美少女ゲーム > FlyingShine黒 > ミライシリーズ・パック

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

パックに含まれている作品:6作品

作品内容

本作品は
「クライミライ」(VJ003707)
「クライミライ2」(VJ003708)
「クライミライ3」(VJ003709)
「クライミライ4」(VJ005886)
「アカルイミライ Wet And Messy 2nd time」(VJ005885)
「CrimeRhymeParadox イナホノミライ」(VJ005889)
を同時収録したパック商品です。


決済完了後は、各作品ごとにダウンロードを行うことが出来ます。

■■■『ミライシリーズ』ストーリー■■■
▼【アカルイミライ Wet And Messy 2nd time】
私立薊学園では、数年前から学校に出没する幽霊が噂になっていた。
そんな学生達の噂を聞き付けた新聞部員・英田柾は、真相を探るために調査をしていた。

そんなある日、あるきかっけから過去の時間に存在する少女・美甘櫻と
話すことが出来るようになった主人公。
しかし、その少女は現在には既に存在しなかった。
彼女は過去、何者かによって殺されていたのだ。

主人公は彼女を救うため、彼女の過去を変えようと努力するが、
そんなおり校内で一大勢力となりつつある 『心療クラブ』 というサークルが、
アロマテラピーを用いて女子学生になにやら
怪しいことをさせているという文書が流れてくる。

どうやらすべての事象は櫻のいる過去に繋がっている様なのだが……。
二人は時を超え協力し事件を解決しようとする……。
彼らに待っている未来は、アカルイミライ?それとも……

▼【クライミライ】
黒い噂が絶えることのないクラブ、薊[あざみ]学園非公認『心療クラブ』。
正義感が強く(自称)ジャーナリストの神目楓は、クラブの実態を暴き
スクープをものにするため、『心療クラブ』の調査を開始する。
そんな彼女の元にクラブが主催するパーティーの誘いが……。
まったく進展を見せない調査にしびれを切らせていた楓は、無謀にもパーティーに潜入する。
しかし、この選択は彼女を「クライミライ」へと誘うものだった。

▼【クライミライ2】
閑谷紫苑は幼馴染みの英田柾と念願の恋人同士となることができて、
毎日を幸せな気持ちで過ごしていました。
二人は恋人になると同時に同棲生活を始めました。
しかし、ある日、学園内の写真部員に、同棲生活を知られてしまい状況が一変。
弱みを握られた紫苑は、写真部員たちの言うとおりに、モデルを引き受けることに。
様々な衣装を着せられ、モデルという名の慰み者となる紫苑。
撮影だけで、終わるはずもなく、なすすべもなく凌辱されてしまいました。
でも、そのことは恋人である柾には絶対に知られる訳にはいきません。
そんなことになれば、別れることになるかも知れないから……
柾との関係を保つために、凌辱という名の撮影会を受け入れていく紫苑。
やがて、写真部の凌辱コスプレ撮影会は周囲の女性たちも巻き込んで広がっていく……
この撮影会に参加させられた女性たちにアカルイミライなど一切無い。
ただ、彼女たちを待つのは、暗黒に包まれたクライミライだけ。

▼【クライミライ3】
今日も不真面目に新聞部の活動をボイコットする柾。
部員である楓たちや、約束をすっぽかした紫苑に追われる日々。
柾に想いを寄せる楓と紫苑だが、 お互いが親友であるということもあり
なかなか柾との距離を縮めることができないでいた。
でも……、だとしても続く、明るく、楽しい学園生活。
彼に好感を抱いたり興味を持ったりする女の子たちの存在に気づく楓と紫苑。
危機感を募らせる2人。
ある日、突然頭痛に襲われる柾。
柾を中心に成り立っていた関係が、楓と紫苑に襲いかかる……
楓、紫苑、その周囲の女の子たち。   
彼女たちを待っているのは── どんな『クライミライ』なのか。

▼【CrimeRhymeParadox イナホノミライ】
それが──
すべてのはじまりだった。

ある日突然、見ず知らずのメールが届くことがある。
悪戯メールや存在意味を持たないスパムメール。
ただ、消去されるだけのメール。
気にとめる事さえ無いそれらのメールたち。
そんなメールの中で、生徒たちの間で話題になっているメールがあった。

「送信者不明」
「メールは7日間に渡り届く」

という、未来を暗示するメール。
その不思議メールには、近い未来受信者に起きる出来事が予言されている。
それだけなら単なる悪戯メールにすぎない。
だが、そのメールが話題となりえた決定的な要素、
それは、メールに書かれたいたことが、実際に起こるということだった。
そのメールで「チャンスを手に入れ成功した」とか、「おいしい経験をした」とか、巷では噂されていた。
しかし、この噂にはまだ続きがあった。

メールの予言が外れたとき、
それは、
メール受信者の死を意味する。

稲穂は母校『坂ノ下学園』に帰ってきた。
いつの頃からか心の中で温め始めた夢、「教師」になるために。
その一歩目となる教育実習がこれから始まるのだ。

憧れの櫻先生や、級友の沙月とも一緒。
懐かしい人達に囲まれ、担当クラスには弟の洋麻、その幼なじみの来瑠実もいる。
懐かしい人達に囲まれ、これから、充実した学園生活が幕を開ける……

しかし、
幕を開けたのは、

予想だにしないクライミライだった。

イナホノミライニ
ミエルモノハ……何?

▼【クライミライ4】
薊学園新聞部は廃部の危機に立たされていた。
理由は簡単。学園に貢献をしないどころか、いつも学園に迷惑ばかりかけているから。
さらに部費という名目の使途不明なお金まで動いている。
と言うことで、学園理事会では廃部の方向で検討を進めているらしい。

それを知った新聞部の部員たち(英田柾、神目楓、八束桧、奄美花梨)は、
自分たちのたまり場である新聞部を守るため、ある方法を思いつく。

学園への貢献というのはすぐに出来ることではないけど、
問題視されている部費さえ自分たちでなんとかできれば、
学園理事会から干渉を受けることもないんじゃないか、と誰が言い出したことやら…。
とにもかくにも、全員でアルバイトを始めようということになった。

ただし、部の活動を完全に止めてしまえば、またなにを言われるかわからない。
ということで、活動していることもアピールしなければいけない。
みんなで話し合った結果、交代でバイトを行い、バイトに行かない残りのメンバーは部活動を行うことに。
顧問の建部稲穂先生もその提案に賛同。
かくして新聞部は一丸となって廃部阻止のため動き始めたのだった。

でも、その事を知った佐伯綾目は、これを機会に柾を「コレクション」に加えようと考え行動を開始する。
すべては自分より人気の高い、閑谷紫苑を貶めるため。
そのためには、柾の取り巻きで、邪魔者でもある新聞部のメンバーをまずは排除しておく必要がある…。
綾目は、彼女たちに割の良いバイトがあると近づき、
自分が手中に収めているファミレスやメイド喫茶を紹介する。
当然、そこで行われる「行為」についてはいっさい触れないまま…。

様々な思惑が絡み合い「クライミライ」への扉が再び開く…。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007872
ファイル名/ファイル容量
各作品の作品情報、またはパック販売作品の作品内容をご確認下さい。
CPU
PentiumIII 500MHz以上 / PentiumIII 800MHz以上
メモリ
256MB以上 / 384MB以上
VIDEO
VRAM 4MB以上 / 8MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 8.1以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005882D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005882D)

ミライシリーズ・パックの関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ミライシリーズ・パック」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 5件

凌辱&NTR好きにはおすすめ

2017年03月21日   投稿数 : 10位

このレビューは参考になった×0人

ミライシリーズをひとまとめにした作品です。
内容は凌辱とNTR要素がメインですが、そこまで感情移入するタイプのゲームではありませんのでNTR要素は少し薄めです。また、各タイトル通りの内容になっているので、耐性のない人には不向きだと思いますが、興味がある方や耐性のある方にはかなりコスパがいいのでおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ミライシリーズ・パック

2015年01月22日  

このレビューは参考になった×1人

ダウンロードマジ長すぎ(汗)

流石に六本分は何かと大変。


今回、半額ということもあり購入に踏み切りました。

色々とエロゲやっていますので、タイトルは前から知っていました。

けど、何故かそのときは興味もなく、スルーしていたのでこういう機会があって初めてに触ることとなります。

実際、ゲーム屋でいちいち一本ずつ購入していたら、がさばるしインスコするのも面倒極まりない。

ミライパックはなかなか売ってるところ見たこと無いし。

というわけで今回少しでも興味がありましたら買うべき作品かと思いますねぇ~。


内容はタイトルからわかるように?、女性キャラがりん~か~ん~されます(笑)

極めつけは色んなコスプレで。


以外と昔な作品ですが、絵は綺麗だと思っています。

表情が色々とうまく描かれていますし、色んな性格のキャラが出ます。

やっていることは一辺倒だとは思いますが、

まぁ4についてはあれこれいわれていますが気にしないということで。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!無題

2013年10月01日  

このレビューは参考になった×0人

プレイする前はミライ“シリーズ”だから、話が続くと思っていましたが、
そうではなく、パラレルワールドな設定。
古い方からプレイしていくと過去作の話や意味深な会話があったりと
一纏めにしてくれたこの商品を買ってよかったと思いました。
内容はNTRというよりは輪姦されすぎて諦めた感じ。
なので、ヒロイン対複数の男が大半を占めていますので、
輪姦・乱交好きなら楽しめると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ダブってもOK

2013年09月29日  

このレビューは参考になった×1人

クライミライ2,3を買ったあとでこのパックを買いました.
結果としてダブりにはなりますが,まったく損した気分にはなりません.
全作続けてプレイすると,さすがに食傷気味になりますが…

弱みを握られて抵抗できない様,言いくるめられて「自発的に」堕ちていく様などが好きな方にはお勧めの一策.
(最後まで抵抗・絶叫するパターンはほとんどないと思います)

イベントシーンでのテキストは完全に女性視点です.
女性としてまわされる描写になっているので,そういうのが好みの場合もお勧めです.

6本ともシリアルや電池はありませんので,気軽にプレイできるのもイイと思います.

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

お買い得

2013年08月29日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

6作品がパックで入っていて値段が5250円なのでかなりお買い得です。
内容も輪姦、輪姦、輪姦と輪姦ばかりなので輪姦好きならお勧めです。個人的ににクライミライ3、4はかなりおすすめなので単品で買うのもおすすめします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]