美少女ゲーム > 筆柿そふと > 催眠術3

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年01月31日
シナリオ NATORI烏賊
イラスト 吉野恵子
声優 木梨樹里 / 榎津まお / かわしまりの / 安堂りゅう / 一色ヒカル / このかなみ / 滑川菊太郎 / スケキヨ
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 王道催眠AVG
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■ストーリー
いささか暗い過去と、歪んだ性癖を持ちながらも、
温かな家庭と親友によって、まっとうに生きてきた主人公。
ところがふとしたことで「催眠術」という力を得て、それを用いてしまいます。
彼の欲望はエスカレートしていき、「家族」や「親友」などという、
自分にとって大切なものまで壊していくことに……。

■登場キャラクター
●深町 悟
本作の主人公です。
両親それぞれが浮気をして離婚し、捨てられた過去があります。
それゆえ、いくらか暗い雰囲気をまといますが、
引き取って育ててくれた叔父夫婦のおかげで、現在は平穏に暮らしています。
思春期になってから、自分の性欲がとても大きくなっていることに悩んでいます。
ともすれば性犯罪者になりかねないところを、叔父夫婦や親友の善良さゆえに
踏みとどまり、まっとうに生活しています。
ところが『催眠術』という力を得てから、そのタガが外れていき……。

●深町 かおり (CV:木梨樹里)
幼い主人公を、引き取って育てることになった叔母。
とても優しく思慮深い女性で、主人公の心の拠り所となっています。
自分で子供を産んだことはありませんが、母性溢れる性格で、
いつも主人公に対して、本当の母親のように接したいと願っています。
ですが女性として魅力的過ぎることが、最近の主人公の悩みになっています。
よからぬ欲望を抑えるのが大変な状態で、日々必死に我慢しています。

●朝倉 さつき (CV:榎津まお)
主人公の同級生で、クラス委員長。
それほど優等生というわけではありませんが、
明るい性格で面倒見がいいため、いつもみんなの中心にいます。
女の子らしい可愛らしさをもち、しかもかなりの巨乳なので、
色々な意味で男子学生からは憧れの的になっています。
主人公の親友、宮原純一のことが好きですが、なかなか告白できずにいます。
(主人公はそのことを知っているのですが、純一は鈍いため気が付きません)

●瀬川 翼 (CV:かわしまりの)
主人公と同じ部活(映画研究会)の先輩。
スポーツが得意ですが、体育会系の部活には入らない変わった子。
長身でスタイルもいいため、後輩の女子に人気があります。
自由闊達、ざっくばらんな性格で、主人公とはよく映画の話をします。
主人公は自分の性的欲求に悩んで、このままではいけないと考え、
(まっとうに恋愛しようと)思い切って近しい女子である彼女に
告白するのですが……あえなく撃沈します。
それが催眠術を使うきっかけに……!?

●宮原 鈴 (CV:安堂りゅう)
親友である純一の妹。
兄同様に主人公とは幼いときから付き合いがあります。
しかし、かなりの「お兄ちゃんっ子」で、いつもお兄ちゃんとの間に
割り込んでくる(と思っている)主人公を目の敵にしていたりします。
そのため、よく生意気な態度をとったりして、兄に注意されたりすることがあります。
そうすると、さらに不機嫌になるのですが……。

●宮原 弓子 (CV:一色ヒカル)
明るく快活な女性で、純一と鈴の母親です(サブキャラクター)。
子供を二人も産んでいるわりには、若くきれいなお母さんです。
幼いときから出入りしている主人公とは、友達感覚で話をしてきます。
あっけらかんとした性格で、ある意味、とても無防備な主婦です。

●真田 翔子 (CV:このかなみ)
瀬川翼の陸上部時代の後輩(サブキャラクター)。
憧れていた先輩を追いかけて、この学園に来ました。
ところが先輩は陸上部をやめて、映画研究会なる部活に入っていて、彼女は大ショック。
憧れが高じて、いささがレズっぽい子です。
そのため先輩の近くにいる男子である主人公のことを、不満に思っています。

●深町 勝則 (CV:滑川菊太郎)
真っ直ぐな性格の、主人公の叔父。
正義感溢れる硬骨漢で、兄(主人公の父親)の最低の所業に怒り、
自分の元に主人公を引き取りました。
妻のかおり同様、主人公の本当の親になりたいと考えて、
(子供がいなかったこともあり)養子にすることを望んでいます。
良い子ではあるが、他人行儀な主人公のことをはがゆく思っています。
いつも親身で、主人公の恋愛相談にのったりもします。

●宮原 純一 (CV:スケキヨ)
幼いときからの主人公の親友で、クラスメイト。
家庭は比較的裕福で、お坊ちゃん育ち的なところもありますが、
表裏のない性格で他人を思いやる、とても良い友人です。
スポーツも得意で、イケメンなのでモテますが、
恋愛に関しては鈍感なので、主人公がやきもきすることも。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ008260
ファイル名/ファイル容量
総計 1008.44MB
VJ008260.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ008260.part2.rar / 245.5MB (257423341Byte)
CPU
Pentium4 1.4GHz以上 / Pentium4 2GHz以上
メモリ
512MB以上 / 1GB以上
VIDEO
VRAM 256MB以上 / 512MB以上
必要解像度
1024*768 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0006123D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0006123D)

催眠術3の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「催眠術3」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

催眠といえば

2015年05月25日  

このレビューは参考になった×1人

催眠といえばこのシリーズは外せない。最期に我にかえったり、認識をすり替えられたり、夢を見たり。
少々ボリューム不足感が有るがストーリー性は他の催眠ものの作品と比べると圧倒的であり、シリーズ健在と言わんばかりの出来である。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

催眠モノの傑作シリーズの最新作「

2014年03月31日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

BLACKRAINBOWで、「催眠術」から始まり、「催眠学園」、「催眠術2」、「裏・催眠術2」と続いてた、NATORI烏賊・吉野恵子のコンビによる傑作シリーズの最新作。
今回は、残念ながら、シリーズのマスコットキャラクター「村越」は、冒頭飲みの登場ですが、今作の主人公もやることをきっちりとやる良い主人公です。シリーズの名に恥じない良作でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]