美少女ゲーム > Silver Bullet > Sacred Vampire

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■□■ストーリー■□■
吸血鬼の天敵は、神だ。
神様なんて、人間の妄執が作り出したご都合的存在に過ぎない。
俺は生まれながらの吸血鬼 (ヴァンパイア)。
夜な夜な処女の生き血を吸って生き永らえる、邪悪そのものの存在。

なのに——どうしようもなく人間ってやつが好きだ。

できれば、“人間” として一生を終えたいと思っている。
人の世界に溶け込む吸血鬼が1匹くらいいたって、別に構わないと思わないか?
それにしても、だ。
吸血鬼たる俺が、カソリック系の学園を入学先に選ぶだなんて、何かの冗談だと思われるだろう。
周りは天敵を信奉する輩でいっぱいだ。
でもまさか、ミッションスクールに吸血鬼が紛れ込んでいるとは誰も思わないだろう?
大事なのは逆転の発想だった。

そして、あの娘に再会した——
どういう運命の仕業なのか、この学園・セントマリア清心学園には、
俺を人間好きにしてくれたあの娘が入学していた。
春風が吹き荒れる頃——彼女と再会してからちょうど1年の月日が過ぎた。
あいかわらず、日常はそれなりで。
あの娘は変わらず神様一途で。
ねーさんはいつも眠たげで。
あいつはツッコんでばかり。
一見、終わらない日常——でも、俺が吸血鬼でいる限り——
あの娘は絶対に俺を許さないだろう。神様、ファック!

■□■登場キャラクター■□■
【癒し系ヒロイン。敬虔なシスター候補生】
●遊佐 聖来(ゆさ せいら) CV:みる
性格はほんわかとしており、誰からも好かれる典型的な優等生。
学業優秀で、2年首席。洗礼名は 『クララ』。
普段はおっとりしているが、神の名を汚す者は誰であれ容赦しない一面を持つ。
信仰を侮辱する発言をした者に対しては、ロザリオを突きつけながら
地獄に落とされた人間の末路を物語り始める。
何かあるたびに新約聖書の一節を口ずさむ。
礼拝の時間では全学生を代表して聖書を朗読する。
吹奏楽部所属。特技はヴァイオリン。モーツァルトの楽曲をこよなく愛している。
ひょんなきっかけで主人公と知り合い、時たま神の名を茶化すことに怒りつつも、
憎めない性格に惹かれていく。
普段は制服だが、お祈りの時間には修道服を着用。

【主人公の義理の姉】
●桐生 霧(きりゅう きり) CV:御苑生メイ
幼い頃、吸血鬼夫婦だった主人公の両親に引き取られる。
超越系な性格で、いつもぼんやりと眠たげな顔をしているが、
心の底には熱い情熱を秘めている。
低血圧体質で、毎朝主人公に起こされている。
だだ甘姉系で、いつも主人公に世話を焼かれている。
主人公に恋慕の情を抱いているが、いつかは別れなくては
いけないと思い込んでいる (主人公のために)。
密かにピアノの名手であり、一度弾いた楽曲は暗譜でスラスラ弾きこなす。

【聖来の親友・一般人】
●浅田 小春(あさだ こはる) CV:春日アン
ごく平凡な家庭に生まれたが、情操教育のためにミッションスクールに入学させられた。
元気っ娘であり、主人公がボケをかますたびに鋭いツッコミを入れる。
ただし、元気な外見とは裏腹に、ナイーヴな一面も持ち合わせている。
他人を傷つけるくらいなら、自分が傷ついたほうがマシと思うタイプ。
実は1年の頃から主人公に惚れているが、聖来に遠慮して本心を打ち明けられずにいる。
母性あふれる性格をしており、惚れた男にはとことん尽くしたがる。
聖歌隊所属。歌唱力は申し分なく、歌声は綺麗なメゾソプラノ。
好きな作曲家はシューベルト。

【夜な夜な深夜の街を徘徊している、謎の美少女】
●エインズワース・真亜沙(えいんずわーす まあしゃ) CV:小倉結衣
無口系キャラで、表情からは思考が読み取れないタイプ。
学園内ではその性格も相まって、吸血鬼と噂されている。
入学以来、友達がひとりもいなかったが、
「お前は厨二キャラだ! 現時刻を持って、同志と認定する!」
とからかわれたことをきっかけに、主人公を慕うようになる。

●桐生 一真
義理の姉と二人暮らし。半生半不死。
自分が吸血鬼であることを隠して生きている。
無神論者・唯物主義者であり、神は人間の妄想が作り上げた存在だと信じ込んでいる。
吸血鬼なのに、実は結構ヒューマニスト。
ことあるごとに架空の必殺技を叫ぶ。ネタで叫んだつもりだったのに、
時々誤って能力を発動させてしまう。
特殊能力者だが、戦闘力はあまり高くない
(本人曰く、必殺技は 『3枚刃ブロークンハートエターナルドライブ』)。
ただし、血に飢えると能力が暴走気味になり、性格もSっ気が増す。
できれば “人間として” 平凡な一生を終えたいと思っている。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007314
ファイル名/ファイル容量
総計 1.8GB
VJ007314.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007314.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007314.part3.rar / 319.4MB (334918953Byte)
CPU
Pentium4 1.0GHz以上 / Pentium4 1.5GHz以上
メモリ
512MB以上 / 1GB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005296D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005296D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Sacred Vampire」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件