美少女ゲーム > コンプリーツ > ショタマネ ~ぼくがマネージャーになった理由~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■□■ストーリー■□■
「盟条学園」を先生に勧められるまま受験、合格してしまった主人公・今井純。
“普通の学園” だと思いよく調べていなかった純だったが、
この学園は部活動 (主に体育会系) にとても力が入っている事で有名だった。

入学初日から、背が低く女の子と間違われるような外見も手伝ってか、
純は先輩達の猛烈な部活への勧誘を受ける。
これと言って何かをやりたい訳ではない純はどこの部にも所属しないまま帰宅部で過ごしていた。
そんな日々を送っていた純は、ある日熱心に部活動へ打ち込む少女達と出会う。

体操部で頑張る、幼なじみの 一ノ瀬彩。
陸上部のホープだが、ちょっとスランプ気味のハイジャンパー 望月七海。
日本文化に夢中なアメリカからの留学生、弓道部所属の金髪少女 パティ・アンダーソン。
高い能力を感じるが、現時点ではちぐはぐなテニス部の 大林千鶴、小森はるか ペア。

熱心な彼女たちを見ているうちに純も
「応援してあげたい、ボクにも何か出来ることないかな?」
と思い立ち、マネージャーになりたいと彼女達に伝える。

色々な悩みを持つ彼女たちの力になってあげようと、数々の特訓メニューを提案する純。
しかし、その大半は純の勘違いで、いつもエッチな方向へ。

時には部活の取材をしている報道部の 伏見摩子 を巻きこんでハチャメチャになることも?!
果たして純は彼女達の悩みを解消して応援する事が出来るのだろうか。

■□■登場キャラクター■□■
【明朗活発な幼馴染】
●一ノ瀬 彩
幼い頃、純とは仲良しでよく遊んでいたものの
中学が別になったことから疎遠になるが純と同じ学園、
同じクラスなったことから再び仲良くなる。
同学年ながら体の小さかった純を弟のように可愛がっていた為、
再会した今でも純に対してはお姉さんを気取ってしまう。
男子たちの憧れ的な彩だが、純と二人の時は結構わがままだったり、
甘えてきたりと普段とは違う一面を見せる。

「私が困ってたら、助けてくれる?」

【孤高のハイジャンパー】
●望月 七海
引き締まった身体に、大きめの胸、クールな立ち振る舞い、
そしてなにより、高飛びのフォームの美しさから男女問わず
憧れられる高嶺の花。他校からの注目度も高い。
一度決めたことは突き通す頑固さがあり用心深く、計算高い。
そのせいか本当の自分をうまく表せない不器用なところもある。
実は少女マンガを愛読しており将来の夢は可愛いお嫁さんという乙女な一面も。

「ずいぶん見ていたようだけど、陸上が好きなのか?」

【ちゃきちゃき天邪鬼】
●大林 千鶴
小柄でちょっと意地悪な目つきの女の子。
ワガママで悪戯っ子だが、結構ドジで悪戯も失敗に終わることが多い。
幼少の頃から仲良くしている小森はるかにテニス部に強く誘われる。
彼女の事を放っておけない千鶴は文句を言いながらも入部。
努力しているところを見られるのが苦手でコッソリ努力する頑張り屋。

「はーー? 私の、コーチぃぃぃぃ?」

【にこにこモンスター】
●小森 はるか
長い黒髪、ゆったりとした性格でいつも友人の千鶴をイライラさせてしまう。
あまり表にでないが一途で頑固。
千鶴のことが大好きで彼女のテニスウェア姿が見たいという理由で
半ば強引にテニス部へ誘って一緒に入部。

「うんうん。ちーちゃんと二人きり……ステキ……」

【日本大好き金髪少女】
●パティ・アンダーソン
日本が大好きな留学生。
金髪でスタイルが良く行動力が有るのでとても目立つが
外国人ということからか学園での友人は少ない。
日本文化への探究心が旺盛で休日は神社やお寺巡りをするが
甘いものの誘惑に負け、結局和菓子屋めぐりになってしまう。

「What! パティ、間違えてますか!?」

【神出鬼没のトラブルメーカー】
●伏見 摩子
各部活動の活躍を取材し壁新聞を発行する報道部だったが、
噂話好きの摩子が入部してからはゴシップネタが多い壁新聞となっていた。
最近、スクープを狙っている有名人の周りには純がちょこまかと存在している事に気がつく。
彼をマークしていればスクープが狙えると思い純の行動をチェックするようになる。

「スクープいただきましたわ」

【僕がマネージャー】
●今井 純
のんびり屋さんで何に対しても自分から積極的に参加する事はないが、
人に頼まれると熱心に取り組みすぎてあらぬ方向に行く事が多い。
しかし、天性の才能なのか良い結果を生む。
お手伝いやお世話をして喜ばれるのが好きで
学園でも休み時間などに花壇の世話をするのが日課。
小柄で童顔な為、女の子に間違われる事もあるが
彼の子犬の様な瞳でお願いされると断れる人は少ない。

「あ、あの、僕、お、男ですから!」

作品情報/動作環境

作品番号
VJ008266
ファイル名/ファイル容量
総計 1.03GB
VJ008266.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ008266.part2.rar / 287.2MB (301152534Byte)
必要解像度
1280*720 フルカラー
ソフ倫受理番号
受理番号0006198D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0006198D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ショタマネ ~ぼくがマネージャーになった理由~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件