({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2012年10月19日
シナリオ 姫川広明
イラスト ホルモン恋次郎
声優 南沙耶 / ぺんぺん
音楽 AZ-MIX
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「PlayDRM型」の作品です。 ご購入前に必ず [ PlayDRMについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。
  • この作品をレンタルして閲覧するには「DLsite Nest」が必要です。[ DLsite Nestについて ]

作品内容

■□■ストーリー■□■
仕事を終えて帰宅した主人公“千河直人(せんかわなおと)”は、
妻“沙希(さき)”、そして可愛らしい娘“珠音(みおん)”に
「ただいま」を告げ、そのまま風呂場へ向かいます。
1日の疲れをとるように浴槽に浸かる直人。
ふと思い出すと、バスタオルと着替えを忘れたことに気づきます。
うっかりしたなぁ〜と思いながら、
着替えをもってきてくれるように沙希に呼びかけました。
すると、夕食の準備をしている妻は手が離せないらしく、
代わりに娘の珠音が持ってきてくれるようです。

「パパ、持ってきたよ。ここに、置いておくね」

珠音にドア越しにそう言われ「ありがとう」と答える直人。
妻と子供達との生活に幸せをかみしめています。
やがて着替えをしようと出ると、室内にほのかな香りが漂います。
甘くて、少しだけ酸っぱくて。欲情を誘うその芳香。
それがあろうことか、脱衣所に広がっています。

まさか、珠音が……?
……その日の夜。
珠音は直人への想いを、行動に移すことになるのでした。

「んっとね…夜這いに来たんだよ。ねぇ、パパ……わたしとえっちしよ?」

■□■登場キャラクター■□■
●千河 珠音 (CV:南沙耶)
無邪気で、まだまだ子供っぽさがぬけない。
駄々をこねることはないものの、焼きもちやき。
母である沙希から、再婚相手として、直人を紹介された時に一目ぼれ。
以来、スキンシップと名打ったボディータッチや誘惑をしているものの、
すべてが不発に終わり、ちょっとやきもきしている。
性の知識はそれなりにあるものの、実際に経験したことはなく、処女。

●千河 沙希 (CV:ぺんぺん)
珠音の母であり、直人の妻。
前夫との子供である珠音を引き取り、なんとか育てた、とても強い女性。
会社員として働いていた時に直人と知り合い、その優しさに惹かれて
つき合い始め、そして2度目の結婚をする。
今は、主婦業に専念している。

作品情報/動作環境

ファイル容量
392.38MB
CPU
PentiumIII 800MHz以上 / Pentium4 1.3GHz以上
メモリ
512MB以上 / 1GB以上 (Vista/7は 1GB以上 / 2GB以上)
VIDEO
VRAM 16MB以上 / 32MB以上
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「りとるほーる~俺の娘がこんなに……なハズがない」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

設定とCGが良かった。

2018年01月10日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

父、母、娘の3人で暮らしている中、娘が父親に恋をする。という設定は悪くなかった。
また、ここのブランドの別作品で、同じようにこの人が原画担当しているゲームも他にプレイしているけれど、CGは見た目幼いヒロインなのに肉感がある。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]