({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2013年09月06日
イラスト 大槍葦人
声優 野神奈々 / 西田こむぎ / 中家志穂 / 佐々留美子 / 本山美奈 / 和葉 / 白井綾乃 / 桜川未央 / 東かりん / 金田まひる / 風音 / まきいづみ / 竹田いづも / 荒木幸男 / 八神大輔 / 越雪光
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / リトルウィッチ育成ADV
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

ここは、四つの月が空に浮かぶ、剣と魔法と怪物達に支配される異世界。
ステラムンドと呼ばれるこの世界はいま、暗く混沌とした「塔の時代」の黄昏を抜け、
「王冠の時代」-緩やかな繁栄の時代-を迎えています。
しかしその一方、塔の時代の大戦争を起こした魔法使い達にはかつての力は無く、
遺産と権力にしがみついた「グリモワ」と呼ばれる魔法院で細々と失われた大魔法の研究をしていました。

このゲームは、そんな時代に生まれた一人の変わり者の大魔法使いと、その弟子となる少女達、
そして彼女達が住むことになる旧時代の遺産「黒の塔」をめぐる人物達の、3年間の物語です。

■ストーリー
主人公・ドミノは魔法院グリモワの9人目の大魔法使いとなりました。
若手の魔法使いとしてはきわめて異例のことです。

しかし、ドミノはすぐにこのグリモワに嫌気が差します。
グリモワで暮らす他の大魔法使いたちは魔法を学問ではなく、
出世するための道具としてしか見ていません。

魔法の研究はおざなりにされ、大魔法使い達がやっているのは権力のための小競り合いばかり。

ドミノはひとり帝都を離れ、辺境にある「塔の時代」の大魔法使いが住んでいたといわれる
封印された遺物「黒の塔」に住むことを決意します。
しかし他の大魔法使いたちが、そんな勝手を許すはずもありません。

彼らはこの自分勝手な新しい大魔法使いにひとつの課題を持ちかけてきました。

それは…
“3年間で、一人前の魔法使いを育てること”

通常魔法使いになるには、何十年もの修行が必要です。
しかも彼が育てることになった二人――アリア・ヴァンクリフとカヤ・シャビエは、
魔法院でももてあましていた、ひと癖もふた癖もある女の子たち。

「むちゃくちゃだ…」

果たしてドミノは、この難題をクリアすることができるのでしょうか…?

■登場キャラクター
●アリア・ヴァンクリフ (CV:野神奈々)
主人公の弟子。
北の大貴族ヴァンクリフ公の次女。兄二人と姉が一人いる。
親が勝手に婚約相手を決めてしまったことに腹を立てて家出をし、勝手に魔法院に入った。
魔女エルモアの血を受け継ぐため魔法の才能はあるはずだが、なかなか魔法の修行はうまくいかないようだ。
ちょっと勝気で自信家。おまけに無鉄砲。でも、根は素直で努力する性格。
好きなものは甘いお菓子とかわいい洋服&着替え。ただし、家事は下手。
多少自意識過剰で、他人と自分を比べて凹むところがある。

●カヤ・シャビエ (CV:西田こむぎ)
主人公の弟子。
閉鎖的な少数民族ロシタリ出身。
純血を重んじる一族の中で、混血児だったために村を追われることに。
母親と死別し、自身も衰弱していたところを魔法院の関係者に発見される。
魔法院に迎えられて、ロシタリ語の辞書の編纂に携わるが、
多くの人間に囲まれた活動や、都会的な魔法院での生活にはなじめないようだ。
質素で素朴、そして真面目な女の子。小さなことに感動できる感受性の豊かさを持つ。
好きなことは昼寝、お話、あとはお風呂に入ること。

●フィアンナ・メロワ (CV:中家志穂)
央国現皇帝の一人娘。「花のフィアンナ姫」と呼ばれ、慕われている。
華やかな容姿と人に警戒心を抱かせない独特の雰囲気を持つ。
芸術に深い理解を示し、国の文化芸術の発展に尽力している。
他人の悪意を感じ取れないのか、何事も好意的に受け取ってしまう。
皇女ゆえ、一般人とは考え方や感じ方がかなり違っている。

●ティエ (CV:佐々留美子)
フィアンナ姫お付きのメイド。
ねこ耳、ねこしっぽを持ち、女性しかいないというシャオ族の娘。
種族全体が完全に奴隷となってしまっており、非常に社会的立場が弱い。
耳は頭の上の2つのみ。ぴくぴく動く。
特技はお茶を淹れること。皇帝のハーレムに献上される奴隷だったが、
フィアンナ姫の目にとまり、そのままお付きのメイドに。

●メレット (CV:本山美奈)
元ドミノの冒険者仲間。
面倒見はいい。人当たりもよい。嘘をつく癖あり。
物事は大げさに話す。挙句、ご丁寧にもその嘘を維持するために一緒に行動までしてくれる。
自分で穴を掘ってそこに埋まりに行く困った変わり者のエルフ。

●オルガ・クローゼ (CV:和葉)
幼い頃から“癒し”の奇蹟が使えたため、法王庁から“聖女”の称号を授けられている。
聖女は世界に何人もいない存在で、かつ癒しの奇跡が行えるのはこのオルガのみである。
ゆえに法王庁の多大な信頼を受け、また民衆から慕われている。
しかし彼女自身はその力や立場に奢ることなく、質素で、素朴で、優しさを持つ。やや天然。
何かあるたびにお祈りを欠かさない。
動物を育てる才能もあるらしい。

●オリヴィア (CV:白井綾乃)
異色の女性剣闘士として、奴隷出身ながら圧倒的人気を誇り、自由を勝ち得た。
「魔嬢オリヴィア」は剣闘士時代のニックネーム。
6匹の猟犬を自在に操り、無敗の伝説を残した。
現在は賞金稼ぎを生業にしている。

●マリエラ・グランバック (CV:桜川未央)
有名な建築家。
美しい建築物が好きでたまらない。
衣食住全てにこだわりを持つ。
妥協を許さない完璧主義者。
黒の塔の建築物としての素晴らしさに惚れて、そのまま住み込んでしまう。
塔の増築、改装をしてくれる。

●セファ (CV:東かりん)
かつて黒の塔で召還された天使。
天使の中では最下層に位置するが、それでも膨大な魔力を持っている。
自分で考えるということをしないため、誰の言うことでもすぐに聞いてしまう。
それだけに、非常にはた迷惑な存在。
自分の霊殻から布や剣を作り出すことが出来る。

●コンスタンティーヌ (CV:金田まひる)
人間界に住む元妖精王。人間の男性と交わってしまったため、妖精界に帰れなくなってしまった。
超強力な魔法の道具を生み出す能力がある。性格滅茶苦茶。王冠コレクター。
波乱万丈の人生こそ人間の幸せと思い込んでいる。歴史に干渉しまくり。
異常に忘れっぽく、話が通じない。空気を読まないタイプ。

作品情報/動作環境

ファイル容量
総計 2.42GB
CPU
PentiumII 400MHz以上 / PentiumIII 800MHz以上
メモリ
64MB以上 / 128MB以上
VIDEO
VRAM 4MB以上 / 8MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0以上
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号0005784D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「少女魔法学リトルウィッチロマネスク editio perfecta」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

少女(3) ロリ(3) 萌え(2) 癒し(2) 魔法使い/魔女(2)

ピックアップ

おすすめ!魔法少女育成ゲーム、待望のDL版です

2013年09月12日  

このレビューは参考になった×9人

5年前に発売され、中古価格が一万に到達してしまった作品です。
私は五年前金欠で手が出せず、そのまま生産終了してしまったので、
今回のDL版は本当にうれしいです。感無量!

物語は二人の魔法少女を辺境の塔で育てるお話です。
その育成要素がオリジナリティ溢れるもので、サイコロを振って魔力を貯めて授業を進めるという方式。
魔力が貯まるとそれに応じた魔法を覚えられ、イベントに進み、
習得した魔法は授業中に使うことで様々な効果をもたらします。

イベントはとても面白くかわいらしく、魔法エフェクトや魔法カードの絵柄は美しいです。
システム回りやマップ関連もとても手が込んでいて見ていて飽きません。
まあ、このメーカーさんではいつものことですが、
今回は育成ゲームということで、いつもより輪をかけています。
BGMもサントラが欲しくなるほどに秀逸です。
(こちらは昔に手に入れられて本当によかったです)

キャラも個性的(特に周りの大人)で、大抵のキャラにみなさん好感が持てるのではないでしょうか。
私は、やたらスカートをたくしあげてくるエルフが好きすぎて困ります。
あと逆さにぶら下がってくる斬新な立ち絵の妖精さん。
イラストレーターさんのご趣味でペッタンコばかりかと思えば、ちゃんとしたおっぱいさんも多いです。
最近では見慣れてますが、昔はもっと偏ってましたからね(笑)

とりあえず、公式サイトの体験版をやってみて面白いと感じたら購入てみてはいかがでしょう。
私はアダルトゲーム史に残っていいと思えるほど大好きですよ!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

不朽の名作

2018年04月27日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

2008年に発売されてから今年で10年が経ち、メーカーが解散した今もパッケージ版の値が崩れない名作です。
本作の特徴はなんと言っても、このメーカー特有のFFDシステムです。マンガのように絵と吹き出しによってテンポよく話が進んで行きます。このシステムと音楽が世界観の構築に一役買っていて、こればかりはやってみないとわからないと思います。また、ゲーム性もあり、周回も苦ではありません。
絵が気に入りさえすれば、買って損はしないはずです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!魔法少女

2017年02月10日  

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

半額セール期間中に購入。中古価格高めだったので助かりました。

大槍原画の可愛らしいヒロインたちだけでも十分良い作品ですが、ゲームパートも中毒性高め。
漫画のようなFFDシステムも健在で合間に挟まれる会話も見てて飽きません。大満足。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]