美少女ゲーム > Liquid > 変態性癖強制催眠 ~終わらない淫夢と濡れた日常~ root1

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

注意:(VJ004540)「変態性癖強制催眠〜夢の中だけじゃ満足できないの〜」と内容の重複があります。

人の夢の中に自在に入り込める力を手にした主人公が、ヒロインの心の奥底の欲望を解き放つ!
欲望を増幅し、暗示や性癖を埋め込み、次々とヒロインを調教していくあの「変態性癖強制催眠」が、
お得なディレクターズチョイス版となって新登場!

Root1では、クラスのマドンナ「藤代 ちさと」と、学園のアイドル「西園 エリ」の二人をチョイス!
性の快楽と、露出の快感に目覚めた二人の運命や如何に!!

夢はやがて現実へ——。
本来なら乱れるはずもない女たちが夢調教によって淫らに堕ち、ところかまわず痴態をさらす。

原画は黒石りんご氏。
企画監修は催眠系に定評のあるざくそん氏。

プライベートな心情を覗く背徳感、感情操作や肉体操作、そして変態性癖の強制植え付け。
現実的な制約を超えたさまざまなバリエーションプレイに、股間直撃、昇天間違いなし!

■ストーリー
いつも眠ってばかりの影の薄い青年、眠木洋一(ねむき・よういち)。
内向的で、クラスメイトと会話することもなく、特に親しい友達もいない。
クラスの評価は『いっつも寝てる、地味なヤツ』。
だが、洋一の見る夢がけっして地味ではないことを誰も知らない。

夢の中で女たちは無防備に肢体をはだけ、そして無思慮に性癖をさらけ出す。
ああ、そうだ。これこそが見たいんだ!

『本物を見たくはないか?』

何かが夢の中で語り出す。

『人が他人に見せている面の裏側が見たくてしょうがないんだろ』
『裏がなければ作ってでも、違う一面を見たいんだろ』

夢魔と名乗った奇怪な存在は、人を食った言動と姿で願望をとうとうと語り出す。

『それができる能力、くれてやろうじゃないか——』

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007529
ファイル名/ファイル容量
VJ007529.zip / 603.05MB (632346152Byte)
CPU
MMX Pentium 233MHz以上 / PentiumIII 800MHz以上
メモリ
128MB以上 / 256MB以上
VIDEO
VRAM 2MB以上 / 4MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 8.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0004743D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0004743D)

変態性癖強制催眠 ~終わらない淫夢と濡れた日常~ root1の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「変態性癖強制催眠 ~終わらない淫夢と濡れた日常~ root1」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

露出好きなら○。

2013年07月19日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

フルプライス作品からヒロイン二人分のルートを抜き出した、特別版とのこと。
元々の作品がかなりのボリュームのようで、
これ単体でも通常の低価格作品と比べて倍近いCG枚数があり、なかなかのお得感。
特に、個人的には片方のヒロインの露出・撮影メインのシチュがツボで、満足できる内容でした。
手軽に使えるADVを探している方は、是非。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]