美少女ゲーム > アンモライト > お兄ちゃん、教えて…… ~義妹とヒミツの保健実習~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■□■ストーリー■□■
思い出されるのは昨日のことだ。

「お兄ちゃんの身体を教材にして、保健体育を教えてっ!」

名門の看護学園に通っている妹の“百合”。
順調に看護師への道を歩んでいるものとばかり思っていたが、
どうやら『男性の身体のこととかをやると、頭が真っ白になっちゃう』らしい。

でも、俺の身体を教材にして実習するっていうのは……どうなんだ?
兄妹でそんなことをやっていいのか?
いくら血がつながっていないからといって……。

考えがまとまらないうちに妹が帰ってきた。

妹は、昨夜の約束など忘れてしまっているかのようだ。
ひそかに俺は胸を撫で下ろしていた。
やはり保健体育など教えられそうにない。
安堵していた矢先……。

「あ、あの……お兄ちゃん。今夜……保健体育の授業、してね……」

俺は、その言葉に流されるようにうなずいてしまった。
今夜、どうなってしまうのだろう。
それを考えると、胸の鼓動が早くなるのだった…。

■□■登場キャラクター■□■
●白峰 百合 (CV:芹園みや)
T142 / B78 / W59 / H83
“健一”の義妹。
両親再婚の当初から、健一にほのかな想いを抱いている。
そしてひとつ屋根の下で暮らしているうちに、ほのかな好意がどんどん色濃くなり
その思いを隠す為つっけんどんな物言いをする。
性については興味津々なお年頃。

●白峰 健一
百合の義兄。
百合に対しては、つっけんどんな態度も含めて可愛らしいと思っている。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ009815
ファイル名/ファイル容量
VJ009815.zip / 322.02MB (337661028Byte)
CPU
PentiumIII 800MHz以上 / Pentium4 1.3GHz以上
メモリ
1GB以上 / 2GB以上
VIDEO
VRAM 16MB以上 / 32MB以上
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「お兄ちゃん、教えて…… ~義妹とヒミツの保健実習~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件