美少女ゲーム > Liar-soft > CANNONBALL ~ねこねこマシン猛レース!~

DLsite独占

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■□■ストーリー■□■
個性的な球形のマシンが競い合う、命がけのレース「キャノンボール」は、
過酷な宇宙に生きる人々に、夢と大きな興奮を与える、セイファート銀河最大のイベントである。
優勝者には莫大な報酬、あるいは不老不死が約束されていた。

複数の惑星の軌道上と地表をコースにえらび、予選を突破したマシンの乗り手15名のクラウンたちが、
その力と誇りをぶつけあわせる。
さらにレースは、戦争にあけくれる惑星国家における代理戦争の場でもあった。

交易惑星ジェノバのスラム街を根じろとする、運び屋の青年フィリオ・ロッシの元に、
超国家企業ユニオンの使者が突如おとずれる。
使者は、暗殺者フォックスバットをナビゲーターにすえて、キャノンボールへ出場するように迫る。
その瞬間、フィリオの熱情に火がともり、冒険のグリーンフラッグは振りおろされた。

■□■登場キャラクター■□■
【エントリーNo.13 チーム:イエロージャケット/マシン:デトネイター】
●“ごろつき”フィリオ・ロッシ
クラウン/男/惑星ジェノバ出身

主人公。「デトネイター」のクラウン。
交易惑星ジェノバのスラム街を根じろにする運び屋。
逃げ足と減らず口ばかり達者で、腕っ節はからっきし。
「世の中しょせんカネ」「長いものには巻かれろってことさ」などと達観していても、
実際の行動は浪花節になってしまう熱血漢。
本人もその不一致をうまく説明できないでいる。

●フォクシィ (CV:春瀬みき)
ナビゲーター/女/ネコミミ少女型シミュラクラ

正しくはフォックスバットで「狐の足並み」の意(でもネコミミ)。
犯罪の温床・九龍城の紅大人に雇われていた伝説的な暗殺者だったが、
フィリオとのレース勝負に負け、そのナビゲーターをつとめるはめに。

●トト (CV:栗原雅子)
メカニック/女

宇宙港を転々とするフリーのエンジニア。
過去つきあいのあったフィリオに懇願され、仕方なしにメカニックを引き受ける。
分別をわきまえた大人の女性。
チームワークの乱れがちなフィリオとフォクシィのひきしめ役となり、
司令塔として頼られる存在になっていく。
対照的に、私生活は極端なくらいルーズ。

【エントリーNo.1 チーム:ヴォルガ/マシン:コメータ】
●“復活の”アナスタシア (CV:あいはらめぐみ)
クラウン/女/惑星ペテルブルグ出身

父・ヴォルガ大公を熱愛する、ヴォルガ家のお姫さま。
小柄なために幼く見られるが、本人は気にしていない。
快活で知的で、厚情に富む。
大公を襲った暗殺者をみずから屠るなど、勇猛果敢で知られる。
マシンに乗り、時速160マイルを超えると、恐れを知らぬ高慢ちきな性格に変貌するスピード狂。

【エントリーNo.2 チーム:アルビオン/マシン:センチュリオン】
●“女王陛下の”スチーブンス (CV:Back麗男)
クラウン/男/惑星ハドソン出身

ゴーグルをかぶった、白髪白髭の老練な乗り手。
優れた洞察力の持ち主。
暇さえあれば、紅茶を飲み、ミルクチョコレートをむさぼり喰う。
筋金入りの人種差別主義者。
元大英帝国海軍中将。

●「デュアル」 ロミュ(CV:高槻つばさ)とレミュ(CV:さくらはるな)
スチーブンスの慰み者として扱われる毎日だが、
見た目と裏腹に、本人達はその境遇をそれなりに気に入っている。
スチーブンスに対しても、支配者に対するちょっと歪んだ愛情のようなものを感じている。

【エントリーNo.3 チーム:ホイットニーヴィル/マシン:マルボロ3】
●“猟犬”ブッチ・ヘインズ (CV:藤吉浩二)
クラウン/男/惑星テキサス出身

過去に優勝経験を持つブッチは、超国家企業ユニオンのエージェントでもあり“猟犬”と呼ばれる。
冒頭にフィリオのもとを訪れ、フォクシィを従えレースへ参加させようとしむける。

●ポリィ (CV:YUKI)
ナビゲーター/女/シミュラクラ

ブッチの秘書兼ナビゲーター。
やはりユニオンの手先として暗躍する。

【エントリーNo.4 チーム:マジャパイト/マシン:ジャガーノート】
●“鬼神”ハリ・サイ (CV:藤吉浩二)
クラウン/男/惑星ジャワ出身

惑星ジャワを支配するマジャパイト王国の王子。
涙もろく血気盛んな、筋骨隆々の偉丈夫。
一応正義漢なのだが、とんでもなく自分勝手。
なにかと主人公を心配して世話を焼いてくれるが、結果は常に裏目に出る。

【エントリーNo.5 チーム:ジェラルディン/マシン:アポロV】
●“玉潰し”ハンバーガー・パティ (CV:金田まひる)
クラウン/女/惑星アーカンソー出身

「アポロV」を駆る小柄なクラウン。
口は悪いが明るく誰にでも優しい。
“玉潰し”の異名は、その破壊数が尋常でないためだが、もっぱら別の意味で使われる。
フィリオと同じく孤児として育ち、レースには並々ならぬ情熱を注ぐ。

【エントリーNo.6 チーム:トレロ/マシン:プリズナー6】
●“人形”ティコ・Fgr (CV:あいはらめぐみ)
クラウン/女/実は生体AI

巨大な漆黒のマシンの中核となる少女は、宇宙正規軍のテストパイロットであり、
本来ならクラウンの資格を持たない生体AIである。
異質な思考形態を持ち、意志疎通はほぼ不可能。
まだ実用段階にない短距離テレポート能力を備える。

【エントリーNo.7 チーム:ラインゴールド/マシン:バロック】
●“絶対音感の”レジーナ・コロナ (CV:鳩野比奈)
クラウン/女/惑星ザルツブルグ出身

盲目のヴァイオリニスト。
アーティストとして銀河に名を馳せる。
超人的な感覚で、大気を直接感じマシンを駆る。
普段は穏やかな印象を受けるが、冷酷さも兼ね備える。
明日の天気を語るかのような調子で、非情な言葉を口にしたりもする。
自分から凄みを見せることは少ないが、隙も見せない。

【エントリーNo.8 チーム:スペースアカデミー・オートモーヴィルクラブ/マシン:バーサーカー】
●“会計”紅谷あーや (CV:上条茗)
クラウン/女/アカデミーステーション出身

宇宙に浮かぶ象牙の塔・アカデミーステーション自動車部の会計。
本来、出場するはずの部長に代わり、暴走マシン「バーサーカー」にイヤイヤ搭乗させられる。
それもこれもみなスポンサーの気を引き、部の万年資金難を解決するためである。

【エントリーNo.9 チーム:オナシス/マシン:シャリート】
●“マドロス”バルディア・A・イオン (CV:ルネッサンス山田)
クラウン/男/惑星クレタ出身

宇宙海獣(未開惑星に棲息する巨大生物)を捕獲するスペシャリスト。
経験豊富で洒落者の、フィリオの良き先輩。
初期の不安定な転移機関で宇宙を航海し、人類の版図を広げるために活躍したアルゴー一族の末裔。

●バーソロミュー(♂)
マドロスの愛犬。

【エントリーNo.10 チーム:ラウンド/マシン:カレドヴール】
●“聖杯の”ギャラハッド (CV:Back麗男)
クラウン/男/惑星キャメロット出身

銀河に冠たる傭兵集団ラウンドに、先史文明の遺物「聖杯」をもたらした英雄騎士。
隙のない、傲慢で狡猾な男。
キング・アーサーより託されたマシン「カレドヴール」を駆り、
フィリオの前に最大のライバルとして立ちはだかる。

●オルデンヌ (CV:さくらはるな)
ナビゲーター/女/AI

鎧を着けた巫女を思わせるAI。
主人のギャラハッドからひどく冷遇されているものの、信奉に等しい愛情を注ぐ。

【エントリーNo.11 チーム:ワクンバ/マシン:ワイヴァーン】
●“黄金の夜明けの”ナチャ (CV:乃田あす実)
クラウン/女/ネコミミ/惑星レオポルドビル出身

ネコミミ族の伝承に“黄金の夜明け”をもたらす者として預言される、若きマンボ(司祭)。
巨大生物の頭骨にしか見えないワイルドなマシン「ワイヴァーン」を駆る。
フィリオに一目惚れし、一直線に慕ってくる。
かなりの恥ずかしがり屋……らしい。

【エントリーNo.12 チーム:ミスリル/マシン:ウロボロス】
●“天使の唇”メルクリウス (CV:かわしまりの)
クラウン/女/惑星ミスリル

“天使の唇”と呼ばれ恐れられる、言霊の力を持つ大魔女。
幼く見えるがすでに200歳を越える高齢。
マシンは高重力惑星産の樹木より削り出された「ウロボロス」。
魔法国家ミスリルはラウンドと敵対している。
レースの背後で進行する陰謀の、鍵をにぎっているとみられるフィリオたちに接触をはかる。

【エントリーNo.14 チーム:ヴォルフ/マシン:ズィーガースシュッセン】
●“裁きの胃袋”マクシミリアン (CV:東十条)
クラウン/男/惑星ベルリン出身

弟二人を引き連れレースに参戦する、ガストロノーム(美食家)。
その風貌に似合わず、強い精神力とダンディズムさを持ち合わせる、孤高の人物。

【エントリーNo.00 チーム:バルトアンデルス/マシン:バルトアンデルス】
●“魔王”バルトアンデルス (CV:山川敦也)
クラウン/男/サイボーグ

「触らぬ神に祟りなし」と敬遠される殺し屋。
マシンとの一体化が可能な凶悪なサイボーグ。
フォクシィと因縁のある旧敵。
7人の畸形ネコミミ奴隷を連れている。

●ヒッグス (CV:一色ヒカル)
ナビゲーター/女/ネコミミ

バルトアンデルスの奴隷のなかでもミソッカス的な立場で扱われながら、
AIにも劣らぬ優れた知能を持つ天才ネコミミ。
知恵熱ですぐフラフラになるのが欠点。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ008661
ファイル名/ファイル容量
総計 2.41GB
VJ008661.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ008661.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ008661.part3.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ008661.part4.rar / 176.03MB (184582877Byte)
CPU
PentiumII 300MHz以上 / PentiumIII 500MHz以上
メモリ
128MB以上 / 256MB以上
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 8.1以上
ソフ倫受理番号
受理番号0000591D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0000591D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「CANNONBALL ~ねこねこマシン猛レース!~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件