美少女ゲーム > TinkerBell > あおじる五本パック

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

パックに含まれている作品:6作品

作品内容

本作品は
「淫妖蟲~凌触学園退魔録~」(VJ004869)
「淫妖蟲 蝕 ~凌触島退魔録~」(VJ005656)
「淫妖蟲 悦~怪楽変化退魔録~」(VJ005958)
「蠱惑の刻」(VJ006032)
「蝶ノ夢 ~二人の蝶~」(VJ004701)
を同時収録したパック商品です。


ティンカーベルブランドが過去に発売した「あおじる」原画作品の中で、
特に人気の高い5作品をパックにしたとってもお得なタイトルです。

さらに特典として、各主題歌と、以前オフィシャルホームページにて掲載された
淫妖蟲のアナザーストーリーを収録!!

─────────
■収録タイトル
─────────
●【淫妖蟲~凌蝕学園退魔録~】
学生でありながら、妖魔退治を専門に行う退魔事務所『退魔屋本舗黒猫支店』に所属し、
落ちこぼれながら兼業退魔師として彼は仲間の白鳥深琴&武姉妹、
それに所長の夜と共に人間に害を及ぼす妖魔を退治する日々を送っていた。

そんなある日、仕事で私立春秋学園へ行っていた武から連絡が途絶えてしまう。
心配する一同の元に、武本人から
『強力な妖魔が出て困っている。助けて欲しい』という援護要請が入った。
仲間のピンチに、ヤマトと深琴の2人は春秋学園に転校し妖魔退治に乗り出す。

しかし、再び武との連絡は途絶えさらに学園の調査中に、
妖魔に襲われた深琴を助けようとしたヤマトが妖魔から呪詛を受けてしまい……!?

●【淫妖蟲 蝕~凌蝕島退魔録~】
時期は夏休み。退魔屋本舗黒猫支店に、妖魔退治の依頼が入った。
とある孤島で、何人もの観光客が『神隠し』にあっている。
原因となる妖魔を退治して欲しいとの事だった。

前回主人公だったヤマトは、別事件で動けないため
深琴と武、新メンバーの水依の3人が、孤島に行く事になった。

目的の島に着いた3人は、依頼主である島長の屋敷に
案内されそこを拠点に妖魔退治する事になるが…。

●【淫妖蟲 悦~怪楽変化退魔録~】
綾神の郷。
古くから優れた退魔師を世に送り出してきたこの郷に、
一人前の退魔師となるべく最終修行に訪れた橘木ヤマトと白鳥姉妹の3人。
度重なる試練に耐え、一人前の退魔師としての地位を手に入れるが、
その直後ヤマトの身体に異変が起こる。淫猥な妖魔へと変貌していくヤマトの肉体。

なぜこうなってしまうのか?
どうすれば止められるのか?

ヤマトを救うため、深琴、武の白鳥姉妹が奔走する。

果たしてヤマトの身体の秘密とは?!
深琴、武の運命は?

綾神の郷に隠された陰謀に、3人の若き退魔師が挑む…。

●【蠱惑の刻】
主人公の壬生京介は探偵助手の桃野桃子と一緒に小さな探偵事務所を営んでいる。
気にいった依頼しか引き受けず日々を安寧と過ごしているように見える京介だが
実は見知らぬ少女が陵辱される悪夢に、苦しんでいた。

そんな京介の探偵事務所に、人探しの依頼が舞い込む。
依頼があった地域は昔から神隠しが起こる事で、その筋には有名な土地だ。
興味を持った京介は依頼を引き受け山奥の地へと足を踏み入れる。

しかし、そこで待っていたものは陰謀の渦巻く淫靡な館と夢と良く似た、美しい少女だった…。

●【蝶ノ夢~二人の蝶~】
主人公・蝶子はかつて名家の娘だったが、
蝶子の母親の美貌に目を付けた悪代官の陰謀によって一家を断絶されてしまった。
両親を殺され、自身も遊郭「花雅屋」に売られてしまった蝶子は
悪代官への復讐を誓い、花魁(おいらん)として屈辱的な生活に耐えていく。

そして数年後、遊郭でも名うての太夫となった蝶子は、
身体を張って悪代官に関する情報を集めながら復讐の機会を狙っていた…。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007950
ファイル名/ファイル容量
各作品の作品情報、またはパック販売作品の作品内容をご確認下さい。
CPU
1GHz以上
メモリ
512MB以上(Vista/7/8:1GB以上)
VIDEO
VRAM 2MB以上
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005937D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005937D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「あおじる五本パック」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!いい触手です

2016年04月11日  

このレビューは参考になった×0人

淫妖蟲シリーズが気になっていたので購入しました。
昔のシリーズということでどうかな…と不安な面もありましたが結果として大満足です。
淫妖蟲の初代に関しては画面拡大するとあらさが少しあったりしましたが、なによりCGのエロさ等は今のゲームに引けを取らないと思います。
無論触手の表現が苦手な人でなければ、このゲームをすることで触手にはまってしまうのではないでしょうか

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ハード・コアな作品が好きな人向け

2016年01月11日  

このレビューは参考になった×0人

全体的にハードな内容が多く また、内容に対してある種耐性も必要な要素も有ります。その分、濃厚なエロシーンが多くコアなモノが好きな方なら大変満足頂けると想います。 『淫妖蟲』シリーズ・第一~三弾 更に『淫妖蟲』シリーズを手掛けたスタッフが参加した。『蟲の刻』と好き嫌いが大きく出る作品なんですが 個人的にこのブランド好きになった作品の『蝶ノ夢~二人の蝶~』がお買い得なパックで販売されています。ハード・コアな作品が大好きな方やハードな内容に興味がある方はオススメですよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!とにかくお得なセット

2016年01月06日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

タイトルの通りとにかくお得なセットです。
半額セールの時に購入しましたが、もちろん定価で購入してもお得そして損しない内容になっています。
TinkerBell作品は体験版でプレイしたことがありましたが、製品版を購入したのはこの作品が初めてです。
陵辱や異種姦、触手が好みの自分にとってはドストライクな作品で大変満足しています。
触手や異種姦が好きな方、もちろんそれ以外のジャンルが好きな方にもオススメ出来る作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!とにかくお得だと、思った

2015年05月26日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

収録されている作品は、過去販売されたもので、内容に関しては大きな変更はありません。
発売された当時のソフトをお持ちの方は、あまりお得感がないと感じるかもしれませんが、ウィンドウズ7のOSだと収録されている作品がフルスクリーン表示ができず、ウィンドウズサイズの画面の周りをブラックバックが覆う形で、まったくフルスクリーンになりませんが、今作は、フルスクリーン表示可能です。
XPがサポート終了になり、OSの移行を余儀なくされたユーザーにとっては、うれしいシステムだと思います。
未プレイユーザーの方には、インパクトの強い作品が多いかもしれませんが、ヌキゲーとして品質は高いと感じました。
合う合わないが、極端に分かれるかもしれませんが、触手系やハードなプレイもおかずにできる方にはオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

触手好きのバイブル

2015年01月11日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

名原画師あおじる氏の担当したイラストが詰まったゲームパックと見るやいなや飛びついて購入しました。
CGがやはり美麗!もう10年弱も前の作品も含まれるのに未だ色褪せません。
触手ものエロゲーの話をすれば発売以来ほぼ取り沙汰される淫妖蟲シリーズ他当然オカズとして実用的です。
ただ、9年も前の作品なので最近の作品と比較すると少々インターフェース面にわがままを言いたくなります。
オートモードで閲覧したい時にウインドウにオートボタンが表示されていないので文章を止めたい時にちょっと不便かと。
それらを差し引いても一本一本の実用度は高く、良作5本が入ったこのパックは満足です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!お買い得です。

2014年07月23日   投稿数 : 10位

このレビューは参考になった×0人

これからTinkerBellの作品をプレイする方にはとてもお買い得なパックです。
パック自体に収録されている作品もTinkerBellを代表する作品ですので、どのソフトもとてもおすすめできる内容になっています。

ただ、内容が内容ですので耐性のある方のみおすすめします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]