美少女ゲーム > COSMOS > ぺろぺろ☆てぃーちゃー ~ダメダメお兄ちゃんとコスプレえっち~

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
ブランド名 COSMOSフォローする
販売日 2015年04月10日
声優 柚原みう
音楽 AZ-MIX
その他キャラクターデザイン・監修:ぽよよんろっく
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル

作品内容

■□■ストーリー■□■
「お兄ちゃん、出そう? 出していいよ……」

……ん?
眠っていた俺は、ふと感じた違和感に身じろぎした。
なんだろうか、この心地いい感じは。
しかも、それが特定の部位――俺のモノだけに集中している。
それはまるで、生温いお湯に浸かっている、そんな感じがした。
んん、お湯……?
まさか――。

「えっと、こうして……お兄ちゃん、気持ちいいといいな……んっ、ちゅ……」

「…………」

目を開けた俺は、安堵とともに驚きを隠せなかった。
安堵は、この年でお漏らしをしていなかったということ。
驚きは、俺の幼なじみの“みるきぃ”が、布団を頭にかぶって、
俺のモノを口でくわえていたということだった……

まさかのお目覚めフェラに、寝ぼけて思考がおぼつかないままの頭に快楽だけが誇張される。

「えっと……、こうして舌を動かして……」
「んっ、れろ、れろぉ……お兄ちゃん、早く起きないかな……。ん、んん……ん?」
「おふぁお、おひいはん……(おはよう、お兄ちゃん)」

………誰か、この状況を…説明してくれませんか?

■□■登場キャラクター■□■
●みるきぃ (CV:柚原みう)
幼なじみでダメダメな“お兄ちゃん”に思いを寄せる、活発でちょっとオマセな女の子。
好きな気持ちを表に出せず、お兄ちゃんが恋する
巨乳同級生(みるきぃの恋のライバル!)の存在を利用しながら、
お兄ちゃんと毎日Hな事を勉強中?
エスカレートするお兄ちゃんの変態要望に恥ずかしがるみるきぃだけど、
大好きなお兄ちゃんの為に言われるがまま、あんなコトやこんなコトを……

作品情報/動作環境

作品番号
VJ009166
ファイル名/ファイル容量
VJ009166.zip / 313.72MB
CPU
PentiumIII 800MHz以上 / Pentium4 1.3GHz以上
メモリ
1GB以上 / 2GB以上
VIDEO
VRAM 16MB以上 / 32MB以上
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ぺろぺろ☆てぃーちゃー ~ダメダメお兄ちゃんとコスプレえっち~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件