美少女ゲーム > アトリエさくら > memento ~少女のカラダに刻まれた、催眠と快楽の記憶~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2013年07月19日
シナリオ おんぼろ月
イラスト 相田麻希
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 超難度・催眠サイコノベル
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■ストーリー
レオニードは北欧のとある寂れた街で探偵業を営んでいた。
ある日、覆面の女性が1人の女の子を連れて彼の元へやってくる。

「彼女にかけられた催眠を解いて欲しい」

畑違いの依頼内容だと断るレオニード。
しかし覆面の女性はRevolverを取り出すと、それをレオニードに向ける。

「今し方、1人殺してきた所だ。
 聞き入れられないのなら、貴方もここで死ぬことになる」

やむを得ず、レオニードは盲目の少女の催眠を解きに掛かる。
彼女の記憶を取り戻していくウチに、一つの大きな真実に行き当たる。

■システム
「memento」では、エカテリーナの記憶を取り戻しながらストーリーを進めていきます。
エカテリーナの独白シーンでは、真っ暗な画面に白線で『記憶の断片(オブジェクト)』
が描かれますので、クリックして、記憶を取り戻してください。

ただし、クリックしても思い出せない記憶が出てくる場面があります。
その時は、【右クリック】でメニューを開き、【他の記憶を探る】を選択すると
別の【チャプター】に飛べますので、違う角度から記憶を取り戻していってください。
別の記憶を取り戻すことで、新しい展開が拓けることでしょう。

尚【チャプター】も記憶の断片同様に、特定の条件を満たさないと
飛ぶことが出来ないようになっています。
物語に詰まったと思ったら、調べられる所を徹底的に調べてみてください。

■登場キャラクター
●エカテリーナ
とある人物の催眠により、記憶を喪失した少女。
名前以外の全てが謎に包まれており、
主人公レオニードは彼女の中に眠る断片的な記憶をつなぎ合わせ
全てを取り戻していかなくてはならない。

●レオニード
若き私立探偵。
元は刑事で、数々の難事件を解決した経歴を持つ。
現在は探偵事務所を設立し、多忙な毎日を送る。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007850
ファイル名/ファイル容量
VJ007850.zip / 354.25MB (371457298Byte)
CPU
PentiumIII 800MHz以上 / Pentium4以上
メモリ
512MB以上(Vista/7は 1GB以上)
VIDEO
VRAM 64MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005802D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005802D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「memento ~少女のカラダに刻まれた、催眠と快楽の記憶~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

催眠(2)

おすすめ!進んでいくにつれ明かされていく真実

2014年01月26日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

催眠術を解くために、少女に語りかけ始めるがお話が催眠術が解けていくにつれて一つの真実が見えてくる今回の作品

 画面内の特定の場所をクリックしながらお話を進めていくタイプのノベルゲームです。
イメージとしては操作できる主人公がいないクロックタワーみたいな感じです。

 ゲームのプレイ時間は2時間ほどで、途中少し詰まりましたが思いの外さくさく進めることが出来ました。
 シナリオ面では、基本的に暗い鬱的な話が多いので好き嫌いが分かれそうですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!良質な短編小説的ADV

2014年01月11日  

このレビューは参考になった×4人

今のエロゲーには珍しいシステムで面白かったです。
先がどうなるのか気になって一気にクリアしました。
ただ、無駄が無さすぎて短く感じました。自分は3~4時間位で終わってしまいました(進行に詰まれば5時間位はかかるかも?)

画面上の物や人をクリックして話を進めるポイントクリックタイプのADVで、分岐はなく一本道です。
普通のノベルゲーに慣れていたのでクリアするのに結構手間取りました。
システムや雰囲気が、昔のRPGツクールの受賞作『パレット』みたいな感じです(パクリではなく、内容は別物です。念のため)
こういう先が気になるタイプのADVは久しぶりでした。このあたりの雰囲気は、公式等で配布されている体験版をやった方が理解が早いです。


ストーリーはネタバレになるので詳しくは説明できませんが陰鬱で硬質です。殺人や陵辱はあるものの、グロはありません。
探偵の主人公が職場を訪れたヒロインの告白を聞いていく内に、ある事件の真相が明らかに……みたいなスタイルで、実際にプレイすると女性視点のゲームに感じました。
先が読めてしまう所もありますが、システムといい、好きな人は好きな雰囲気のゲームでしょう。


エロシーンは中盤までありません。陵辱とか強制奉仕とか催眠エロで、主人公相手のシーンは0です。背徳的で良い感じです。
主人公がヒロインと結ばれるという話ではなく、ヒロインの生き様を見る話です。


CGは主人公の顔が微妙かなと思ったのですが、ヒロインは良かったです。
ヒロインが要所要所で見せる表情は結構グッと来ます(特に堕ちてる時とか、ラストシーン)

一点ストーリーで気になる所が。
どうして目が○○なのに神父は○○○○を○○したんだろう?


体験版だけでも結構面白いのでADV好きはプレイすれば良いと思います(体験版はエロシーンないです)
こういうゲームもっとやりたいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]