美少女ゲーム > abelia > すたどる!

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 abeliaフォローする
販売日 2012年11月09日
シナリオ 沢柾機 / ピーター本田 / 蟹原舞菜 / 天河信彦
イラスト YUKIRIN
声優 佐藤千幸 / 雨花 / 伊東サラ / 大葉じゅん / 民安ともえ / 佐藤ひろ美 / 内野ぽち
年齢指定
作品形式
シミュレーション / アイドル育成・総選挙シミュレーション
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■□■ストーリー■□■
プロデューサーである主人公は、所属するアイドル5人のさらなる発展を見込んで、
アイドルユニット『サンクドール』を結成させたが、
リーダー不在と、光はするが磨かれていない力量が災いして人気はいまいち。
リーダーを早急に決めなければならないが、上から鶴の一声では、
本人の意識を高める事も、お互いに競わせあうこともできず、
メンバーの力量を磨く事ができない。
そこで、ファンの人気で決める事を思いつくのだった。

個別に全国ライブツアーを行い、各地でファンを獲得し、
最も多くのファンを獲得した者がリーダーになる。

ということでプレイヤーはリーダーと見込んだアイドルと全国をライブツアー!
日本一のアイドルユニットを目指して、今日も全国を巡ります!!

■□■登場キャラクター■□■
●飛鳥 あした (CV:佐藤千幸)
性格は明るく負けず嫌い。
本人は「いい考え」だと思っているが、役に立たないアイデアばかり思いつく天然系ドジっ娘。
その歌唱力には未来を感じさせるものがある。
世界的アイドルである『NoEL』に憧れ、
彼女と肩を並べるアイドルになることを夢見ている。

●一之瀬 アオイ (CV:雨花)
主人公の幼なじみ。
常にクールに振舞う一方、天然なのか常識や歴史認識にずれがある。
あがり症であることが声を出すと露呈してしまうので、歌やトークが大の苦手。
ダンスは卓越してうまく、天才と評される程。
人には知られないようにしているが食いしん坊。
食べ物関係のイベントの時には、素が出そうになるで注意が必要。

●卯都木 那都夜 (CV:伊東サラ)
箱入り娘で陰陽師の家系。
なぜそんな娘がアイドルを目指しているのか不明だが、
理由はちゃんとあるらしい。
やぶにらみ目の内気毒舌家。
ぐさりとくることをぼそっと言う。
子供とか動物には優しい一面があるが、
指摘されると顔を真っ赤にしながら否定する。

●栄花 泉 (CV:大葉じゅん)
生理整頓や掃除されていないと気が済まないしっかりもの。
サンクドールの中ではお姉さん的存在。
潔癖症を公言しているが、主人公に肩を触られたり、握手会で不特定多数と握手しても
表情に表すことは無く、笑顔で除菌ティッシュで手を拭くプロ根性を見せる。
アイドルとしては問題な気がするが、一部のマゾなファンにはたまらないらしい。

●緒ノ乃 ももこ (CV:民安ともえ)
突然降って湧いたかのようにサンクドールメンバーとなった。
その素性は全て不明だが、見た目通りに子供っぽい部分があり、
そこが全国のお兄ちゃんたちの心をくすぐっているらしい。

●NoEL (CV:佐藤ひろ美)
世界のトップアイドルとして君臨する。
その歌声は世界の人々を魅了してやまない。
憧れの存在、あるいはいずれ越えないければならない壁、などなど、
サンクドールのメンバー達が彼女に抱く想いは様々である。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007297
ファイル名/ファイル容量
総計 1.75GB
VJ007297.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007297.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ007297.part3.rar / 261.41MB (274103246Byte)
CPU
PentiumIII 1GHz以上 / PentiumD 2GHz以上
メモリ
512MB以上 / 1024MB以上 (Vista/7は 1024M以上必須)
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005111D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005111D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「すたどる!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!ダイヤの原石を磨き上げるもくすませるも、全てはアナタ次第!

2012年11月24日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×1人

僕にとっては久方振りのYUKIRIN原画商業作品になります。ちなみにパッケージ版でコンプしましたが、ダウンロード版の販売開始に伴ってレビュー投稿しました。
『サンクドール』のリーダーを決めるにあたって、誰を自らプロデュースするか決め、それぞれの出身地(あした=東京、アオイ=沖縄、那都夜=京都、泉=北海道、ももこ=香川)を拠点に全国展開で活動し、スキルを磨きつつ各都道府県のご当地アイドルと勝負してファンを増やして行くという形でゲームが進行して行きます。[国盗り合戦]と[アイドル育成シミュレーション]が一体化した感じのものと思えば分かり易いかと思われます。
各ヒロインのストーリーは完全に独立しており、どのヒロインをプロデュースするかによって、ロケーションが全く違ったものになりますし、最大のライバルであるNoELのキャラ設定も異なってきます。
エッチイベントは、基本的に統治エリアを拡大し、ライバルメンバーの活動拠点がある都道府県を攻め落せばバンバン発生しますが、中には「特定の都道府県を統治下に置く、またはその都道府県を統治していたライバルを倒した後にそこへ移動する」という方法でしか発生しないものもあります。ヒロイン毎に場所は異なり、マニアックなエロシーン(妄想オチです)を見る事が出来ます。案外地元だったり、隣の県だったり、対極の場所だったりするので、色々試すといいでしょう(←出来る限りのヒントです)。
また、YUKIRINさんが原画を担当されているという事で忘れてはならないのが“おしっこ”の存在ですが、本作は残念ながら全員には無いものの、それでも[あした・那都夜・ももこ]の3人にバッチリ用意されています!! やっぱYUKIRINさんと云えば“おしっこ”は必需ですよねー!!
さぁ、果たしてあなたは主人公・神代達也として、選んだヒロインを磨き上げる事が出来るか!?

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]