美少女ゲーム > Pinpai > 無人島物語X.2001 ~姿なき悪魔~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 Pinpaiフォローする
販売日 2014年12月05日
年齢指定
作品形式
シミュレーション / 無人島探索シミュレーションAVG
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■ストーリー
衛星写真にすら写らない、熱帯の木々が生い茂る北極海の伝説の孤島……。
幾人かの北極探検家達が目撃証言はしているものの、所在地を発見することは、かなわなかった。
遥か昔、地球創世記時代に大陸から切り離されて久しいこの島には、
未だかつて発見されたことのない未知の微生物やウイルスが生息している。
今回、2ヵ国の共同チーム10名がこの島に派遣されることになった。
もちろん、プロジェクトはおろか、島の発見すら公表されてはいない。
彼らも、捨てゴマなのだから……。

この10名に課せられた使命は、 8つのウィルスのサンプルを持ちかえることであったが……。
この8つのウイルスは、数年前に発見された難破船の中から見つかっていた。
島に滞在できる期間は10日間。
未知の領域に滞在できる限界であろうことを知っているのは、ごくごく一部の人間だけであった……。

■登場キャラクター
●姫神 有希
医療班。
優秀な成績で医大を卒業。
開業医としての評価は高く、研究者としても医学会からも注目を浴びている。
外傷からの細菌進入により発病する病を研究している。
今回のNA共同での新種細菌採取プロジェクトにも、その道の権威として参加。
新研究の発表を目前に控えた抜擢であった。
姫神が発表しようとしていた研究こそ、A国企業Z社にとって、巨万の富を生む金の卵とも呼べる代物だった。
姫神のプロジェクト抜擢の裏には、研究の権利を巡った利権争いが見え隠れしている。

●諸月 美砂
採取班。
極度の人見知りと、過去に虐められた経歴から、異性に対し恐怖心を抱いている。
父親(細菌学者)の研究室で遊んでいたことが多く、物心ついてからは助手としてその研究を手伝った。
ゆえに、細菌の扱い方などについては、高等知識を心得ている。
父親が死んでからは、彼女の才能に目をつけた(とされる)A国企業Z社の日本法人担当者が、
彼女の世話をみていた。

●セリーヌ・ミラー
研究班。
A国の幸福な家庭に生まれ、才女である母に教育され、遺伝子工学の著名な研究者より教えを受け、
まるで、恣意的に作られたかのように汚点のない経歴・学歴をもつ。
それをまま受け取るなら、天才としか形容できない。
しかし、その生活感のなさと、一般的なものごとに関する無知は周囲の人間を不安にさせる。

●壬笠城 藍璃
研究班。
彼女の成功は、偶然の産物であったと考えるのが良い。
顕微鏡を覗いたら、新種のウィルスがいた…そんな偶然に恵まれすぎたのだ。
しかし、全てを偶然として片づけることはできないだろう。
なぜなら、彼女にとっての「偶然」は実に多く、
確率にするならば著名な数学者も裸足で逃げだすような天文学的数字がはじきだされるのだから。
無人島計画への抜擢も、偶然によるものか…と言えば、そうでもない。
A国に研究を委託された企業Z社は、彼女の学者としての才能よりも、
どうやらその「偶然」に興味があるようなのだ。

●西村 博子
探索班。
ケイン・オースティンが肉体派のチャレンジャーだとするなら、
西村博子はデスクワークに分類される頭脳派であると言える。
もちろん、フィールドワークを欠かすことはないが、事前の調査能力にかけて、
彼女の右にでるものはいない。本能的な危険察知能力にも定評がある。
熱帯の未開地調査や、石油資源の埋蔵量調査などに協力し、確実に成果をあげてきた
…しかしながら、世間が注目するような色のある冒険を行っているわけではなく、無名である。
今回の無人島調査への抜擢も、これまで通りの仕事の延長で、
国家より調査を委任されたA国企業Z社をクライアントとしたビジネス……のはずだった。

●セレナ・ウィンストン
護衛班。
幼児期より物心つくまでの間を、N国で過ごし、N国伝統の武道を体得した。
A国へ戻ってからは、陸軍相手にN国武道の教育を行うなどの活動。
Z社にて「遺伝子と運動能力の相関性の研究」に研究データとして自らの体を提供。
無人島計画の話を持ちかけられる。

●ケイン・オースティン
探索班。
若き日は登山家として名を馳せ、中年に差し掛かってからはトレジャーハントで世間を驚嘆させた、
サバイバルの代名詞的存在であった。
しかし、とあるチャレンジ(太平洋の海底洞窟探検)の際、潜水艇ごと消息を消してしまう。
彼の連続する記憶のなかで、潜水艇でのショックからの目覚めは、
無人島へ向かう飛行機の振動が呼び起こすことになった。

●日向 建一郎
護衛班。
セレナ・ウィンストンと同流派の武道を繰る。
しかし、彼女とは違い、彼は破門されている。
流派の中ではセレナより下であるが、己の方が強いと信じてやまない。
N国では、マフィアの大物のボディーガードなどを行っていたが、
Z社の広告に示された莫大な報酬に目が眩み、無人島計画に参加する。

●ディール・ヴェダル
採取班。
放射線などの防護服を扱っているA国軍需企業(Z社のグループ企業)より派遣された検査官。
新種のウィルス解析に便乗して、防護用具開発用データ採取などの目的を持つ。
(本人は、安全な仕事だと聴かされている)

●遠野 春樹
責任者(主人公)。
若くして、A国企業Z社が運営する生体科学研究所の副所長。
本人の才能によるところ…とは言い切れない異例の大出世。
日々を細菌の遺伝子操作などの研究に費やしていたところ、
NA共同での新種細菌採取プロジェクトに選抜される。
遠野が勤めている研究所の資金源は、政治とも深い結びつきを持つA国一流企業Z社。
遠野が無人島計画に選抜されたのは、隠蔽工作の合理化という理由にすぎない。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ008916
ファイル名/ファイル容量
VJ008916.zip / 176.81MB (185399745Byte)
CPU
Pentium 133MHz以上 / Pentium 166MHz以上
メモリ
16MB以上 / 32MB以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX 6.0以上

無人島物語X.2001 ~姿なき悪魔~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「無人島物語X.2001 ~姿なき悪魔~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

無人島とウイルスと

2015年12月23日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

無人島を探索するシミュレーターのようなゲームですが、主に探索するのはウイルス。派遣されたメンバーであるため、無人島でのサバイバルといった感じではありません。どちらかというと、ミステリーにおける絶海の孤島に近い雰囲気でしょうか。終始シリアスで、内容的にもミステリー要素がそこそこ。
古いゲームですがシステム周りは整っていて、シミュレーション部分もアドベンチャー部分も、なかなか快適にプレイできます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]