({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

■□■ストーリー■□■
『そんなアプリ、あり得るのか?』それが最初に抱いた感想だった。

主人公・渉はおっぱいを愛してやまない学生。
なんとなく先日買い換えたばかりの、いわゆるスマートフォンをいじっていると
何ともいかがわしい文言を目にした。

“対象を撮影するだけで誰にでも簡単に催眠術が使える『催眠アプリ』が、今なら期間限定で無料!!!
このアプリを使えば、いつでもどこでも好きな時に催眠術が使えます! 
誰かを『言った通りに操る』ことだって可能です!”

渉は常日頃から姉のような存在である桐ヶ丘和佳奈のKカップに憧憬を抱いていた。
何とかモノに出来ないものかと思うものの、虚弱な身体が災いし、弟のような扱いをされるばかり。
一方和佳奈の妹で水泳部の主将である朱音もすばらしいJカップの持ち主であるが、
体育会系のノリで茶化される毎日。

何も無いであろう夏休みを1週間後に控え、憂鬱だった心に一筋の光が射す。

『渉(わたる)くん、起きてる? 入っても……いいかな?』
和佳奈の声がドア越しに聞こえる。
渉は汗ばんだ手で、スマートフォンを握りしめた。

■□■登場キャラクター■□■
●桐ヶ丘 和佳奈 (CV:中家志穂)
学園の3年生。学生会長にして桐ヶ丘家の長女。
ロングヘア、おわん型のKカップ巨乳、陥没乳頭、くびれた腰、処女、
周囲からは理想の女性像として見られている。
学業成績がよく、学生たちからの信頼も厚い、
病気がちな主人公を介抱したり世話を焼くことが多い。
おっぱいを吸われたり、揉まれたりするのに弱い。

●桐ヶ丘 朱音 (CV:西乃ころね)
学園の2年生。桐ヶ丘家の次女。
釣鐘型Jカップ巨乳、筋肉の引き締まった体に日に焼けた肌。
水泳部主将の体育会系である。
アスリートとして優秀であり、複数のクラブに顔を出している。
周囲からはサバサバした気風のいい女性だと思われており、
ひ弱な主人公を、無理にトレーニングをさせたり、小突き回したりする。
おっぱいで積極的に主人公を攻めるのが大好き。

作品情報/動作環境

ファイル容量
502.35MB
CPU
PentiumIII 1GHz以上 / Pentium4 1.3GHz以上
メモリ
512MB以上 (Vista/7は 1GB以上)
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 8.0a以上
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号0005370D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「巨乳×催眠 -これがホントのJK! 巨乳姉妹とぷるるん催眠性活-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件