美少女ゲーム > アクトレス > オトメスマイル

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2012年11月09日
シナリオ 玉城琴也
イラスト 天河慊人
声優 中家志穂 / 松永雪希 / 桜川未央 / 緒田マリ / クボタハルカ / ヒマリ / このえゆずこ / 秋葉モモ代 / 古崎杏
音楽 SNOW
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / おとめちっく学園ラブコメAVG
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■□■ストーリー■□■
俺、神谷裕樹は男である。
どこからどう見ても、生まれながらの男である。
日本男児である。
性染色体はXY。
立派かどうかはともかく、ツイてるものはツイてる。
女の子に見間違えられるほどかわいくなんてない。
女装だってしたことない。ましてや、
「こんなかわいい子が女の子のはずないじゃないか!」
なんて言われたこともない。

なのに、俺は、どうして、何を間違って。
女子校に通うことになってしまったんだ?

■□■登場キャラクター■□■
●天城 雛乃 (CV:中家志穂)
私立天麗学園2年。
主人公のクラスメイトであり、主人公の幼なじみ。
今まで聖乃町を離れていた主人公と、数年ぶりの再会を果たす。
世界的に有名なパティシエ・天城市郎(あまぎ いちろう)の一人娘で、
実家がお菓子屋ということもあり、甘い物に目がなく、度を越した甘党。
明るく、面倒見がよく、料理上手。
その性格と人当たりの良さから聖乃町商店街のアイドル的存在である。
好きな人にはとことん尽くすタイプ。
初恋の人が主人公だということは、もちろん本人には内緒。
現在、両親不在の家を1人で守っている。

「ユウくんっ?こっちに帰ってきたんだねっ」

●藤間 睦月 (CV:松永雪希)
私立天麗学園2年。
雛乃の親友でクラスメイト、学園執行部の一員。
品行方正、文武両道。何事もそつなくこなし、
キビキビとした立ち振る舞いが印象的で、クラスのリーダー的存在。
多少、攻撃的な性格が玉に瑕。
親友である雛乃、妹である唯のことを強く気に掛けているため、主人公のことを邪魔者扱いする。

「普通、女子校に男子が編入してくるなんて、あり得ないわよっ!」

●九重 琴音 (CV:桜川未央)
私立天麗学園3年、学園執行部の名物会長。
執行部会長という立場でありながら、明るく気さくで、意外とフランク。
その上、面倒見が良くて気っぷが良い、優良生の見本の様な先輩。
女学生たちからはもちろんのこと、教師たちからも信頼が厚い。
たった一人の男子学生である主人公に対しても、分け隔て無く接する。
ことある事に、主人公を執行部へと勧誘してくる。

「おっはろー、裕樹くん元気してるー?」

●藤間 唯 (CV:緒田マリ)
私立天麗学園1年であり、藤間睦月の実の妹。
姉とは似ても似つかない物腰穏やかで、控えめな性格だが、
ボディラインは自己主張が激しく、本人はコンプレックスにしている。
男嫌いを通り越し、男性恐怖症。
声をかけられると逃げ出してしまい、触られようものなら悲鳴をあげるほど。
といっても、彼女も恋に恋する乙女。恋愛に興味がないわけではなく。
実はどうしても人にはいえないヒミツがあったりするのです。

「あの、私、男の人と話すのに慣れてなくって……その……」

●東條 紫苑 (CV:クボタハルカ)
私立天麗学園1年、執行部役員会計。
琴音・睦月とともに執行部役員の1人。
寡黙で必要以上には口を開かないが、デキる女。
得意科目は学業全般だが、理数系は格別得意であり、全国屈指の成績を誇る。
バランス栄養食を主食にしており、余計な栄養がないため、線が細い。
とかく、無駄なことが嫌い。

「——はい、大丈夫です、会長。何ひとつ問題はありません」

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007284
ファイル名/ファイル容量
VJ007284.zip / 931.68MB (976932080Byte)
CPU
Pentium4 1.5GHz以上
メモリ
512MB以上
VIDEO
VRAM 64MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005187D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005187D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「オトメスマイル」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!Sweet-Sour Pure Love Story

2012年11月18日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×3人

パッケージ版で絵が気に入り、購入・プレイした作品ですが、この度ダウンロード版の販売開始に伴ってレビューを投稿しました。
女子校である[私立天麗学園]に、祖母・神谷栄美の「いずれ来るべき共学化の為に」という思惑で編入させられた主人公・神谷裕樹ですが、「多数の女性の中に男が一人」という過酷な環境に放り込まれながらも、ドタバタな日々を過ごしながら本命ヒロインとの愛を育むという、チョッピリ甘酸っぱい王道学園恋愛です。
ヒロイン達の裕樹に対する接し方は、序盤では[友好的・中立・敵対的・無関心]と見事にバラけていますが、個別ルート等でストーリーが終盤に差し掛かったりすると、[敵対的・無関心]だったヒロイン達も態度が軟化してきたり、困難に立ち向かう為に色々と協力してくれる面倒見の良い部分を見せてくれたりするので、思わず「青春だねぇ〜」と呟きたくなります。
また、攻略したヒロインによっては、他のヒロインと一悶着あったり、第三者によって楔を打ち込まれそうになったりする事もあるものの、結果的に丸く収まったり、より良い方向へ事態が好転することもあるので、これも王道的学園恋愛モノのツボをしっかり押さえている感じがありました。
エッチイベントは、基本的にノーマルプレイがメインですが、唯と琴音にはその大きなおっぱいを活かしてのパイズリが存在し、睦月には足コキと“おしっこ”が存在します。
また、僕個人的にはテーマソング[♪キラキラ☆恋ゴコロ]がとっても気に入ってます。
女子校を舞台に繰り広げられる、ドタバタを含みながらも甘酸っぱく切なく、そして感動的なピュアラブストーリー、是非とも御堪能下さい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]