美少女ゲーム > catwalk/catwalkNERO > 淫堕の姫騎士ジャンヌ2 ~美姫転生~2つの世界でオーガの仔種を注がれ続ける物語~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

異種姦ブームを巻き起こしたあの『淫堕の姫騎士ジャンヌ』の続編がついに登場!
今回も筑摩十幸の鬼筆が冴えまくります。
濃い異種姦シーンの連続で、衝撃のエンディングまで息もつかさぬ展開が繰り広げられます。

■ストーリー
美しき姫騎士ジャンヌは、現代社会に転生し、女子校生として平和な生活を送っていた。
しかし、本来の世界リブファールが危機に瀕したとき、救世主として召還される。

その裏には、ジャンヌを執拗に愛し求めるオーガ族の王・ギドーの影があった。

ファンタジー世界での調教だけではなく、現代社会にモンスターたちが登場し、
女子校生を犯すなど、衝撃に満ちた新作となっております。

■登場キャラクター
●ジャンヌ・フィリエール (CV:如月葵)
東欧の小国リブファールの貴族のお嬢さまだったが、
5年前、父の仕事の都合で来日して、日本が気に入りそのままいついてしまった。
教師の城嶋に淡い恋心を抱いている。
高貴なる姫騎士として異世界に召喚され、オーガの王であるギドーと運命の再会を果たす。

「わたくしは絶対にオーガなんかに屈しませんわ!」

●ユーワ・グルノーブル (CV:田村ナナ)
リブファールのお姫様。
ジャンヌの妹。
前作より少し成長。でも貧乳。

「お帰りなさいませ、ジャンヌお姉さま。ようこそリブファールへ!」

●アナスタシア・ジゼェル (CV:韮井叶)
前作「聖徒会長ヒカル」「聖戦姫ヴァルキュア・シスターズ」に引き続き、
レギュラーキャラとして登場。
ジャンヌ達の前に謎の少女として登場し、物語に深く関わっていく。

「時は来たれり咲き誇りし無数の花…今こそ結実すべし」

●東 ミハル (CV:金松由花)
ジャンヌの親友。
艶やかな黒髪とアーモンド型の紅い瞳が特徴の快活な美少女で、
面倒見の良い性格で誰からも好かれている。
剣道の腕前は国体レベル。
また成績も優秀で教師からの信任も厚く、生徒会長を務めるほど。
ジャンヌより先に異世界に召喚され、オーガ達によって凌辱&洗脳される。
操られている時は淫魔のような衣装の暗黒騎士。
セクシーで邪悪な黒革ボンデージを着用。

「ジャンヌ、もう逃がさないよ。あなたはここで私に負けるの」

●エリーヌ・神居・フィリエール (CV:桜城ちか)
ジャンヌの母親。
日本人の血を四分の一ほど引き継ぐ。
西洋人の豊満なボディと東洋人のきめ細かい肌を併せ持つ、妙齢の美人である。
十代の留学中にフィリエール公と知り合ったため、
ジャンヌほどの程の娘がいるとは思えないほど若々しい。
基本的にしっかりもののよくできた母親なのだが、
娘を愛するあまり、たまにとんでもないポカをやらかす。
幼少を箱入りのお嬢さまとして大切に育てられたせいもあり、基本おっとりした性格。

「いってらっしゃいジャンヌ……気をつけて」

●ギドー
オーガの王。
かつて淫魔化したジャンヌに吸い殺されたがジャンヌへの妄執から蘇った。

「これからお前は俺の牝になる。何度転生しようと、その運命から逃れられないのさ!グハハハハハッ!!」

●ゴリアス
リブファールの騎士だが、オーガと通じている裏切り者。
ユーワと王位を狙っている。

「まったく。未来の夫に向かって、そんな暴言を吐くとは……まだまだ教育が必要なようですな」

●城嶋 正
生真面目な物理教師+剣道部顧問。
学生の頃ジャンヌの家庭教師だった。
ジャンヌには好意を抱いているが、教師という立場上隠している。

「一体どこへ行っていたんですか。心配しましたよ」

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007851
ファイル名/ファイル容量
総計 4.13GB
VJ007851.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007851.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007851.part3.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007851.part4.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007851.part5.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007851.part6.rar / 418.83MB (439179697Byte)
CPU
Pentium4 2.0GHz以上 / Core 2 Duo以上
メモリ
256MB以上 / 512MB以上
VIDEO
VRAM 128MB以上 / 512MB以上 (Pixel Shader 2.0対応カード)
必要解像度
1024*576 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005910D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005910D)

淫堕の姫騎士ジャンヌ2 ~美姫転生~2つの世界でオーガの仔種を注がれ続ける物語~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「淫堕の姫騎士ジャンヌ2 ~美姫転生~2つの世界でオーガの仔種を注がれ続ける物語~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

おすすめ!ジャンヌが帰ってきた!

2014年10月14日  

このレビューは参考になった×0人

前作が好きだった方には何も言うことはありません。迷わず買いましょう。
 無論前作未プレイでも、十分楽しめます。強気で気高いヒロインが堕ちていく様が見たい方にはご満足いただけると思います。
 筑摩先生の筆の冴えで、文章だけでも1シーンにつき三杯はいけそうな所を美麗なCGが加わって鬼に金棒という他ありません。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!姫騎士凌辱作品の続編

2013年12月25日  

このレビューは参考になった×0人

姫騎士凌辱作品の傑作、「淫堕の姫騎士ジャンヌ」の続編になります。
本作単独でも楽しめますが、前作をプレイ済みの方がより楽しめるのは当然です。
前作は完全なファンタジー世界のお話でしたが、本作では現実世界と異世界がリンクしているというひねりが加えてあるのがミソです。
凌辱シーンのパワーも前作にひけを取りません。ファンタジー世界ならではの特殊姦・異種姦はもとより、現実世界から異世界に引きずり込まれての凌辱という絶望感が良いです。
シーン数も豊富で、まだコンプリートにはほど遠いですが、長く楽しめそうです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ハードな凌辱が多い

2013年09月17日  

このレビューは参考になった×1人

ジャンヌの続編。一応続編だが、これだけでも楽しめる。ただ、前作と他の同ブランドの作品のネタもちょくちょく入ってるっぽい。(自分はそこまでやってないので、よくわからないが・・・)

凌辱シーンもかなりハードなものが多い。
オーガに1週間連続で犯され続け、死にそうになると魔法で蘇生させられる。このシーンは、ファンタジー世界だからこそ表現できるので、かなりハードで良かった。

ただ、前半はこういったハードな凌辱が多いが、後半になるとどちらかというと恥辱系の責めが多くなるので、ハードさは薄らぐ感じがした。
1シーンの長さも十分で、抜きげーとしてかなりお勧めのゲーム。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]