美少女ゲーム > あにまん > 艶美(ゑんび)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年05月02日
シナリオ 伊刈真刀
イラスト 粟井重紀(キャラデザ)
声優 秋本ねりね / 羽里さつき / いちふじにたか
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for Movie」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

夏祭りの季節に帰郷した健太郎。

ある夜、健太郎は衝撃的な場面を目撃する。
山間の、ひなびた社の境内で見知らぬ男たちに叔母・静江が弄ばれていたのだ。

男たちの“もの”を咥え、愛しそうに頬ずりをしながら恍惚の表情を浮かべる静江は、
全く、健太郎の知っている静江ではなかった。
濃厚な愛液を局部から溢れさせながらも、牝猫のような仕草でまだ男たちを
求めるその場面を、まるで食い入るように覗き見つつ健太郎も一人果てていた…。

余韻も冷めやらぬ中 実家に戻った健太郎は、
何も知らず静かな寝息を立てていた幼馴染の瑠美姉さんに手が伸びてしまう。
まどろみの薄っすらとした意識の中の彼女は、しかし、優しく健太郎自身を咥え込み始める…。
ゆっくりと、手ほどきするように健太郎を導きながら絶頂を迎えていく若い二人の夏の夜。
その陰には、二人の恋情をそっと覗く静江の姿があった…。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ008462
ファイル名/ファイル容量
VJ008462.zip / 376.84MB (395150142Byte)
CPU
Pentium 333MHz 以上
メモリ
128MB 以上
必要解像度
720*408 ハイカラー
その他
Windows Media Player Ver9以降 / 収録時間:16分

艶美(ゑんび)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「艶美(ゑんび)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件