美少女ゲーム > 白濁系 > あい♂まい♀みすと

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 白濁系フォローする
販売日 2013年07月12日
シナリオ ぴよみず
イラスト 紗倉みかん
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 女性化した主人公を巡って繰り広げられる性転換コメディADV
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■□■ストーリー■□■
それは突然の出来事でありました。
訳もわからないまま、全身に痛みが走り、気が遠くなり……
そして「いくみ」は見たことの無い部屋で目を覚ましたのです。
「……大丈夫?」と声を掛けてきたのは大家の娘「真菜」。
「これくらい平気平気……あれ?」
身体に感じる違和感。気丈に答えている筈の自分の声も軽く、どこかしっくりきません。
「あのね、おにいちゃん。そっち鏡。私はこっち」
「へ?」
声の方向に顔を向けると、確かに真菜本人がそこにいます。
もう一度振り返ると、そこには大きな鏡が置かれており、その中に真菜によく似た女の子の顔が…。
「どどど、どうなってんの、これ!」
「ごめんね、おにいちゃん。おにいちゃん死んじゃうところだったから、
 慌ててパパが私の遺伝子を使ったみたい」
「遺伝子? 使った?」
「しばらくその体で我慢してね。あ、でも、私は兄妹ができたみたいで嬉しいかも!」
「ちょっと待って! 俺……君の姿に……何がどうなってんだか……! 教授は!?」
「また消えちゃった。そもそも、私にも携帯のメールが届いただけで、会ってないから」
「メール? 会ってないって、どうして?」
「さあ? パパよく居なくなるし」
「ちょっと待ってよ……!」
こうしていくみと真菜の奇妙な同居生活が始まります。
果たして彼は、元の姿に戻れるのでしょうか。

■□■登場キャラクター■□■
●倉橋郁巳
主人公。
都心からちょっとだけ離れた大学の、工学部に通う平凡な大学生。
特別な才能は無いけれど、そこそこ真面目で、可も無く不可も無い人生を送っていた。
ある日、霧の中で意識を失い、その後、女の子の身体となって生き返る。
趣味は古いタイプのフィルムカメラ。
デジカメも使えない訳では無いのだが、なぜかあまり興味が無い。

●早見真菜
いくみの住んでいるアパートの家主の娘で、女の子になったいくみの身体の遺伝子の参照元。
外で遊ぶのが大好きで、普段からクラスの男子たちと野球やサッカーの試合を楽しんでいる。
反面家事も大好きで、料理や掃除もそつなくこなす。
クラスでも生え抜きのチビっ子で、すぐに誰とでも仲良くなる人気者。

●日比野ひかり
いくみが通っていた大学のゼミの先輩。
街で出会った少女の正体がいくみである事を早々に見抜き、それからはあちこちで声をかけてくる。
男の子も女の子も両方好きな変わり者で、元々の姿のいくみにも好意(興味?)を寄せていた。
明るくノリのいい性格で、なぜか様々な行動でいくみを元に戻すまいと邪魔をしてくる。

●萩野彩乃
真菜の親友で、女の子の姿で学園に通うようになってからは、いくみとも仲の良い友人となる少女。
明るく快活な性格でアウトドア派。
真菜と共に男子と混ざってスポーツを楽しむ事も多い。
萩野透の双子の姉で、おおざっぱな性格の透とはいつも対立し合っている。
言葉より先に手が出るタイプだが、その心根はとても素直で真面目。

●萩野透
彩乃の双子の兄で、学園に通うようになってからは、いくみともクラスメイトになる男子生徒。
女の子になったいくみに好意を抱いてしまい、色々と突拍子の無いトラブルを起こす。
女の子の気持ちがよくわかっておらず、
一部で迷惑がられたりしても持ち前の明るさでまったく気にしない。
彩乃とは、どちらが先に生まれたのかという話題を中心に、いつも喧嘩ばかりしている。
とあるルートでは女の子の姿になってしまうことも!?

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007831
ファイル名/ファイル容量
総計 963.82MB
VJ007831.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007831.part2.rar / 200.88MB (210634521Byte)
CPU
Pentium4 1.5GHz以上
メモリ
256MB以上 / 1GB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
ソフ倫受理番号
受理番号0005720D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005720D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「あい♂まい♀みすと」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

ありそうでなかった?乙女化重視TSモノ!

2013年08月01日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

TSモノってなんだかんだで
・普通に男に戻るのが基本ルート
・快感に溺れて堕ちる
っていう作品がかなり多いですよね。

『全編通してとことん主人公を可愛くしてくれる作品』がない!たまにあるけど微妙に違う!そもそも圧倒的に数が少ない!!
…と、同じことを思う人ならばきっと気に入るのではないかと!(残念ながら全ルートじゃないですが)

内容は全体的に主人公のいくみちゃんがメイン。
とにかくどんどん可愛くなっていくのが描かれています。
絵は立ち絵が一番可愛いです。(イベントCGは立ち絵と比べると違和感が。ついでに立ち絵も枚数少ない)
モノローグ部分に声がないのは個人的にはプラスです。
ギャグも似た他作品と比べて多すぎず、ほど良い。
声については、個人的には嫌いじゃないですが割愛。なお、いくみちゃんだけ異様に音量が小さいです。

ただ、男性キャラが異常なまでにお馬鹿なので、その辺結構気になります…
エンディング数も少なめなので、いっそバッドエンドもあると、TSジャンル的に「欲しい」要素が満たせたかも。

とはいえ、現状TSゲームでは希少な部類のシナリオ(ある意味少女漫画寄り?)としては最高峰だと思います。
他の部分がもうちょっとパワーを持ったらすごかったはず!今後に期待ですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]