美少女ゲーム > Queen Bee > イマコシステムII ~イマコさんと薬物学編~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 Queen Beeフォローする
販売日 2014年12月26日
声優 小次狼 / 上田朱音 / 榛名れん / 杉原茉莉 / 夢野ぼたん / 東かりん
その他 近藤隆史(演出) / 原作:『イマコシステム』(緑のルーペ)
年齢指定
作品形式
動画 / MP4形式
その他
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for Movie」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

イチナに合成薬物を飲まされてしまうイマコは、その薬の作用で身体の異変に気付く。
頭を撫でられただけでドキドキ感が止まらず、そこからはイチナのすべてを受け入れ身体を奉仕し続ける。
その原因に気付いたイマコは、図書室へ出向き張本人(タツキ)に抗議をすると、
後ろめたい立ち場を利用され条件付きで合成薬物を飲まされてしまう。
一度その快感を覚えてしまったイマコの身体はタツキを拒絶する事が出来ず、
自らの暴走する欲望を止められなくなってしまい…。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ008968
ファイル名/ファイル容量
VJ008968.zip / 219.48MB (230146349Byte)
その他
Windows Media Player 11以降 / 収録時間:20分

イマコシステムII ~イマコさんと薬物学編~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「イマコシステムII ~イマコさんと薬物学編~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件