美少女ゲーム > アニム > 催眠カウンセラー ~元上司のJK娘を堕とす報復の肉穴催眠~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 アニムフォローする
販売日 2013年07月26日
シナリオ 雨根初居 / 天崎カケル
イラスト うん=食太郎
声優 佐倉もも花 / 金松由花 / 渋谷ひめ / 手塚りょうこ
音楽 マッツミュージックスタジオ
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 催眠カウンセリングAVG
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■ストーリー
ある日突然リストラにあった中年男『船越 澄也』は、
転職サイトを探すうちに自己啓発セミナーのサイトを見つける。

普段ならスルーするようなセミナーの売り文句だったが、傷心の澄也は思わずそれに参加してしまう。
けれど思いの外ハマってしまった彼は、あれよという間に常連となっていった。

そんなある日、熱心な態度が評価されたのか、主催者側から特別セミナーへと誘われる。
無料ということもあり、抵抗なく参加する澄也だったが、そこが運命の分かれ目だった。

その特別セミナーで行われていたのは、催眠で女性を操り、為すがままにするという光景だった。

そして知らされる真実。

このセミナーの主催者達は、催眠によって特定の女性を
催眠娼婦へと変えて売買することを目的とした組織だったのだ。

秘密の共有と引換に、催眠調教師となるか、全てを忘れ再び絶望の日々に戻るかの選択を迫られる澄也。
だが澄也はその異様な場において、恐ろしさとともに心のなかから生じる期待感に気づいていた。

「この業(わざ)を使って、俺も新しい人生を始めたい……!」

そんな欲求もあり、葛藤の末、彼は組織の一員となることを決意する。

数ヶ月後、一連の催眠技術をマスターした澄也は、
かつて自分をリストラに追い込んだ上司達の娘が通う学園にて、
『那輿 章泰(なごし ふみやす)』と名乗り、学園カウンセラーとして着任していた。

組織より課された最終試験の内容は、対象となった女を、
自分自身の力で商品(=催眠娼婦)に作り上げ、納品すること。

組織の計らいで、自分と因縁のある元上司の娘達を堕とすこととなった澄也。
失敗できない試験への不安感。
そして、その子たちに罪はないと知りながらも湧き上がる復讐心。

複雑な思いを抱えたまま、澄也の最終試験が始まるのだった。

■登場キャラクター
【ワンマン社長の愛娘】
●白河 美穂 (CV:佐倉もも花)
身長:159cm
体重:45kg
3サイズ:B85-W60-H86
悩み:恋の悩み
催眠耐性:弱

かつて勤めていた会社の社長の娘。
お嬢様らしく清楚で優しい少女。
学園でも密かに憧れの的だが、本人は気づいていない。
学園に着たばかりの澄也に対しても、礼儀正しく接してくる。
才色兼備で人当たりもよいが、片思いの相手がいても告白できない内気な面もある。
恋の悩みを澄也に相談したことによって、催眠の毒牙にかかってしまうことに。

「私、頑張ります…先生!」

【リストラを言い渡した日和見上司の娘】
●佐伯 麗香 (CV:金松由花)
身長:145cm
体重:38kg
3サイズ:B72-W53-H82
悩み:部活の悩み
催眠耐性:強

澄也にリストラを言い渡した日和見上司の娘。
水泳部部長という立場のため、本人はできる限りしっかりしようとしている。
努力家だがそれで周りが見えなくなることもたまにある。
そのため、一部の人間には冷たく威圧的に見え、部での信頼をいまいち得られない状態にある。
カウンセリングという曖昧な職業の澄也に対して不信感を抱いており、警戒して全く信用していない。
そのため初めの内は、暗示にかかりにくい状態にある。
身長や胸囲などにコンプレックスを抱いている。

「フンッ何がコーチングよ!」

【手柄横取り同期の娘】
●樋口 直 (CV:渋谷ひめ)
身長:165cm
体重:60kg
3サイズ:B98-W68-H90
悩み:コンプレックス
催眠耐性:中

同期の上司の娘。
性格は素直だが気分屋で、興味があるとそれに夢中になるタイプ。
反面、興味が無いと全く見向きもしない傾向にある。
そのため初めの内は、催眠にかかりにくい状態にある。
現在彼氏持ちだが、見た目に反して処女であり、貞操観念は比較的高めである。
彼氏は比較的さわやか系な男子で、二人共純愛中。
豊満な体、胸などにコンプレックスを抱いている。

「さっすが相談のプロッ♪」

【欲求不満な女教師】
●日比野 早苗 (CV:手塚りょうこ)
身長:165cm
体重:52kg
3サイズ:B90-W60-H88
悩み:欲求不満
催眠耐性:弱

ヒロイン三人の担任教師
真面目で責任感も比較的強く、一生懸命に教師たらんとする。
その大きな胸で男子の注目を集める人気教師だが、
セクハラや生徒からの告白などの対応に頭を悩ませることも多い。
澄也が三人に対するコネクションとできるように、初めに堕とされる教師。
年上好きと欲求不満といういう要素を刺激され、あっさりと催眠状態にされることに。

「ええ、勿論構いませんわ。」

●船越 澄也
本作の主人公。
係長にまでなった男だが、突然のリストラで職を失う。
真面目ではあるが、世渡り上手ではないため、あまり出世できなかった。
傷心のまま参加した自己啓発セミナーにハマり、催眠の道へと導かれていく 。
那輿章泰(なごし ふみやす)という偽名を使い、学園カウンセラーとして配属された澄也は、
最終試験のために催眠調教を開始する。


同作のデジタルコミックも電子書籍フロアで好評販売中!

催眠カウンセラー ~元上司のJK娘を堕とす報復の肉穴催眠~ (1)
http://www.dlsite.com/books/work/=/product_id/BJ039036.html

催眠カウンセラー ~元上司のJK娘を堕とす報復の肉穴催眠~(2)
http://www.dlsite.com/books/work/=/product_id/BJ039971.html

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007861
ファイル名/ファイル容量
総計 1.57GB
VJ007861.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007861.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007861.part3.rar / 85.92MB (90097669Byte)
CPU
Pentium4 1.6GHz以上
メモリ
1GB以上
VIDEO
VRAM 256MB以上
必要解像度
1024*768 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005864D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005864D)

催眠カウンセラー ~元上司のJK娘を堕とす報復の肉穴催眠~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「催眠カウンセラー ~元上司のJK娘を堕とす報復の肉穴催眠~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

学校/学園(2) むちむち(2)

おすすめ!催眠にかかっていく過程を楽しむ作品

2014年04月17日  

このレビューは参考になった×0人

いきなりのご都合主義ではなく(運はいい方ですが・・)相手の信頼を得つつ、少しずつ催眠による誘導を行っていく。

段々過激な要求にも応じるようになり、その過程をニヤニヤしながら見るのが楽しい。

「計画通りっ!」というフレーズに快感を覚える方におススメです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ムチエロな絵による良作と思う

2013年08月12日  

このレビューは参考になった×1人

この作品は元上司や同僚に復讐するために、その娘を催眠術を使って堕とす話です。選択肢もそんなに多くなくスムーズにいける為お手頃な作品だと思います。

ヒロインは3人ですが、Hシーンも多く満足できる仕上がりだと思います。

絵については好みが分かれるかもしれませんが個人的にはムチエロでとても良かったです

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]