>    >  

ブランド名 :  TOUCHABLE
ホームページ :  http://www.touchable.jp/
販売日 :  2012年11月09日
原画 :  スミスミ
シナリオ :  黒井弘騎  /  大杉和馬  /  HANABUSA
声優 :  水瀬沙季  /  藤堂みさき
年齢指定 : 
作品形式 : 
対応OS : 
[PC]
WindowsXP / WindowsVista / Windows7
その他 : 
ジャンル : 

サンプル

HTML版で表示

作品内容

■ストーリー
前回の戦いを経て、宇宙寄生生命体“ゼロ”との共生を選んだ“真白芹香”。
彼女は水葉学園風紀委員として学園生活を送る傍ら、
正義の変身ヒロイン「触装天使セリカ」として、大切な人々を守るために戦いを続けていた。

そんなセリカの前に突如現れた新たな敵「ヴァーミニオン・クラリオン」。
外宇宙を侵略し尽くし、今また地球を新たな標的として選んだ侵略生命体の前に、
セリカは健闘虚しく敗北を喫してしまう。

激しい陵辱の末、クラリオンの女王によって再寄生を施されてしまったセリカは、
その肉体をあらゆるヴァーミニオンの苗所として淫改造されてしまう。
辛うじて魔の手から逃れたセリカだったが、力を使い果たしたゼロは休眠状態に陥り、
セリカも殆どの力を失ってしまう。

苗所として改造されたセリカの子宮を狙い、日夜を問わず殺到するヴァーミニオンたち。
ゼロの力なしでは触装スーツも制御できず、日常でも闘いの中でも犯され嬲られ、
再び身も心も浸蝕されていくセリカ。
さらに巨大企業「ヴォーテックス・カンパニー」の命により
侵略生物を狩る謎の変身ヒロイン「触装戦機ミオ」までもが、セリカを狙い襲い来る。

絶体絶命の状況の中、果たして芹香に打つ手はあるのか……!?

■登場キャラクター
●真白 芹香 (CV:水瀬沙季)
私立水葉学園風紀委員長。
強気で正義感が強く、悪い事は見過ごせない性格。
凛々しい言動と誰にでも別け隔てなく接する優しさ、そして抜群のボディスタイルと美貌で、
多くの学生に慕われている憧れの存在。
密かに『正義の味方』に憧れを持っていたが、
前作の事件で、名実ともに『正義のヒロイン』になってしまった。
今はその力と揺るぎない正義の信念とで、人知れず侵略生物と戦い大切な人々を守っている。

●触装天使セリカ (CV:水瀬沙季)
ヴァーミニオン・ゼロに寄生された芹香が変身する、
触手が変じた華麗なコスチュームをまとう『理想の正義のヒロイン』。
人間だけが持つ創造力をフィードバックした、無限の可能性を持つ。
ゼロとは良きパートナーシップを築いており、侵蝕の恐怖からも解き放たれ、
ヴァーミニオンとしての力も完全に制御できていたはずなのだが……!?

●ゼロ
芹香と共存する宇宙寄生生命体。変身中は休眠状態になり、戦闘力だけをセリカに貸す。
生存するためのエネルギーを寄生主のセリカに依存しているが、
肉体の支配権を奪おうとはしなくなった。
相変わらず傲慢な物言いだが、芹香やまた他の人間に対しても理解は示している。

●斎樹 美央 (CV:藤堂みさき)
水葉学園に転校して来た、『ヴォーテックス・カンパニー』社長令嬢。
しかし実は幼くして肉親をなくし、カンパニーに拾われてからは
実験動物同様の扱いを受けていた。
他者との付き合いは苦手で、無口で無感情。
義父への期待に答える為に生きている様子の、依存症気味な危うさを抱えている。

●触装戦機ミオ (CV:藤堂みさき)
ヴァーミニオンを捕獲すべくヴォーテックスカンパニーから送り込まれた、
『触装戦機プロトタイプVerMI-O』。
機械的に制御された複数のヴァーミニオンを身体に寄生させ、セリカを圧倒する戦闘力を持つ。
しかし制御の為に定期的なメンテナンスを必要とし、宿主への負担も通常の寄生より遥かに大きい。
戦闘時に抑圧から解放された寄生ヴァーミニオンの本能は、
捕獲すべきターゲットであるセリカにも向けられてゆく。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007296
ファイル名/ファイル容量
VJ007296.zip / 802.19MB (841161149Byte)
CPU
PentiumIII以上
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005346D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005346D)

触装天使セリカ2の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「触装天使セリカ2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

触手(2)

触手スーツを着て戦う変身ヒロインの二作目

2017年01月11日  クロネコ さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

前回は内から外からのヴァーミニオンに日々の日常が
蝕まれていった。
しかし、今回の敵はヒロインを苗床としてしか見ていない者や
本来なら守る側の人間に狙われることになる。
そのため触手がメインというより触手と
妊娠のダブルがメインとなっているため
展開は濃厚となっている。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!古典だが良いものは良い

2016年08月18日  XT さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

安定の黒井弘騎シナリオ。機械姦から脳姦まで幅広く用意された中規模作品です。戦闘→敗北→凌辱はもはや様式美。本作の特徴は、意志を持った触手スーツを着て戦う変身ヒロインであるということ。しかも2作目であるため、主人公はスーツから調教済み。前作のようにスーツが厄介な相棒というより、もはや同棲している恋人同士に見える。もし触手純愛というジャンルがあるとしたら、その完成型のひとつかもしれない。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]