美少女ゲーム > Guilty × material > 姉を助けるために残された姉妹を穢す背徳の日々

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年05月30日
シナリオ 空蝉座
イラスト 結城リカ / 牡丹 / 八嶋テツヤ
声優 片倉ひな / 朝香ナツ / 春河あかり / 佐倉もも花 / 加乃みるく
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 3姉妹背徳調教ADV
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■ストーリー
幼い頃に母親を亡くした主人公・小倉 信一は、
父の再婚で義理の母とその連れ子である三姉妹という家族を得た。
その後、父と義母は仕事の都合で不在がちになるが、
残された四人で平穏な日々を過ごす。

しかしある日、長女の佳澄が誘拐され犯人から
『姉を助けたければ妹を犯せ』というメールが届く。

初めは信じなかった信一も、佳澄が酷い目にあっている映像を見せられ、
精神的に追いつめられる。

そしてついに犯人に扇動される形で次女の里未、さらに三女の優を犯す信一。

けれど佳澄は解放されず、それどころか心配してくれた幼なじみ・真琴や
担任の奈桜子まで巻き込んでしまう。

エスカレートする要求。
父母や警察に頼ることもできない信一たちは孤立させられる中で、心が蝕まれていく。

この終わることのない異常な日常は、いつまで続くのだろうか?

■登場キャラクター
●小倉 佳澄 (CV:片倉ひな)
信一にとっては父の再婚相手の連れ子で、三姉妹の長女にあたる女の子。義姉。
両親が留守がちなので、大学に通いつつも義弟や妹の面倒を見る保護者的な存在。
信一たちが現在通う学園の卒業生。
性格は穏和で優しく、おしとやかで笑顔を絶やさない。
ただ家族のことを第一に考えてしまうため、自身の感情を押し殺す傾向にある。
そのため主体性に乏しく、周囲に流されてしまうこともしばしば。

「こんな風にけんかばっかりだと、心配で行けなくなっちゃうんだからね?」

●小倉 里未 (CV:朝香ナツ)
父の再婚相手の連れ子で、三姉妹の次女にあたる女の子。義妹。
信一とは同級生で、クラスメイト。
性格は直情型で、口よりも先に身体が動くタイプ。
しばらく父親がいなかったせいか、年上の男性に憧れのようなものを持っている。
そのため信一のことは同い年と言うよりも、弟のように思っている部分がある。

「しっかりしなさいよ、もう。お姉ちゃんに言うからね」

●小倉 優 (CV:春河あかり)
父の再婚相手の連れ子で、三姉妹の三女にあたる女の子。義妹。
信一を「お兄ちゃん」と呼び慕っている。
性格は物静かで、学園などでは少し存在感が薄い。
気弱な部分もあって、周りが庇護欲に駆られ、守ってあげたいと思わせる。
しかし反面、芯が強くて自分の信念を貫き通す頑固さも持っている。

「ち、違うよ……私はお兄ちゃんのこと、お兄ちゃんとして好きなだけで……」

●桜井 真琴 (CV:佐倉もも花)
信一の幼なじみだったが、両親の都合で引っ越してしまった女の子。
しばらく疎遠の期間はあったものの、学園で再会してからは昔のように仲良くしている。
誰に対しても隔たりなく接し、信一にも甲斐甲斐しく世話をやくような性格。
クラスメイトになった里未ともすぐに仲良くなり、家に泊まりに来るほどの間柄となる。

「しょうがないな……じゃ、話したくなったら言ってね。私は気長に待ってるから」

●北条 奈桜子 (CV:加乃みるく)
信一たちの学園に務める教師。担当は数学。信一の担任でもある。
佳澄とは大学の先輩後輩の仲。
真面目な性格で授業は厳しいと評判。
しかし、話のわかる先生として男女どちらからも人気がある。
あまり感情を表に出すほうではなく、落ち着いた雰囲気をしている。

「どうして呼び出されたかは……言わなくても、わかってるわね?」

●小倉 信一
本作の主人公。
生まれてまもなく実の母を亡くすが、父の再婚によって義母とその連れ子である三姉妹と家族になる。
性格はいたって温厚だが、父が留守なことが多い女だらけの家庭環境で育ったため、
「男の自分がしっかりしなければ」という意識が強い。
実の母を亡くした後、父が再婚するまで母親のいない期間が長かったこともあり、
年上の女性に対する憧れ・甘えたい、といった願望を無自覚に持っている。
今回父と義母がともに家を離れてしまうに当たって、
自分が長男として残された家族を守らなければという想いに駆られている。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ008516
ファイル名/ファイル容量
総計 1.73GB
VJ008516.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ008516.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ008516.part3.rar / 246.08MB (258029509Byte)
CPU
Pentium4 3GHz以上
メモリ
1GB以上
VIDEO
Geforce6000シリーズ以上 または RADEON Xシリーズ以上(X1200系を除く)
必要解像度
1280*720 フルカラー
ソフ倫受理番号
受理番号0006385D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0006385D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「姉を助けるために残された姉妹を穢す背徳の日々」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件