美少女ゲーム > ゆずソフト > E×E

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年07月11日
シナリオ 天宮リツ
イラスト むりりん / こぶいち
声優 青山ゆかり / みる / 風音 / 榊るな / 成瀬未亜 / 一色ヒカル / 佐本二厘 / 野神奈々 / 榊原ゆい / 杉崎和哉 / 小次郎 / ドテラ4号
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 学園バトルADV
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■ストーリー
火事が起こった。
八坂総合病院で起こったその火事は、付近を巻き込むほどの大火災となって沢山の被害をもたらした。
そこには、とある研究のために病院で働いていた伏見籐矢の母親、伏見鈴乃も含まれていた。

………

火事から10年、籐矢は人並みの幸せと不幸せを味わいなら、ごくごく普通に成長する。
しかし、未だ彼の心には母親を失った事故の記憶が深く刻み込まれていた。
燃え盛る炎と、何も出来ない子供の自分、そして母を失ったという過去。
そんな悲しみを抱えながらも、妹の真姫奈と姉のような白峯沙耶と楽しく暮らしていた。

そんなある日――
いつもの日常を送る籐矢は見知った顔の女性を見かける。
それはどう見ても伏見鈴乃にしか見えない女性だった。
籐矢はどうしてもその女性のことが気になり、その姿を追いかける。

そして対面した女性は、間違いなく自分の母親であった。
その母と会話する籐矢だが、どこか、違和感を覚える。
そんな籐矢に対して、鈴乃は笑いながら襲い掛かってきた。
自分の母親に突然襲われ、抵抗することもままならずそのまま命の危機に晒される。
そこに突如現れた日本刀を手にした女性が籐矢の命を救うが――

死んだはずの母親が生きている理由、目的、その行動。
そして、母親が関わっていたという研究……

全てがわからぬまま困惑すると同時に、籐矢の胸の奥にはとある気持ちが湧き上がる。

母さんが生きているなら……今ならまだ……

――抱え込んだ悲しみと過去と対峙する伏見籐矢は、真実を求めて歩き出す。

■登場キャラクター
【明るい優等生の仮面をかぶる、気むずかしい少女】
●野宮 悠 (CV:青山ゆかり)
父親が主人公の母と同じ病院に勤めていたために、幼い頃に何度か面識がある。
事故で父親は死亡。
その後は施設で育てられた。
寂しがり屋ではあるが、苦労を重ねてきたせいか肩肘を張って生きているタイプ。
また、人付き合いが得意ではないため、人前で完璧美少女を演じて人との距離を取ろうとする。

「うぅ、うるさーい!マネするな!」

【読書が大好きで、色んなことに無頓着なクラスメイト】
●籠 夏希 (CV:みる)
主人公のクラスメイト。
1人で本を読んでいることが多く、クラス内でも影は薄い。
無口というわけではなく、話しかければちゃんと会話は成立する。
意外と茶目っ気のある一面も持っている。家庭の事情で1人暮らしをしている。
基本的に物欲は薄く、いろんなことに無頓着。

「鍋。食事は鍋が一番だと思う」

【事故を知る、戸籍上は存在しない女性】
●貴船 未緒 (CV:風音)
子供の頃、八坂総合病院で育てられた経験があり、事故が起こった際にもその場にいたが、運良く助かる。
そのまま事故現場から逃亡したため、戸籍、その他資料上では死亡扱いとなっている。
当時の生き証人でもあり、八坂病院で起きた事故の本当の悲惨さを知る一人でもある。

「約束は守るってば。少しはお姉さんを信用しなさい」

作品情報/動作環境

作品番号
VJ008617
ファイル名/ファイル容量
総計 3.04GB
VJ008617.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ008617.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ008617.part3.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ008617.part4.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ008617.part5.rar / 63.97MB (67080837Byte)
CPU
PentiumIII 800MHz以上 / PentiumIII 1GHz以上
メモリ
512MB以上 / 1GB以上
VIDEO
VRAM 2MB以上
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0006272D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0006272D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「E×E」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

良かった。

2017年11月24日  

このレビューは参考になった×0人

流石ゆずソフト!
体験版もあることですし、気になった方は体験版をプレイしてみると良いです!

個人的に、エッチシーンは無いのですが、男の子のキャラクターが可愛くて、あ~エッチシーン無いかなぁ~ってなって消化不良なのですが、まぁ置いといて、サブキャラクターも、メインキャラクターもみんな可愛いので、おすすめです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

面白いです

2015年11月04日  

このレビューは参考になった×0人

個人的に良い作品だったと思います。イラストは全体的に綺麗だったし音楽も割といい方だと思いました。おしいところがあるとしたらもう少しシナリオに深みがあったらよかったなとおもいました、敵キャラが案外あっさり死んだりするので「え?これで終わりなの」とちょっと驚いたりしました、ルートによっては特定のキャラがまったく出てこなかったり話にかかわってこないこともあるし、でもそれを差し引いてもよい作品だと思うので気になったらぜひやってみることをおすすめします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]