({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2015年12月25日
シナリオ 西田一 / 蒼夜
イラスト あげきち / ぎうにう
声優 渋谷ひめ / 藤邑鈴香 / 八ッ橋きなこ / 相模恋
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / お兄ちゃんが賢者になるため妹が自分の体をプレゼントするAVG
その他
ジャンル
賢者の贈り妹 特集ページ

作品内容

■□■ストーリー■□■
お兄ちゃんはエロ本を捨てた。
パソコンのデータからも、怪しいDVDも、成年マークのついた漫画も、
さらに怪しいブックマークも全て消した。エロゲは全部売りに行った。
それもこれも、自分の趣味が妹にキモがられたことにショックを受けてのことだった。
真面目になろう。オタクな趣味も捨てよう。
妹たちのために俺は真面目なお兄ちゃんになるのだ!

その一方、お兄ちゃんの決意を知らない妹たちは心を痛めていた。
ちょっとからかっただけなのに、予想以上に兄を傷つけてしまったことに罪悪感を覚える妹たち。
こうなったら、自分たちがエロ本の代わりをするしかない!

そんなお兄ちゃんに、勘違いした妹たちの性的なプレゼントが迫る!
果たしてお兄ちゃんは賢者になるのか?

■□■登場キャラクター■□■
【頼りがいのある大物な妹】
●安里 仁葉 (CV:渋谷ひめ)
兄への呼び方:兄上

性格は豪快な武芸者。趣味で合気道をやっている。
長女だけあって、器が大きく何事も受け入れ動じない。
家族との関係に悩むこともあるが、一度決めたら後を振り返らず進む。
学園では女騎士とあだ名される。本人はエロい意味で例えられていると自覚しつつまったく気にしてない。
兄を慰めるためならばと容易に身体を捧げる。
エロ本を捨てる行為に関しては責任を感じて、
真面目にお兄ちゃんに機嫌をなおしてもらおうとするため性奉仕に励む。
生来の思い切りの良い性格が手伝って、必要以上にエロくなってしまうこともしばしば。

「兄上、私を使え!」

【見た目ビッチな気安い妹】
●安里 杏莉 (CV:藤邑鈴香)
兄への呼び方:賢一、お兄ちゃん

兄との関係は、妹というより友人に近い気安い関係。
遊んでいる感じのギャルっぽさはあるが非常に家庭的で真面目。
交友関係は広く浅く、学園でも目立つ女子。
金はモデルのバイトで稼いでいる。
人気はあるらしくけっこうな収入があるがすべて家庭に入れている。
家事も出来て、人望もある優等生。
まったく欠点がないので、兄としては引け目を感じているところ。
基本的に妹と兄はエッチすべきではないと思っているので、妹たちが身体を捧げることは反対だが、
長姉である仁葉が音頭をとっているため止められない。
兄を慰める行為には乗り気ではなかったが、自分が身を乗り出すことで解決しようと躍起になっている。
そのため仁葉とは競争になってしまっている。

「賢一って、意識しすぎじゃないの?」

【腹黒いゴスロリ妹】
●安里 沙羅 (CV:八ッ橋きなこ)
兄への呼び方:お兄さま

知識欲旺盛な毒舌系妹。
幼い頃から病弱で二十歳になるまでは生きられないと医者から宣告されたが今では回復している。
それまで行動を抑えられていた反動か、性格や趣味嗜好が少々歪んでしまっている。
知識量は深く、読書家。兄と長女に対しての突っ込みは容赦ないが、四女の咲はけっこう可愛がっている。
自分の趣味でゴスロリっぽい服をきている。
兄を丁寧語でやんわりとけなす。
立ち回りが上手く、優等生の仮面を被った腹黒キャラ。

「お兄さま、馬鹿めと言ってさしあげますわ」

【反抗期で生意気な妹】
●安里 咲 (CV:相模恋)
兄への呼び方:兄貴

みんなのマスコット的存在。
大人びた姉達に囲まれ自分もいつかはお姉ちゃんたちみたいに!と夢見るが
まだまだ子供っぽいところが抜けきれない。
子供っぽいところを溺愛している兄に対しては、反抗期をむかえつつある。
性的なものに潔癖。
エロコンテンツを隠し持っていた兄を激しく非難したのだが、
後にそれが間違いだと気づいて少し反省しているため未だに兄とは距離感がとりにくい。
悪いとは思っているが素直に謝れない状態が続いている。
姉達が身体を捧げるつもりなら、自分が防波堤になろうと頑張る。

「フケツフケツ!そんなの絶対許さないから!!」

作品情報/動作環境

ファイル容量
総計 1.55GB
CPU
PentiumIII 500MHz以上 / Pentium4 1.5GHz以上
メモリ
256MB以上 / 512MB以上
VIDEO
VRAM 8MB以上 / 16MB以上
必要解像度
1280*720 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号1500240D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「賢者の贈り妹」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

近親相姦(2) 男性受け(2)
おすすめ!安定の脳内彼女シリーズ!

2017年01月06日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

女装シリーズが販売された後は平常運転な美少女ゲームを発売されていらっしゃったので、とりあえず絵師さんとシナリオに期待して購入!
四姉妹とも魅力的で可愛かったので個人的には楽しめる作品でした!三部作で男の娘の世界にハマった方でも全然楽しめる作品だと思います。(*ノωノ)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

踏んでください

2016年06月27日  

このレビューは参考になった×1人

丁寧な言葉遣いでなじられながらフェラされたりとか、変態よばわりされながら股間を踏まれたりとか、そういうのが好きな人には良いと思います。私はこの作品で新しい世界が開けました。
キャラによっていじめるようにやってくる子と、強気に押してくるもののあくまで奉仕という感じの子もいて、いろいろな嗜好に対応できると思います。体験版でゾクゾクしたらおすすめ

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!オススメ

2016年01月05日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

脳内彼女さんの定番である妹モノです。
HシーンのM度は同じく妹モノである絶対★妹原理主義!!より低く、な妹き!よりも高いかなといった感じです。
妹原理主義!!の時はヌキゲーブランドの印象が強かったですが、最近の作品ではストーリーやキャラの掛け合いが楽しくなりました。
もちろんHシーンではヒロインたちがしっかりと責めてくれます。
お兄ちゃんは兄としてのプライドなども一応ありますが、基本的に妹第一の思考回路なので妹たちを諭すものの結局いいようにされてしまいます。
初期の頃の作品と比べるとマイルドになりましたが、全体的な水準が上がりイチャラブとM向けのHシーンがうまく噛み合った良作です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!脳内彼女らしい作品

2016年01月05日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

脳内彼女の妹作品らしい作品です。
ラブラブなエンディングと女性上位のバッドエンド完備で、どちらの趣味の方にもお勧めできます。
キャラクターによってシチュエーションの傾向が違うので、その違いが楽しいです。

言葉責め好きな方には特にお勧めですよ!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]