美少女ゲーム > オーバードーズ > ぴ~かぶ~! 彼女がエッチな水着に着替えたら!?

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■□■ストーリー■□■
マイクロビキニ、スリングショット、ブラジル水着など、
ピーカブー(peek-a-boo)と呼ばれる過激な水着を着た女性が、
「快感に身悶えたり、喘いだりしている時の表情が最も綺麗で可愛い」という信念を持ち、
そんな女性をモデルとして、またはそんな女性とセックスをしている所を撮影したい
という願望を抱いている主人公『山篠 信紀』。(苗字名前は変更可能)

そんな願望を胸に、芸能特化の学園でカメラマンを目指すコースに進んでみたものの、
平凡な学生の信紀にそういったチャンスがそうそう訪れる訳もなく、
満たされぬ想いを抱えて鬱々と日々を過ごしていた。

たまたま同じ学園のモデルコースに進んだ幼馴染みの『宮澤 里保奈』から、やる気の無さを責められたり、
新装開店した水着の店、『ピーカブー』の店長である
『蒼井 静』の興味を引いて知り合いになったりといった出来事も、
信紀の無気力を払拭するには至らない。

そんな日々を過ごしていたある日、目立たないクラスメイトである『南 佳奈子』が、
教室で露出行為の自撮りを行っている所を目撃、思わず自分のカメラでその光景を撮影してしまう。

この撮った写真を使って、佳奈子にモデルになってもらうという考えが信紀の心に閃き、
脅迫という手段に抵抗を感じつつも、欲求に負けて脅迫に踏み切る事に。

そして佳奈子と接触した信紀は、撮影した写真を見せ、自分の頼みを聞いて欲しいと佳奈子に告げるのだが、
困惑し、怯える佳奈子の様子を見て、こんな事はやっぱりダメだと思い直す。
慌てて脅迫を取り下げようとする信紀の様子に、逆に佳奈子が落ち着きを取り戻してゆく。
信紀の、脅迫に至った経緯の告白が終わる頃には、信紀の悩みに佳奈子は共感してしまい、
モデルになる事を受け入れる。
そうして「手荒な事はしない」との約束で、信紀は過激な水着姿の佳奈子を撮影する事に。

信紀に過激な水着姿を撮影されてゆくうちに、佳奈子は羞恥を感じると同時に、
これまでに感じた事の無い衝撃的な快感を覚えて軽い絶頂を迎え、その姿に信紀も興奮を抑えきれなくなり、
そのまま二人は初体験に及んでしまう。

その後、我に返った信紀は、約束を違えてしまった事を土下座して佳奈子に詫びる。
そんな信紀に佳奈子は、自分も自己表現、自己主張も出来ない自分を変えたいという悩みを抱えていた事、
その結果思い余って露出の自撮りにまで及んでしまった事を告白する。

だからといって、それにつけ込んで約束を違えて良い訳が無いと言う信紀に、
私の方から誘ってしまったような所もありますからと、恥ずかしそうに言いつつ、
佳奈子はセックス中も写真を撮っていた信紀に、ただいやらしい写真が撮りたかっただけでは無いですよねと、
その理由を尋ねる。

そう問われて、自分の撮りたいものへの信念を佳奈子に語る信紀。
それがただの言い訳では無いと感じた佳奈子は、
これからも自分をモデルに撮影をして下さいと信紀に提案する。
そうして信紀は、夢にまで見たモデルを得て、このエッチな撮影会を続けてゆける事になったのだが……

■□■システム■□■
●水着チェンジシステム
Hシーン中は、ヒロインが着用している水着を自由にチェンジ可能!
メッセージウィンドウ上の「みずぎ」ボタンをクリックすると、
水着選択のアイコンが表示されますので、そこからお好みの水着を選択するだけ。
キャラクターの立ちグラフィック、及びイベントグラフィックの水着が、選んだ水着に即座にチェンジ!!
なお、ゲーム開始直後は選択出来る水着の種類が少ないですが、ストーリーが進行してゆくにつれて、
選択出来る水着の種類は増えてゆきますので、お楽しみに!

●Hシーンは全て水着で着エロ!
『ぴ~かぶ~!』のHシーンは、全て水着着用の着エロ仕様!
全裸でのHシーンは無しという、水着特化のHシーンとなっております!!

●カメラ/ビデオフレームのON/OFF
イベントグラフィックに、任意でカメラフレーム、またはビデオフレームを重ねて表示させる機能を搭載!
Hシーン中、ハメ撮り感をアップさせたい時など、お好みに合わせてご使用下さい!!

■□■登場キャラクター■□■
●南 佳奈子 (CV:御苑生メイ)
主人公の同級生で、クラスメート。
引っ込み思案の大人しい性格で、クラスでも地味で目立たない存在。
「自己表現、自己主張も出来ない自分を変えたい」という悩みを抱えていて、
モデルを目指して芸能関係に携わる人材を一手に育成する学園に進むも土壇場で尻込みをしてしまい、
何故かカメラマンの育成学科を選択してしまう。
そうして、悩みをこじらせた結果、勢い余って学園の教室で露出行為の自撮りに踏み切ってしまうのだが、
初めてのその行為を主人公に見られてしまったのが事の発端となる。

●宮澤 里保奈 (CV:手塚りょうこ)
主人公の幼馴染み。
幼い頃は仲が良かったのだが、進級してゆくにつれて、すっかり疎遠になっていた。
モデルを目指して、芸能関係に携わる人材を一手に育成する学園に進んだのだが、
主人公がそこにカメラマンを目指して入学したのは、まったくの偶然。
学園の方針で、モデル学科の学園生は全員、モデル事務所に所属する形となっていて、
里保奈も駆け出しのモデルではあるが、それなりに仕事がもらえ始めている。
と言っても色気に乏しいので、スーパーのチラシなど地味な仕事ばかり。
負けん気が強く、ズバズバと物を言う性格だが、ちょっと素直ではない所も。

●蒼井 静 (CV:大和桜)
水着の店、『ピーカブー(peek-a-boo)』の店長にして唯一の店員。
女性客がメインの店の前をウロウロしていた主人公に興味を持ち、
店に引っ張り込んで話を聞いた事から知り合いとなり、色々と協力してくれるようになる。
ちなみに店で扱っている商品のモデルは、経費削減も兼ねて静が自ら務めていて、
パンフレットなどに使う写真は、いちおう顔は入れずに首から下だけを写した形にトリミングしたり、
髪や肌の色を弄ったりしてから掲載していたのだが、
その写真のモデルが自分である事を見抜いたのも主人公に興味を持った理由の一つ。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ009258
ファイル名/ファイル容量
総計 3.45GB
VJ009258.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ009258.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ009258.part3.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ009258.part4.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ009258.part5.rar / 483.21MB (506686208Byte)
CPU
Pentium4 1.0GHz以上 / Pentium4 1.5GHz以上
メモリ
1GB以上
必要解像度
1024*768 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0007042D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0007042D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ぴ~かぶ~! 彼女がエッチな水着に着替えたら!?」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

着せ替えゲーなのに着せ替え忘れた

2017年05月11日  

このレビューは参考になった×0人

3人のヒロインを水着限定で着せ替えて撮影してエッチする作品です。何も考えずに一度クリアしてだいたいのCGは埋まったものの,回収率は8%でした。
メッセージウインドウの隅の着せ替えボタンに気付かなかったせいでした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]