美少女ゲーム > TinkerBell > 攫ノ雌

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年08月21日
シナリオ 小峰久生
イラスト あおじる
声優 ありかわ真奈 / 麻優莉 / 椎那天 / 疾風はる / 義仲愛 / 藤井ねここ
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。
攫ノ雌 特設ページ

作品内容

■ストーリー
──南志見町には六不思議がある。
子供らの間に脈々と語り継がれる怪談話、都市伝説。
どこの町にも学校にもある、画一的で単純な。
それは何の変哲もない、馬鹿らしい遊びの延長のようなもの。
成長する内いつしか忘れる、つまらない囁き。
南志見町には、そんな六不思議がある。

「でも……さ。もう一つのウワサ」
「そうそう。七つ目のウワサ」
「口にしちゃいけないんだよ」
「言っちゃいけない言葉なんだよ」

そして、密やかに交わされる七つ目の噂。
それは禁忌の囁き。それは秘密の、怖ろしい噂。

夕闇はいよいよ迫って、町中に陰気な、ひんやりとした影を差し掛けている。……

■登場キャラクター
【お兄ちゃんが大好きな妹】
●高瀬 好美 (CV:ありかわ真奈)
精神年齢が大分幼い。
竜児とは故あって、長い間離れて暮らしていた。
そのせいか、「兄」というより先に、「年上の身近な男」という感覚で竜児を見るようになってしまう。
ブラコンで、兄にべったり。
遊季と再会してからというもの、竜児が遊季に惹かれているらしきところを見ていて、
かなり落ち着かない思いでいる。

【頑張り屋の幼馴染】
●春日部 遊季 (CV:麻優莉)
竜児の幼馴染。
明るく元気。久々に再会した竜児と楽しく過ごしている。
家では家事を一手に引き受けるしっかり者。
欠点らしい欠点はないのだが、一人で頑張り過ぎ、何でも自分の中に溜め込んでしまう一面がある。

【楽天家のツンギャル】
●氷川 希星 (CV:椎那天)
派手で遊び好きだが、仲間には結構親切。
ズケズケした物言いをし、オブラートに包むということをしないのでしばしば場を凍らせる。
父は実業家で、家庭を顧みない仕事人間。
母も公演等で忙しく飛び回っており留守がちで、友人に囲まれている時が一番楽しい。
難しいことは嫌い。今を楽しく生きたい。将来のことはまだ余り考えたくない。

【保守的で真面目な委員長】
●四ノ宮 花菜 (CV:疾風はる)
真面目な委員長。
非常に耳年増で、性的欲求も強い。
が、自分のそんな衝動を汚らわしいものだと思ってもいる。
嫌悪は興味の裏返しで、派手な格好や交友関係を嫌っている風に見せているが、
本当は興味津々なところも……
成績は上の中程度。運動は大の苦手。
密かに竜児のことを想っている。

【謎の少女】
●神楽 舞 (CV:義仲愛)
謎の多い無口な少女。
いつも悲しげな表情をして、竜児達のことを見つめている。
自分から人に関わろうとしない。

【不思議な力を持つ新任教師】
●綾部 志紀 (CV:藤井ねここ)
新しく赴任しきてきた教師。
大雑把な性格で豪快。
何か不思議な力を持っているらしい……?

作品情報/動作環境

作品番号
VJ009317
ファイル名/ファイル容量
総計 2.34GB
VJ009317.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ009317.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ009317.part3.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ009317.part4.rar / 104.7MB (109785318Byte)
CPU
Pentium4 2.0GHz以上 / マルチコアCPU推奨
メモリ
1GB以上
VIDEO
VRAM 512MB以上(Vertex Shader 1.0以上、及びPixel Shader 2.0以上の機能必須)
必要解像度
1024*576 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0007375D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0007375D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「攫ノ雌」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ロリ(2) ホラー(2)

ホラー風エロゲー

2016年08月04日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ホラーではよくある都市伝説を題材にした作品になっています。
ガチめなホラーというわけではありませんが、思っていた以上にホラーとエロの両立が出来ていて面白かったです。
エロシーンの尺は割と長めでシーン数以上に楽しめたように感じます。
TinkerBellファンそしてあおじるさんのファンなら是非買ってほしい作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

あおじる氏のファンならば是非

2016年05月18日  

このレビューは参考になった×0人

淫妖蟲シリーズなどで御馴染みのTinkerBellさんのAVGです。
今回の作風もご多分に漏れず、
あおじる氏の原画を存分に活かしたエグいエロと
声優さんの熱演に心打たれます。

シナリオ面でのホラーは結構頑張っていたと思います。
結構ビクッとくるところもありましたし、
妄執や嫉妬、恐怖といった感情が良く描かれていて
ヒロイン個々のシナリオは短いながらも
「行きつくところまで行ってしまった」エロも相まって
非常に見ごたえがありました。
個人的には対人のエロが多かったのも好印象でしたね
プレイ傾向も多種多様で、ヒロインごとに様々なエロを
愉しむことができます。
(一部、人を選ぶものであることは間違いありませんが…)

総じて、いつものTinkerBellさんの作風で
少々グロかったりするものの大変エロい良作です。
ジャンル的に問題ない方は、是非。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

安定TinkerBellクオリティ!

2016年01月06日  

このレビューは参考になった×1人

腐果の濡獄のようなホラー系の雰囲気で好きでした。
個人的に選択肢が少ないのとヒロインの名前での選択があり誰ルートに行くか分ってしまう感じがちょっと残念でした。
Hシーンはやはり安定TinkerBellクオリティでした

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]