美少女ゲーム > PoROre: > Dark Blue Vol.1 ~ミつめる恥ぢらい~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 PoROre:フォローする
販売日 2013年02月01日
シナリオ PON
イラスト きのはらひかる(キャラデザ)
その他 野火止用太(演出) / 原作:『Dark Blue』(LiLiM DARKNESS)
年齢指定
作品形式
動画 / WMV形式アダルトアニメーション
その他
ジャンル

作品内容

「いい加減にして下さいッ」
足止めされた別荘の廊下で対峙する勝気で姉御肌な学生会長である姉・鈴香に、
引率と称し同行した風紀担当で雪斗の担任の鷹峰は面白くなさそうに行ってしまう。
それを遠めに見つめていた雪斗……

「玲矢さん大丈夫?」
雪斗の参加のきっかけである少女・久遠寺音羽。かつての幼なじみの彼女と再会した雪斗は、
幼き頃の思いが変わっていないことを感じていた。
唯一心置きなく話せる友人である玲矢は、その音羽と親同士で決めた許嫁であった。
招待者としての責任を感じ、必要以上に気を張り疲弊していた玲矢を気遣う音羽。
それを遠めに見つめていた雪斗……

玲矢の別荘にクラスメイトと共に来ていたが、妹・琴美が何者かに辱められ殺されてしまい、
更に犯人らしき人物が別荘近くに逃げ込んだニュースが……恐怖と不安の中で……彼らはやがて……

「く、狂ってるわよ……」
悔しげな顔でジーンズをズリ下ろし、露にされた黒のショーツの前に
しゃがむ鷹峰は鼻先を恥丘へと押し付けようとしていた。
それを遠めに見つめていた雪斗……
「今は出ちゃダメだ……」
焦る気持ちは、姉を助けるのとは別の……その先を期待する昂ぶりになっていて。
自分の行動を……助けることより見つめることを求めている自分に驚愕する雪斗。
そんな中聴こえてくる音羽の声……庭のプールで戯れる玲矢と音羽の姿はまるで
恋人同士のようで……その時雪斗は……

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007507
ファイル名/ファイル容量
VJ007507.zip / 362.82MB (380447426Byte)
CPU
Pentium 333MHz以上
メモリ
128MB以上
必要解像度
960*540 ハイカラー
その他
Windows Media Player Ver9以降 / 収録時間:30分
ソフ倫受理番号
受理番号0005551D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005551D)

Dark Blue Vol.1 ~ミつめる恥ぢらい~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Dark Blue Vol.1 ~ミつめる恥ぢらい~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!NTR要素満載

2015年12月18日   投稿数 : 3位

このレビューは参考になった×0人

脅され犯される姉と言い寄られている幼馴染の痴態に、興奮するNTR要素満載の作品です!

逃げることのできなくなった屋敷の中で繰り広げられる、淫猥な出来事!それらすべてが背徳と凌辱に満ちていて興奮します!

凌辱・NTRものが好きな人はぜひ購入しましょう!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]