示

作品内容

本作品は
「清純なカラダは、アイツの腕の中で男を知っていく —彼女の幸せそうな姿を、指を咥えて見ているしかない物語—」(VJ005693)
「ボクの目の前で親友に抱かれ腰を振る彼女 —奴の言いなりにそのエロい肢体は開かれていく—」(VJ005765)
「愛する妻、玲奈の浮気告白 「お、俺より気持ち良かったのか…?」「…うん。凄かった」」(VJ005930)
「愛する妻、美咲の不倫証拠 『旦那とどっちが気持ちいい?』『貴方の方が…あっ、ダメッ、またイッちゃうッ…!』」(VJ006573)
「他の男の精液を流し込まれるわたし… ~愛する彼女は先輩の肉棒を嬉しそうに咥え込む~」(VJ006636)
「寝取られ看護学生~未優~ 白衣の下の牝肉は、知らぬ間に開発されていた…」(VJ006857)
「Remember 最愛の妻が他の男の腕の中で微笑む、もう一つのIF」(VJ006929)
「愛する妻、真理子が隣室で抱かれるまで ~あなたが知らない事、彼がたくさん教えてくれました~」(VJ007022)
「愛する妻が目の前で他人棒に貫かれ、よがり喘いでいく ~ゴメンなさいあなた。でも、私気持ちいいの…~」(VJ007082)
「他の男に抱かれよがり狂う寝取られ彼女 ~背徳の快楽への期待に濡れていくその蜜穴……~」(VJ007531)
を同時収録したパック商品です。


アトリエさくらTeam.NTRのタイトル10本がセットになったお買い得パックが登場!

■□■清純なカラダは、アイツの腕の中で男を知っていく■□■
とある高校に通う、幼なじみ三人組。
達也はリア充で友達がたくさんいて、女子にもモテていた。
泉と吾郎は控えめな性格。
修学旅行などで、余った人で班編制する中に入るようなタイプ。
だが、達也はそんな泉の事を子供の頃から好きだった。
女子からの告白を全て断り続けているのは、泉の事が好きだからだ。
ある日泉に、好きな人の事を相談される。
最初はショックに思いつつも、話を聞けば聞くほど自分の事だと思い込む。
告白したほうがいいとアドバイスした通り、泉は好きな人に告白する。
それが吾郎。
吾郎は泉の告白を受け、二人は正式につきあい始める。
目の前が真っ暗になる達也。
自分の気持ちを二人に悟られないように押し隠して今まで通りの付き合いを続けて行こうとするが、
二人の仲は急速に進展していく。
それを、為す術もなく見守るという内容。
二人は達也の秘められた思いに気づかず、昔から続く幼なじみを続けようとする。
その思いやりが、達也の心の傷を広げていくとも知らずに。

■□■ボクの目の前で親友に抱かれ腰を振る彼女■□■
陸上部に所属する主人公、矢口正樹は進学前から続けていた、陸上の記録が認められ、
今や大会出場選手の候補となるまでに、実力を付けるようになっていた。
そして、彼の隣には同じ部活のマネージャであり、また彼女でもある峰岸歩がいつも寄り添っていた。

そんな充実した学生生活を送る正樹だったが、彼の心には一つ引っかかる出来事が存在していた。
それは、彼の友人、日下修司のこと。
今の学校に進学する前から、修司は正樹と同じ陸上部に所属していたが、
卒業前の最後の大会直前に暴力事件を起こして以降、陸上部から離れ、
孤独な存在となってしまっていたからだった。
そんな修司を気にかけながらも、歩未と充実した日常を満喫していく正樹。

だが、二人は何も知らなかった。
修司がその内心にどのような思いを抱きながら、二人を見つめているかと言うことに…

■□■愛する妻、玲奈の浮気告白■□■
一馬と玲奈は新婚の夫婦。
愛し合った後のけだるい時間。
裸のまま寄りそう2人は甘い会話を楽しんでいた。
その中で、玲奈が不意に聞いてくる。

他の人としたことある?

参ったなと思いつつも、一馬は正直に答えた。
『あるよ。風俗だけど。ごめん』
逆に一馬も玲奈に聞く。
他の人としたことあるのかと。

考え込む玲奈。
その仕草にかるいショックを覚えつつ、怒らないかという言葉に彼女は小さい声で答えた。

『実は……ちょっとだけ』

え……?
一馬の知らない所で起きていた、玲奈と他の男の濃密過ぎる情事。
絶望の告白が、愛する妻の口から直接語られていく……

■□■愛する妻、美咲の不倫証拠■□■
主人公である矢作幸司の妻、美咲が友人と2泊3日の旅行に出かける。
だが自宅に忘れられた携帯電話には、見知らぬ男からの着信が何度も入る。
引っかかるものを感じた幸司は、美咲の部屋を調べはじめる。

出てきたのは、浮気相手の男と撮った無数の写真、
そして見知らぬ男とセックスしている動画……
美咲は、自分の知らない所で不倫していたのだ。

絶望のどん底に突き落とされた幸司。
妻とやり直すのか。
見なかったフリをして、この生活を続けていくのか。
それとも、2人を社会的に抹殺し復讐を果たすのか。

……あなたは今夜、一つの決断を下す。

■□■他の男の精液を流し込まれるわたし…■□■
同じ学校に通う主人公『片瀬亮介』と愛する彼女『樋口美緒』。
二人は恋人同士として幸せな日々を送っていた。

そんなある日、二人のバイト先である喫茶店に新しいアルバイトとして、
亮介より一つ年上の先輩『高見祐一』が加わる。

他のバイトに見せる気さくで明るい様子とは裏腹に、
なぜか高見は亮介に対してだけは冷たく小馬鹿にした態度を見せる。

そんな彼の行為に不愉快な思いをしていく亮介だが、
真の目的が自分では無く最愛の彼女、美緒にあることなど知るよしもなかった……

■□■寝取られ看護学生~未優~■□■
学校の付属病院に入院した主人公『安永雅之』は、
入院先の病院で看護師を目指す女の子『中城未優』と出会い、
退院してから後は恋人として、幸せな時間を過ごすようになっていた。

そんな未優の看護実習の指導医として倉橋という医師が現れたのをきっかけに、
未優と雅之の関係は徐々に歪み崩れていくことになる……

■□■Remember■□■
主人公『篠崎 小太郎』は、妻『朋香』と娘『萌香』に囲まれた幸せな日々を送っていた。
だが、ある日交通事故に遭い、生死の境をさまようほどの重態に陥る。
朋香と萌香は嘆き悲しみ、最愛の夫が回復することを祈った。
その思いが通じて、奇跡的な回復を遂げた小太郎。
だが目覚めた時、隣にいた女性は朋香と萌香ではなかった。
昔亡くした最愛の彼女『橘 真希』。
その彼女が、小太郎の妻として寄り添っていたのだった。
朋香は小太郎の友人でしかなく、愛娘の萌香は存在していない。
死んだ筈の真希は生きていて、自分の妻として生活している。
そこは小太郎が歩んでいたかもしれなかったもう一つの可能性。
IFの世界。

■□■愛する妻、真理子が隣室で抱かれるまで■□■
主人公『指原 康』とヒロイン『指原 真理子』は新婚の夫婦。

ある日、妻に他の男の影があることに気づく。
問いただすと彼女は頷き、浮気の事実を告白し始めた。

相手の男が遅漏で挿入されても中々終わってくれないこと……
初めて子宮を突かれたことで、その快感に目覚めてしまったこと……

愛する妻の告白に、激しい嫉妬を覚える康。
だが同時に、その告白に興奮していた康は、真理子に一つのお願いをする。

……その男を呼んで、僕の目の前で抱かれてくれ、と。

『あなたの目の前でも、きっとすごく感じちゃうけど……いいの本当に?』

康は頷き、真理子は微かに微笑む。
歪んだ夫婦の夜が始まった……

■□■愛する妻が目の前で他人棒に貫かれ、よがり喘いでいく■□■
ようやく取った有給休暇を利用し愛する妻『佐々木芹香』と、
先延ばしになっていた新婚旅行へ出かけていく主人公『佐々木祐司』。

だが、タイミング悪く二人は旅行先で地震に遭い、
宿泊施設の中に閉じ込められてしまうことになる。

ただ、不幸中の幸いで二人が閉じ込められた施設は、
耐震研究のための施設でもあったため、食糧も水も十分に有り、
施設の管理人である茂野と共に救援を待つこととなる。

だが、男女三人が閉じ込められた密室の中、
愛する妻・芹香を見つめる茂野の目は淫らな光を湛えたものとなっていく。
そして閉鎖された施設の全権を手にした茂野の、
むき出しになった欲望は芹香に向けられ、思うがまま弄ばれていく事に……

そんな風にして他の男に抱かれ、乱れる妻を主人公は絶望的な思いとともに、
ただ、堪えていく事しか出来ないのであった……

■□■他の男に抱かれよがり狂う寝取られ彼女■□■
主人公、水上健介はある日繁華街で男に絡まれている少女を助ける。
その少女の名は学校の風紀委員でもある矢神雫。
かつては同じ学校に通っていた健介の幼馴染みだった。

だが今の学校で再会した彼女は、かつての明るい雫の面影もなく、
人が近づくのを拒むようなどこか陰のある雰囲気をまとうようになっていた。

だけどこの出来事をきっかけに再び話すようになった雫が、
二人きりの時に見せる素顔は、昔と変わらない優しい少女だと健介は知ることになり、
やがて彼女と付き合うようになっていく。

しかしそんな幸せそうな雫を、普段から対立している、
クラスの問題児、柄沢は密かに面白くなく思っていた……

作品情報/動作環境

作品番号
VJ010586
ファイル名/ファイル容量
総計 3.93GB
VJ010586.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ010586.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ010586.part3.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ010586.part4.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ010586.part5.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ010586.part6.rar / 208.08MB (218188594Byte)
CPU
PentiumIII 800MHz以上 / Pentium4以上
メモリ
1GB以上
VIDEO
VRAM 64MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号1601023D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号1601023D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「アトリエさくら NTRセット」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件