美少女ゲーム > Eroro > イイたいけどイッちゃダメ

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 Eroroフォローする
販売日 2015年04月10日
声優 神崎ちひろ / 丹羽りん
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 感じすぎるとイッちゃうAVG
その他
ジャンル

作品内容

■□■ストーリー■□■
ある時主人公は、困っている可愛い女の子を見つけた。
コレきっかけで仲良く慣れるかもと、下心もたっぷりに少女へ声をかけた。

「それが全ての間違いだった!」

何を話しても、何故か彼女は同じセリフを繰り返す。
可愛くても、電波な娘はお断りだとばかりに、逃げ出した主人公だが、
彼女は自分の部屋へと転がり込んできた。

困り果てた主人公だったが、彼女は性的興奮を感じるときちんと会話できることに気がついた。

「これは君のために必要な行為なのだ!」

正体を調べるためと、主人公は彼女の体をいやらしく弄り始めたのだった。
はたして、主人公は彼女の正体を突き止めることが出来るのだろうか?

■□■登場キャラクター■□■
●真樹 あずさ
主人公が商店街で出会った、同じセリフを延々と繰り返す正体不明の謎の少女。
性格は明るくて元気だが、気が強くて主人公のいうことを聞かず、勝手な行動を取ることもある。
意思の疎通が出来ないため、はっきりとはわからないが、
記憶が混乱しているようで、自分が誰かもわからないらしい。
そのため、成り行きで主人公の部屋へ転がり込んでしまった。
性的快感を覚えると、何故かその間は普通に会話できるようになるが、
気持ちが良すぎてしまうと、今度は逆に喘いでしまって会話できなくなってしまう。

●山岸 圭太
どこにでもいる普通の大学生で、お人好しのお調子者。
基本的に女の子は大好きで、気安く声をかけまくっている。
そのため、路上で出会った不思議な女の子を匿うことになる。
正体不明で謎だらけの少女をどうしようかと困っているが、
彼女を元に戻すためという大義名分で、色々Hなことが出来るため
それについてはラッキーだと思っている。
趣味で同人ゲームを作ったりするサークルに入っている。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ009168
ファイル名/ファイル容量
VJ009168.zip / 102.39MB (107361794Byte)
CPU
Pentium4 1.5GHz以上 / Pentium4 2GHz以上
メモリ
256MB以上 / 512MB以上
VIDEO
VRAM 8MB以上 / 16MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0007038D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0007038D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「イイたいけどイッちゃダメ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件