美少女ゲーム > こっとんど~る > OVA 彼女が見舞いに来ない理由 第三話「擦り切れゆく想い」

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年12月25日
シナリオ 寺野竜
イラスト ジェントル佐々木
その他原作:『彼女が見舞いに来ない理由』(ルネTeamBitters)
年齢指定
作品形式
動画 / WMV形式アダルトアニメーション
その他
ジャンル

作品内容

こっとんど~るが誇るNTRの代表作『彼女が見舞いに来ない理由』第三弾!!

■ストーリー
交通事故を起こし入院し、さらには多額の借金を背負ってしまった中村誠二。
誠二の恋人の藤沢あいは誠二と誓い合った未来の為、働けない誠二に代わり借金の返済をしようと
バイト先であるピザ屋を辞め、誠二には内緒でキャバクラで働いていた。
あいが働く店はおさわりはもちろんセッ○スもOKな店だった…!!
誠二の借金の為、店の中、店の外…様々な場所で好きでもない男達の体を開く毎日…
性処理の道具としかみられていない自分…。
あいの心は次第に擦り切れていく…客との情事を終え、店の更衣室に一人佇むあい。
あいの膣からは精液が溢れ出る…。
嗚咽を漏らすあい…。
「ごめんなさい…ごめんなさい…せいちゃん…」
しかし…店からはあいの指名の声がかかる。
あいは涙を拭き、精一杯の作り笑いを浮かべ下着のようなドレスで客の前に立った…。
自分を指名した客の顔を見て驚くあい。
そこには以前働いていたピザ屋の先輩の木崎努が座っていた。
努は突然ピザ屋を辞めたあいを心配して、あいの行方を探していたのだった。
冷え切ったあいの心を努の優しさが包み込む。
あいの胸の奥で何かが微かに音を立てた…。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ009812
ファイル名/ファイル容量
VJ009812.zip / 504.79MB (529309706Byte)
その他
Windows Media Player Ver11以降 / 収録時間:27分
ソフ倫受理番号
受理番号0007151D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0007151D)

OVA 彼女が見舞いに来ない理由 第三話「擦り切れゆく想い」の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「OVA 彼女が見舞いに来ない理由 第三話「擦り切れゆく想い」」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件