美少女ゲーム > LiLiM > 魔法神姫リリカ

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 LiLiMフォローする
販売日 2013年10月04日
イラスト 樹茉莉
声優 倉田まりや / 氷室百合 / 三郷綾夢 / 神楽坂恋詩 / 中澤アユム / 一ノ瀬今日介 / 黒須珊汰 / 山本兼平
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 魔法変身ヒロインADV
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■□■ストーリー■□■
そこは とある都市……
部活帰りの主人公の幸太。
そこへ突然 上空から落ちてきたリリカのお尻が乗っかり、悶える幸太。

「わわゎぁ~! ごめんなさい!!」

慌てて立ち上がるリリカだったが、そこに別の時空のゆがみと黒い影が現われる。
そこに現われたのは仮面を付けた男、スペードの騎士だった。

「私が征服しようとしているのはワンダーランドだけではありません。
 そう、たとえばこの星、地球も我が手の中に入れるつもりです」

スペードの騎士の攻撃に吹き飛ぶリリカ。
その身体を支えようと幸太はとっさにリリカを庇い、傷を負う。
リリカはそんな幸太に寄り添うと、身体の内からわき上がる力を感じる。
その瞬間、光が二人を包み込む。

「マジカル・フュージョン・スタートアップ!」
「宇宙の平和を護るため、光の神姫ここに降り立つ! 魔法神姫リリカ! ここに参上!」

幸太は思念体となり変身したリリカの戦闘服となったのだ。
わき上がる力と共にスペードの騎士を退けるリリカ。

しかし戦いが終るとリリカは気絶してしまうのだった。
幸太はそんなリリカと傍らにいた猫を抱えて、自宅に戻るのだった。

■□■登場キャラクター■□■
【不思議の国の変身ヒロイン】
●リリカ (CV:倉田まりや)
敵にワンダーランドを占領されてしまい、
現代の地球に逃げてきたリリカは、ワンダーランドの次期女王。
育ちの良さもあり、とても素直でポジティブな性格で、
他人のために自ら行動を起こして問題に立ち向かう。

「宇宙の平和を護るため、光の神姫ここに降り立つ!
 魔法神姫リリカ! ここに参上!」

【アドヴァイスをくれないアドヴァイザー】
●トリニティ (CV:氷室百合)
ワンダーランドの巨大猫。
次元転移によって力を使い果たし普通のデブ猫程度の大きさになってしまう。
地球に来てからも多少の魔法は使用可能で、人と話もできる。

「あちきメスだし、何よりもそこそこ長く生きてきた身にゃ。
 だから分かるみゃ。リリカしゃんの感じやすい体質はなおらないみゃ!」

【リリカにすべてを託した女王】
●ハートの女王 (CV:三郷綾夢)
ハートの女王としてワンダーランドを統治していたリリカの姉。
おっとりしているが天然なところもある。
ワンダーランドはハートの女王と3人の騎士によって統治されていた。
数年前、女王はワンダーランドが何者かに攻撃されたとき、
4人で無事に敵を撃退したが、ハートの女王は深い傷を負い、
スペードの騎士も顔に傷を負い仮面を付けることとなる。
ハートの女王は眠りにつく直前、妹のリリカを次期ハートの女王に指名する。
現在、ハートの女王は深い眠りについている。

「二人の、強い、愛の力があれば……
 ハートドロップの力、完全に引き出すことが出来るでしょう」

【仮面の凶騎士】
●スペードの騎士 (CV:神楽坂恋詩)
あらゆる世界を征服できるほどの強力なパワーが宿る
4個の宝玉を手に入れようとしている。
リリカの持つハートドロップ(宝玉のペンダント)を手に入れない限り、
ワンダーランド掌握とともに地球を手に入れることができないため、
リリカを追って地球へやってくる。
自由に次元を超えることが可能なスペードの騎士だが、
あらゆる手をつかいリリカ達に襲いかかるのであった。

「くっくっく……気品溢れる花ほど、手折るのが楽しいものだ」

【力こそがすべてと考える男】
●ダイヤの騎士 (CV:中澤アユム)
ダイヤの騎士は、自らの意思でスペードの騎士に忠誠を誓っている。
武器は細見のサーベル。
リリカの学校に新任の英語教師の大矢として潜入する。

「俺は洗脳されていたわけではない。自らの意思で、スペードに味方しているのだ!」

【脳みそ筋肉の怪力男】
●クローバーの騎士 (CV:一ノ瀬今日介)
ワンダーランド騎士の一人。
スペードの騎士の臣下である帽子屋によって洗脳される。
力こそが全てだと思っている。肉弾戦が得意。
常にリリカを犯すことを考えている。

「くっくっく、リリカの身体の中なめ回して、失神するほどに俺の●●●●を
 ぶち込んでやるんだ。覚悟しておけよぉ、リリカぁぁ」

【マインドハッター】
●帽子屋 (CV:黒須珊汰)
スペードの騎士の忠実なしもべ。
精神干渉タイプの攻撃。

「ほっほっほ! ちょこざいな事を言う。まあ良いでしょう……。
 生徒達を洗脳したのは、あなたを集団で●●●する為……」

【不思議の国のバニーガール】
●白ウサギ (CV:三郷綾夢)
最近、ワンダーランドにやってきた妖艶なる騎士だが、
その素性は謎に包まれている。

「私はスペード軍の女騎士になったのよ。
 油断してると痛い目に遭うわよ。行くわよ……リリカ!」

【時代錯誤ウェスタン】
●ハンプティー (CV:山本兼平)
宇宙を駆け回る腕利きの賞金稼ぎ。
戦闘能力は高くないが、特殊なカプセルを使っての魔術が得意。

「我が右手にゴールデンヨーク! 左手にシルバーホワイト! 唸れ二丁拳銃よ!」

作品情報/動作環境

作品番号
VJ008011
ファイル名/ファイル容量
VJ008011.zip / 1.03GB
CPU
Pentium 800MHz以上 / Pentium 1GHz以上
メモリ
256MB以上 / 512MB以上(Vista/7はMicrosoft推奨に準拠)
VIDEO
VRAM 64MB以上 / 128MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005977D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005977D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「魔法神姫リリカ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件