美少女ゲーム > ねこねこソフト > 120円の春PC

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年02月20日
シナリオ 片岡とも
イラスト 蜂矢 / オダワラハコネ
声優 田口宏子 / 河本明子 / 能登麻美子
年齢指定
全年齢
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

PS2で発売され人気を博した“ねこねこソフト”の名作「120円の春」がついにPCで遊べるDL版でリリース!

『120円の春』は各季節に、【主人公】と【ヒロイン】がひとりずつ登場します。
120円をキーワードにした出会いを通じ、お互いを知るようになるふたりの物語を日本特有の四つの季節が彩ります。

■「冬」と「夏」
【冬】「ソプラノとシリウス」(電車無賃乗車の旅)
ある日、田舎行きの電車に乗り込んだ主人公。
そこで出会った女の子は、120円の切符でどこまでも遠くを目指していた。

●小雪 (CV:田口宏子)
好奇心旺盛? な小学4年生。10才。
近視のため、普段はコンタクトをしている。

【夏】「出会いは60億分の1の確率」(自販機叩いて出す)
通学路で出会った主人公とヒロイン。
偶然、自販機をふたりで叩いてみると、
何故かお金も入れずに缶ジュースが出てくる能力を手にする。

●夏美 (CV:田口宏子)
女子校オンリーの箱入り娘。ややおどおど系。16才。
120円三姉妹の次女。
妹に小雪、姉にカンナがいる。

■「秋」と「春」
【秋】「ラッキーとアンラッキー」(鳩の糞に当たりに行く)
休日。 何気なく街に出た主人公は、
そこで鳩の糞に体当たりしようとする変なヒロインと出会う。

●秋子 (CV:河本明子)
星占いや運勢占いが大好き。 ?才。
“運を貯める” という変わった発想の持ち主。

【春】「ニートと幼女」(全体のまとめ的ストーリー)
ネトゲ好きの主人公。
いくつかの偶然から田舎の一軒家をゲットし、そこで夢のニート生活を手に入れるのだが……
その家は学校サボりまくりヒロインの遊び場となっていた。

●葉月 (CV:能登麻美子)
引っ込み思案で不登校がちな女の子。10才。
地味に手先が器用。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ009069
ファイル名/ファイル容量
VJ009069.zip / 839.86MB (880660943Byte)
CPU
Pentium4 2.4GHz以上
メモリ
1GB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 8.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0006835D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0006835D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「120円の春PC」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!120円がキーワード

2015年06月30日  

このレビューは参考になった×0人

まず曲が良いですよね。どれも素晴らしいクオリティ。
キャラクターも良いですよね。どの子も可愛いらしい。
ストーリーも良いですよね。どことなく懐かしさを感じさせてくれます。

制作者の方が「精神的18禁」って言うのも分かります。若い人よりも、少し大人な人の方が楽しめると思います。

120円がキーワードなこのゲーム。癒しを求めてる人や、ほのぼのしたゲームが好きな人にオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]