美少女ゲーム > アパタイト > 湯けむりの背徳交姦~幼なじみは、兄嫁で、若女将で、未亡人でした~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■ストーリー
兄貴は、俺とよく似ていた。
性格は似ていたが、顔が似ていたかどうかは自分ではよくわからない。

…そんな兄貴が死んだ。交通事故だったらしい。
「悠花……元気出せよ……」「……っ!? 順平……!」

葉山悠花(はやまゆか)。
俺の幼なじみで、兄貴の嫁。
そして、好きだった女性。

「順平……帰って来てくれたんだね……ありがとう……
  ──なんて、言うわけないでしょっ!」

いきなり強気になった悠花に、俺はこの旅館で働くことを強制されてしまった。

──その夜、仏壇の間から光が漏れているのが見えた。
誰かいるのか…?気になった俺は、ゆっくりふすまに手をかけた。
そこには、喪服姿のまま畳に横たわる悠花の姿があった。
どうやら酒に酔って眠ってしまったようだ。

寝ている悠花を抱き起そうとすると
「ん……あ、あなたぁ……?あれ……なんでぇ……?」
……? なんだ? 寝惚けてるのか?

「おい悠花、寝惚けてないで起きろって」
「ん〜……ねぇ、あなたぁ……私、寂しいの……
  だからぁ……いつもみたいに……寂しさ紛らわしてぇ……」
「お、おい、悠花っ」
「私を……抱いてぇ……」

気づいたら俺は、抱きつかれ押し倒されていた────。

■登場キャラクター
●葉山 悠花 (CV:ひろは)
お酒にはめっぽう弱い。おちょこ一杯で酔っ払う。
性的には固い考えだが、甘えるととことん甘える。
実は、兄よりも主人公の方が好きだった。
それは過去として振り切ってはいるのだが……。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007473
ファイル名/ファイル容量
VJ007473.zip / 351.65MB (368727189Byte)
CPU
PentiumIII 800MHz以上 / Pentium4 1.3GHz以上
メモリ
512MB以上 / 1GB以上 (Vista/7は 1GB以上 / 2GB以上)
VIDEO
VRAM 16MB以上 / 32MB以上
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「湯けむりの背徳交姦~幼なじみは、兄嫁で、若女将で、未亡人でした~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

憧れの人を今度こそ

2013年04月14日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

一度は他人のものとなった幼馴染を自分のものに取り戻す。
ちょっとヘタレ気味の弟が、自分の中でしまっておくしかなかっただろう想いを吐露するあたりが情熱的だった。

エロシーンではほぼ全シーンで着崩して和服エッチになっている。温泉旅館ではこうでなくっちゃ!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]