美少女ゲーム > 濡汁 > 学園愛辱小夜曲 ~終わることのない絶望の宴~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■ストーリー
裕福な家で育った少女・喜多嶋瑞貴(きたじまみずき)に
父親の会社の経営悪化に伴って、政略結婚の話が浮かび上がった。
「卒業を待って、自分は歳の離れた男の元へ嫁に行く……」
人並みの恋愛も経験できず、また父の会社を家族で盛り立てていこうという夢もついえて
寂しく思う瑞貴だったが、他に自分にできることなどなにもない。
今まで育ててくれた父のため、会社の従業員のため、弟のため、と結婚を承諾し、
せめて卒業まで、生徒会の仲間や友達と、学園生活を楽しもうと決意する。

だが、そんな平和な日々も長くは続かなかった。
ある日校門の前でガラの悪い男たちに拉致された瑞貴は、そのまま乱暴されてしまう。
激しい凌辱の末にボロ雑巾のように捨てられて、打ちひしがれる瑞貴。
「警察に行こう」という弟の言葉にも頷くことはできなかった。

「このことが公になったら、私の婚約は破棄されてしまう……!」
そうなれば自分を頼ってくれる人たちを裏切ることになってしまうだろう。
それだけは絶対に避けなければならなかった。

「自分が耐えればうまくいく」そんな希望を打ち砕くかのように、瑞貴を襲う魔の手。
婚約者にさえ未だ捧げていなかった純潔は望まぬ形で奪われ、
やがて身体の中も外も、男たちの白濁した欲望で汚されていく。

凌辱の果てに、瑞貴を待っている未来とは――?

■登場キャラクター
●喜多嶋 瑞貴 (CV:川野紗知)
私立藍蘭学園の生徒会長。
責任感が強くまじめで、一度決めたことは曲げない性格。
実家は会社を経営しており、母親亡き後家を出て一人暮らししていた瑞貴は
最近になってその会社が傾きかけていることを知った。
父親に頼まれて結婚の話を受けるものの、
貞操観念が強く、まだ婚約者にも身体を許してはいない。

●百瀬 悠里 (CV:宮森ゆう)
瑞貴の親友で幼馴染。生徒会副会長として瑞貴を補佐している。
おっとりしているが、優しく面倒見がいい生徒会のお姉さん的存在。
後輩から手紙を貰うことも多いが、実は男嫌いで周囲に寄せ付けないよう生活している。
瑞貴の婚約には反対だが、瑞貴の寂しそうな顔を見ると強く言えず、
せめて卒業までは楽しく過ごさせてあげたいと気を配っている。

●秋月 ハルカ (CV:有賀桃)
一学年下の後輩で、生徒会会計。
明るく賑やかな性格で、学園のアイドル的存在。
チアリーディング部に所属しており、誰よりも目立ち、チヤホヤされることが好き。
双子の妹リカとは小さな頃から比べられることが多く特に負けられないライバルだと思っている。

●秋月 リカ (CV:星りん)
一学年下の後輩で、生徒会会計。
運動神経抜群なボクっ子。
明るく素直な性格で男女分け隔てなく友達も多い。
水泳部に所属しており、大会に出場するなどエースとして活躍している。
双子の姉ハルカとは毎日小さなケンカを繰り返しているが、
それは子犬がじゃれ合うようなもので、
いざという時にはハルカを庇うなど、姉想いの一面もある。

●橘 真奈美 (CV:ふじの沙織)
母性溢れる頼れる担任教師兼、生徒会顧問。
生徒からの信頼は厚く、相談事を受けることも多い。
瑞貴の家庭の事情を知り、なにかと気にかけている。
結婚2年目だが、忙しい夫との生活はすれ違いが多く
既にセックスレス気味で若い身体を持て余している。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007864
ファイル名/ファイル容量
総計 1.31GB
VJ007864.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007864.part2.rar / 575.75MB (603720053Byte)
CPU
PentiumIII 800MHz以上 / Pentium4 1.5GHz以上
メモリ
256MB以上 (OS準拠)
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005659D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005659D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「学園愛辱小夜曲 ~終わることのない絶望の宴~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

制服(2) 輪姦(2) 陵辱(2)

悲壮感に満ちたヒロイン

2016年09月23日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

スタンダードな輪姦モノで、陵辱者側がヒロインに歪んだ想いを持っておらず、便利な肉人形みたいな扱いで輪姦されます。
そのためシーン内容も凝った変態的なものは少なく、あくまでも性欲解消目的で陵辱されるので、そういったストレートな輪姦や陵辱が好きな人にオススメです。
サブヒロインも登場しますが、8割ほどがメインヒロインのシーンのため、登場回数が少なかったのは残念でしたが、逆にメインヒロインのヴィジュアルやキャラクターが気に入ったのなら満足できると思います。

ヒロインはクズ野郎に囲まれ、陵辱されつつも最後まで堕ちないのも本作の美点で、最後まで悲壮感に満ちたヒロインを見ることが出来ました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!良作!

2013年10月21日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

輪姦好きでBGV好きな自分にはかなりの良作でした。
気になったのは弟君かな。
弟君のシーン無くして先生だったり他のヒロイン達の輪姦のシーンを増やして欲しかった。
もうちょっと輪姦があればもっともっと満足出来たのですが…
でも輪姦、陵辱好きなら買っても損はしないと思います。
次回作も期待してます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]