美少女ゲーム > Liar-soft > 屋上の百合霊さん

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■□■ストーリー■□■
―― ここをユリトピアにしよう ――

城跡に建ち、“シロジョ”の愛称で親しまれる「商科九ツ星女子学園」。

ある事情をきっかけに、静かな学園生活を送っていた無常少女「遠見結奈」は、
昼休みの屋上でふたりの幽霊と出会う。

戦前に事故死した「榎木サチ」と、30年前に病死した「永谷恵」。
百合な想いを抱えて死に、出会い、恋人となったふたりの百合霊。
彼女たちの切なる願いは「悔い無く素晴らしい初体験」。
……しかし、その仕方が分からない。

地縛霊ゆえに学園敷地から出られない百合霊たちは、
性知識の獲得と、秘めし恋に悩む乙女たちのため、
『学園内に百合カップルを増やす手伝い』を結奈に持ちかける……。

■□■登場キャラクター■□■
【主人公】
●遠見 結奈 (CV:かわしまりの)
人付き合いを最低限にし、ひとりで屋上でお弁当を食べながら
遠くを見つめるのが日課の無常少女。
几帳面で段取り上手、料理が得意。 家での家事もこなしている。
百合霊のふたりと出会い、その “お手伝い” をすることに。
同性愛に関しては 「そういう人もいるみたい」 くらいの認識。

【百合霊】
●榎木 サチ (CV:高井戸雫)
戦前に事故死した女学生。 結奈たちの大先輩。
大人っぽくて落ち着いて優しげ、ちょっとお茶目で、好奇心旺盛。
死後、幽霊となって屋上から学生たちを見守り、密かな恋の行方を眺めるのを楽しみにしていた。
結奈と出会い、もっと積極的に『お手伝い』していくことを決心する。

【百合霊】
●永谷 恵 (CV:草柳順子)
30年前に病死した女子校生。サチほどではないが一応結奈にとっては先輩。
同じ幽霊のサチを心の底から愛していて、いつも一緒にいる。
サチ提案の学園を百合の楽園にする計画のため、
そしてサチともっと深い関係になるためにと、結奈と一緒に『お手伝い』に邁進する。

【協力者】
●狛野 比奈 (CV:金田まひる)
結奈の幼なじみにして、後輩の一年生。 常時ジャージ。
ワイルドなところがかわいいと人気上昇中の陸上部員。
無口で言葉が少ないけれど、突然ズバッと言いたいことを口に出す。
頑丈で力持ちで足が速く、ご飯とお肉が大好き。
ジャージにはこだわりがあるらしい。

【協力者】
●阿野 籐 (CV:富樫ケイ)
城女でできた、結奈の数少ない友人。 ゆるゆる髪の姫様風少女。
多趣味&お気楽な性格から交友範囲が広く、それが結奈を助けることも。
百合ジャンルに理解はあるけれど、現実の恋愛はちょー苦手らしい。
とんでもない忘れ物魔なのが玉に瑕。

【先輩と後輩】
●相原 美紀 (CV:水純なな歩)
3年生。整美委員会副委員長。学園内でも有名な善人。
頼まれるとイヤとは言えない性格で、いつもなにかしら用事を抱えて忙しそうにしている。
あまりの献身ぶりに「聖女」と呼ばれたりもしているのだが、本人は……
恋人には手を引いてほしいタイプ。

【先輩と後輩】
●牧 聖苗 (CV:桜川未央)
親切な先輩、相原美紀に一目惚れした1年生。
お城に建ってるのが素敵!という理由だけで城女入学を選んだりと、なにかとムード優先な夢多き少女。
新入生らしい控えめな態度もみせるが、実は結構強引。
恋人は抱きしめたいと思うタイプ。

【友情? 愛情?】
●一木 羽美 (CV:金田まひる)
2年生。 放送部に所属する明るい少女。
同じく放送部の親友、双野・三山と共に、部活に遊びにと、賑やかな毎日を送っている。
危ういほど素直で真っ直ぐな性格で、友情をなによりも大切にしている。
恋人とは楽しく遊びたいタイプ。

【友情? 愛情?】
●双野 沙紗 (CV:榛名れん)
2年生。放送部所属の毒舌乙女。
腐れ縁の一木・三山と三人で行動し、暴走しがちな一木に釘を刺す役目を負っている。
ゴス系の趣味持ち。
恋人は組み伏せたいタイプ。

【友情? 愛情?】
●三山 音七 (CV:野月まひる)
2年生。放送部所属の眠り姫。
できることなら一日中寝ていたいという面倒くさがり。
友人である一木&双野のサポートで、なんとか社会生活をくぐり抜けている。
たまに鋭いことを言ったりもする。
恋人には安眠妨害してほしくないタイプ。

【教師と教え子】
●剣峰 桐 (CV:榛名れん)
カワイイものが大好きな2年生。数理部ただ一人の部員。
普段は理知的だが、カワイイものを見ると冷静さが消失する。
入学以来、可愛い園生先生の大ファンとして、楽しい日々を送っていたのだが……
恋人には怖くて触れないタイプ。

【教師と教え子】
●園生 月代 (CV:草柳順子)
国語科の教師。
ちっちゃくて可愛い所と、頑張り屋な性格から学生に人気がある。
特に剣峰とは仲が良く、彼女の頼みで数理部の顧問を務めている。
多少体が弱いのにワーカーホリックで、時折、体調を崩す。
恋人には見守っていてほしいタイプ。

【身分違いの恋】
●古場 陽香 (CV:理多)
2年生の遅刻常習犯。
進学とともにイメチェンし、音楽をはじめたロックバカ。
最近はとくに遅刻過多。
全ては正門に居るあの子に会うため!
やや暴走気味の感性の赴くまま考えた告白方法とは?
恋人にはロックしてほしいタイプ。

【身分違いの恋】
●有遊 愛来 (CV:富樫ケイ)
2年生。風紀委員遅刻取締責任者、通称「学園の門番」。
時間に厳格で、遅刻者に注ぐ目線は冷たく、遅刻学生に畏れられている。
遅刻を繰り返し珍妙な言い訳をする古場に対しても、他の遅刻者同様に冷厳だが……
校則が緩めの九ツ星学園が唯一堅持する “時間厳守” の守護神。
恋人にはとことん尽くして欲しいタイプ。

【生涯一緒に】
●網島 茉莉 (CV:桜川未央)
3年生。 陸上部部長にして短距離走のエース。
副部長の美夕と恋人同士で、百合カップルとしても大先輩。
生涯一緒に居るために美夕といくつかの約束をしているが、
欲求に忠実すぎるため、現状にストレスを感じている。
恋人とは、いつでもイチャイチャして居たいタイプ。

【生涯一緒に】
●稲本 美夕 (CV:野月まひる)
3年生。 陸上部副部長。
有力選手であると同時に、部員指導もこなす冷静沈着なリアリスト。
元ライバルで現在は恋人の茉莉と、かなり長い期間交際しているが、
周囲を気にせずスキンシップをしてくる茉莉の軽率さに苛立ちを感じている。
恋人とは結婚したいタイプ。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ009524
ファイル名/ファイル容量
VJ009524.zip / 929.84MB (975012260Byte)
CPU
PentiumIII 500MHz以上 / PentiumIII 1.0GHz以上
メモリ
1GB以上 / 2GB以上
必要解像度
800*600 フルカラー
ソフ倫受理番号
受理番号0007206D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0007206D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「屋上の百合霊さん」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

感動(2) 学校/学園(2) 百合(2)

れびゅー

2017年01月07日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

公式サイトでも紹介されていますが主人公+各カップルのそれぞれの視点でイベントが進行するオムニバス形式の作品になっています。
個性的なカップルが様々な関係、事情、問題を通して絆を深め合っていくのが見所と言った所でしょうか。
今作は百合をテーマにしていますが、明確に同性愛のタブーや問題について示唆しているものになっています。
エッチシーンはありますが作品の方向性的にシナリオ上の必然性があるのでR指定である事はあまり気になりませんでした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!様々な女の子の恋愛だけではない!

2016年05月23日  

このレビューは参考になった×1人

スケジュール帳からシナリオを選び、基本的には主人公の結奈の目線から数多くの女子同士の恋愛を手伝い、その後にそれぞれのキャラの目線でストーリーを進めていく具合です。
 紹介されているカップリングの女の子の恋愛のみではなく、遠見結奈自身の過去、そして百合霊の二人と出会うことで変わり、成長していく青春物語として楽しむこともできます。
 選択肢はいくらかありますが、基本的にストーリーは一本道でルートの変化はありません。そのために見たいけれど見れないカップリングがあるのが悩ましいですが、その分クオリティの高いシナリオは感動とドキドキを与えてくれます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]