美少女ゲーム > Parasol > 恋妹SWEET☆DAYS

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

※本作品は、アップデータ1.05及びエクストラコンテンツ適用済みとなっております。

■□■ストーリー■□■
主人公、八千穂大和はどこにでもいそうな普通の男子。
しかし姉一人妹二人に挟まれ生まれた彼は、姉妹の愛情を一心に集める存在だった。

とはいえ日々平々凡々に過ごしていた彼の人生は、姉の一言で急転直下を迎えることになる。
「大和、あなた女子校に転入することになったから」

何でも大和達の両親が絡んだ学園の経営を巡っての騒動があり、
表向きは共学化に向けてのテストケースということで、
姉が勤める全寮制の女子学園に編入することになってしまった大和。
さらに、あわよくば学園の理事長の娘、
響迦院百合香をオとしてこいととんでもない任務を突きつけられる。

渋々と学園に赴く大和。
しかし、そこには離れて暮らす愛する妹、葵と茜の二人が待っていた。
そしてもう一人の姉妹とも言える幼馴染み、山宮恵那とも再会する。

久々に会う兄に、募らせていた愛情を爆発させる葵と茜。
それはもはや兄妹の枠を飛び越えたものになってしまい……?

シスコンブラコン兄妹を中心に回る、ドタバタ愛情劇がスタートする!

■□■登場キャラクター■□■
【お兄ちゃん大好き! 太陽のように輝く元気系妹】
●八千穂 葵 (CV:夏野こおり)
主人公の妹その1。
明朗快活、嫌みのない爽やかな性格でクラスの人気者でもあり、
また百合香からも一目置かれている。
兄のことを溺愛していて、ストレートに愛情表現をかましてくる突撃系妹。
ただ、基本的には初心(ウブ)なところがあり、恥ずかしさを勢いで誤魔化すタイプで
自分の行動外での身体の接触や愛情表現には慌てまくるなど、可愛らしいところがある。

「あははっ、お兄ちゃんってばまた変な顔してるんだから!」

【兄さま大好き! 満月のように優しい大和撫子系妹】
●八千穂 茜 (CV:野神奈々)
主人公の二つ下の妹。
切り揃えたストレートヘアのセミロングが印象的な、日本人形を思わせる大和撫子。
性格も奥ゆかしく万事に控えめながら、兄に対する好意だけは情熱的。
成績優秀で常に首席争いをするほどながら、
特にそういった成績競争には微塵の興味も見せない、勝負事嫌い。
気配り上手で、芯もしっかりしている。

「兄さまはその……いつも優しくて、茜は嬉しい、です……」

【恋に恋する絶対女王】
●響迦院 百合香 (CV:寺井いなほ)
学園理事長の令嬢で、生徒会長も務めているお嬢様。
成績優秀、容姿端麗と絵に描いたようなお嬢様で、
プライドも高いが、その素直な高潔さと面倒見の良さもあって、
学園のカリスマとなっている。
学園のことを愛し真面目に考えているが、時々それは空回りしたり、
持ち前のヌケているところでとんちんかんな方向に走ったりする。
男子に免疫が全然無く、それが理由で自衛的に男子にはキツく当たるものの、
惚れた相手にはとことん盲目的に尽くすタイプ。

「抜け駆けとは聞き捨てなりませんわね。先手必勝、それが世の理(ことわり)ですわ」

【寛容すぎる幼なじみ】
●山宮 恵那 (CV:松田理沙)
主人公兄妹の幼馴染み。
特に主人公とは同い年で姉妹以外では一番付き合いが長い。
主人公のことは小さい頃から好きで、ほぼ自他共に認められているものの、
特に自分から積極的に進展させようとはせず、現状の立ち位置を楽しんでいる。
主人公の姉妹からもそれほどライバル視はされておらず、
むしろかなり仲が良いくらいで、四姉弟妹の次女的ポジションに落ち着いている。

「うんっ、ボクにまかせて♪ 自信? あるよー、たぶんだけど。」

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007749
ファイル名/ファイル容量
総計 3.91GB
VJ007749.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007749.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007749.part3.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007749.part4.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007749.part5.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007749.part6.rar / 184.41MB (193369288Byte)
CPU
PentiumIII 1GHz以上 / Pentium4 1.6GHz以上
メモリ
256MB以上 / 512MB以上 (Vista/7は 1GB以上 / 2GB以上)
必要解像度
1024*768 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005545D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005545D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「恋妹SWEET☆DAYS」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件