美少女ゲーム > MORE > 祝祭の歌姫 -君と紡ぐ明日への歌-

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 MOREフォローする
販売日 2013年05月31日
シナリオ ジェームス伊達 / 山口結弦 / SOH!
イラスト / 神山響 / 京極燈弥
声優 涼貴涼 / 椎那天 / 貴坂理緒 / 誠樹ふぁん / 犬飼あお
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 音楽の都を舞台にした歌が想いを紡ぐADV
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■ストーリー
音楽の都ヴォルフバーグ。
カイト・クラセナーは、昔なじみであるリオやグラーフなど
看板通りの仲間達と共に、穏やかに日々を過ごしていた。
何も変わらなければいい。そう願いながら。

しかし、そんな願いを砕くように、ある日、旧市街の一角の東地区で事件が起こった。

とある用事で東地区に向かっていたカイトの耳に、声が響く。
「助けて……」
声の主ユイナを助け自宅に連れ帰るとカイトの父親の計らいもあり、
騒動によって家を失っていたユイナをしばらく自宅に住まわせる事になる。
カイトとは価値観の違うユイナとの生活が始まった。

そんなある日、祝祭音楽祭の出演者を募集しているという話を聞き、
幼馴染の仲間とユイナを誘い出演を決意する。
そこにティファニーやサーシャも加わり青春の最高の思い出にするため日々練習に励むが、
「死んだ魔女」「隠された秘宝」「東地区の問題」様々な影が忍び寄りつつあった。

■登場キャラクター
●ユイナ・アーチェリー (CV:涼貴涼)
カイトが東地区での事件の時に出会った少女。居合わせたカイトに助けを求める。
家を失っていたこともありそのまま成り行きでカイトの家に住み込みのアルバイトとして
住まうことになり、学園にも通いだす。物腰穏やかで、基本的に丁寧な喋り方を崩さない。
そのためお客からの評判もいい。
一方で可愛い服を見つけたときなどは立ち止まり夢中になるなど、
年相応の無邪気さを見せることがある。
芯の強さもあり、そういった彼女の一面が、徐々に周りに影響を与えていく。
笑いのセンスは独特なところがある。
カイト達と目指す祝祭音楽祭で歌う事に。

「私、輝きたいです。輝いてみたいです。」

●リオ・ミシャロン (CV:椎那天)
カイトの幼なじみ。年齢が一つ上でありお姉さん気質。
小さい頃から近所の子供達で“看板通りメンバー”として親しくしてきた一人。
気が強く、起こった彼女が一番怖いとはカイト談。
料理、音楽、スポーツも一通りこなせる優等生でもあり、
また見目麗しい外見と素晴らしい胸囲も手伝い男性人気は高いが、本人はどこ吹く風。
学園の女子寮に住んでいるが、朝は学園とは逆方向に家があるカイトと共に登校することが多い。
卒業を控え、段々と一緒に過ごせる時間が減ってきている中、
カイトの周りに女が増えつつあることに危機感を抱いている。

「もぉ~。カイトってば、しょうがないんだから。」

●ティファニー・ヴィーラント (CV:貴坂理緒)
新市街に住んでいるツンデレお嬢様。
父親は国の有力者であるようで、その父の打ち出した民族交流促進政策の
一環として旧市街にあるマカルト学園のカイトのクラスに転入。
ユイナと顔見知りであった為、すぐさまカイト達と交流が出来る。
基本的に真面目で責任感の強い性格であるが、少し頭が固いところがある。
時折学園を抜け出し、ふらふらと一人でどこかに出かけて何かしているみたいだが……?
自宅にはハイパー性能なメイドさんがいる。

「より良い世界を創るためなら、女としての夢なんて捨てるわ。」

●サーシャ (CV:誠樹ふぁん)
カイトにとって下級生にあたるダウナー系の女の子。
あまり感情を表に出さず、口数も少ない。よく中庭で読書にふけっている。
だが意外な場面で行動力を発揮することもあり、底の知れないタイプである。
また、リオやユイナなど、グラマラスな女性が増え始めるにつれ、
少し気が重くなり始めているようだ。
よく教師から頼まれごとをしているようで、重そうな荷物を抱えて歩く
あぶなっかしい様が目撃されていたりする。
そんな彼女にも夢中になっているものがあるようだが……。

「……私、サーシャ。ただのサーシャ」

●カヤ・フローエ (CV:犬飼あお)
ティファの家で住み込みで働いている、大人の余裕を感じさせるメイドさん。
家事全般等をすべて完璧にこなすハイスペックさを持ち合わせている。
一見真面目そうに見えて変態。

●カイト・クラセナー
本作の主人公。パン屋のせがれ。旧市街中央区のマカルト学園に通っている。
店舗を兼ねている自宅で、父親と二人暮らしをしている。
店の手伝いをする事もある関係で、意外と家庭的。
あまり変化を望まない性格だが、思い込んだら一直線な部分もある。
ユイナが自宅に住むようになってからは、彼女に部屋を明け渡し、自らは物置部屋へとおいやられる。

●グラーフ・フォード
カイトやリオの幼なじみである、看板通りメンバーの一人。
家具屋の息子のお調子者。だが仲間思いな部分もあり、意外と常識人。
毎晩自慢の長髪の手入れを欠かさない。

●ボブ・カー
東地区の変人。いつもヘルメットを被っているが、足元はサンダル。
田舎出身なためか方言がきつい。

●ミゲール・クラセナー
カイトの父親。看板通りでパン屋を経営。
パン作りの腕は確かで、また気さくな性格をしており、店の評判は上々。
時折創作的な物を作るがその味は良い時もあれば悪い時もある。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007583
ファイル名/ファイル容量
総計 1.06GB
VJ007583.part1.exe / 572.2MB (600000000Byte)
VJ007583.part2.rar / 513.35MB (538282678Byte)
CPU
Pentium4 2.4GHz以上
メモリ
512MB以上
必要解像度
1024*768 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005725D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005725D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「祝祭の歌姫 -君と紡ぐ明日への歌-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件