美少女ゲーム > Tactics > Flugel~約束の青空の下へ~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 Tacticsフォローする
販売日 2012年08月03日
シナリオ 田代裕
イラスト 八葉香南 / かんたか
声優 木葉楓 / 海原エレナ / 白井綾乃 / 日向祐羅 / おぼれ谷リアス / 石田嵩 / 鶴岡聡 / 日向日影 / 杉野博臣 / 杉崎和哉
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■□■ストーリー■□■
遥か昔の事か……遠い未来の事か……。
その世界には自然の力を利用した「魔法」を扱える人間と、
その恩恵を受けられない人間の二通りの人々が一緒に暮らしていた。
人々は助け合い、補い合い、美しい共存をはかっていた。
だが、「魔法」を持たぬ人々の一部がその力を妬み、石炭や石油を利用した「内燃機関」を発明。
道具や機械の力を以て、「魔法」を駆逐していった。
「魔法」を使う者は徐々に居場所を失い、ついには戦争に利用されるに至る。
「魔法」を使う人々はこの状況を憂い、ついには「魔法」を持たぬ人々と決別。
以来、完全な「棲み分け」となってしまった2種の人間達。
それからお互いの生活を脅かすことなく、長い年月が経っていた。
……そう、1人の「魔女」が、内燃機関の世界へ訪れる、その日までは……。

鉱山のふもとに存在する街。その街に炭坑夫として働く“リック”の姿があった。
“メルファ”と“ケイン”の3人で暮らしており、日々の生活の為に働き続けていた。
そんなある日、彼は人通りの少ない裏通りで、1人の女性を発見する。
名前は、“ミュシャ・ヒリーベンツ”。
彼女は遙か遠くにある「世界の果て」と呼ばれている場所に住む者だという。
彼女は「魔法」が扱えるらしく、その「魔法」の力を密かに狙っている者がいるという。
その話を聞いたリック達はミュシャをその「世界の果て」に連れて行くことを約束する。

■□■登場キャラクター■□■
●ミュシャ・ヒリーベンツ(CV:木葉楓)
遠く離れた、「世界の果て」から来た少女。
「世界の果て」とは、かつてこの地を離れた
「魔法」を使う者達が住むと言われている土地の事を呼んでいる。
首には特殊な首輪をつけられていて、
これは絶対的な「魔法」の力を持つ者の「所有物」の証でもある。
ミュシャは類い希な「魔法」の素質を持つ少女で、
「世界の果て」に住む中の頂点に位置する「魔法使い」である。
ガーデニックの妻として迎えられるはずだったが、突然その行方を眩ますことになる。
……そして彼女が気がついた時、目の前にリックのいる街の光景が広がっていた……。

●メルファ・ミューレ(CV:海原エレナ)
リックの所に居候をしている女性。
独り身で街を彷徨っていたメルファをリックが助け、以後兄の様に慕っている。
世話女房で、リック達の生活を支えるしっかりした性格をしている。

●スフィン(CV:白井綾乃)
シャドウウィングの中では比較的、新規のメンバーの1人。
他のみんなと同様、さまよっていた所をメンバーに助けられる。
根っから明るい性格で、セルビナとは首領と部下という関係ではなく、
女友達としての付き合い方をしている。

●セルビナ・カークマイン(CV:日向祐羅)
空賊「シャドウ・ウィング」の首領の女性。
とはいえ、まだ駆け出しの新米空賊で、
亡くなった祖父の遺言を受け継いで自ら首領として動くことを決意する。
基本的には義賊で、一攫千金を夢見る空賊。
3人の子分を引き連れているが、どっちかというと子分に助けられている節が強い。
あともうひとつ、ちょっとズレた発言をするのも、子分達の悩みの種でもある……。

●ケイン・ルッカ(CV:おぼれ谷リアス)
リックにつきまとう少年。
リックの強さに憧れている少年で、いつか自分もリックの様になりたいと思っている。
しかし、実際にはいざそんな局面に立たされるとやっぱりポロポロと涙を流してしまう……。

●ヒュース(CV:石田嵩)
空賊「シャドウ・ウィング」の子分の1人。
なかなかの男前で、密かにセルビナが想いを寄せているが、
今の立場の事を思い、その事を胸の奥にしまいこんでいる。
亡くなった先代の首領の為に、セルビナのフォローをしている。
空賊「シャドウ・ウィング」の子分の1人。

●ガズ(CV:鶴岡聡)
ずばり、大飯ぐらい。
そして厳つい表情ながらも、仲間の事を誰よりも愛している、心優しい男でもある。

●ガーデニック・ディアンルクス(CV:日向日影)
「世界の果て」に住む者で、最強の「魔法」を扱う男。
妻となるミュシャを連れ戻しにやってくる。
自分たち「魔法」を扱う者の仕打ちを根強く持っているこの男は、リックとの出会い、
そして ミュシャの気持ちを知る事により、
その恨みと悲しみだけの感情に変化をもたらすことになる。

●ベニンクス・ファント(CV:杉野博臣)
「魔女」と「魔法使い」の出現を聞き、派遣された少佐。
まだ実験段階である「スチーム・ギア」を駆使して、ガーデニックに挑む。
しかし、本当の目的は「魔女」の力を使い、自分の国家を築く事である。
野心家で、目的の為にには手段を選ばない冷酷な性格で、常に相手の裏をかく策を考えている。

●リック・エーナルト(CV:杉崎和哉)
谷の側にある町に住む青年。日頃は鉱山で働いている。
いつものように仕事を終えて帰る時、1人で街を彷徨う少女・ミュシャを見つける。
鉱山で鍛えたバカ力を頼りに、ミュシャを「世界の果て」に連れていく事を約束する。
ちなみに両親とは幼い頃に死別している。
現在、メルファ、ケインと共に生活をし、鉱山での仕事で毎日を過ごしている。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ007040
ファイル名/ファイル容量
VJ007040.zip / 367.29MB (385129521Byte)
CPU
Pentium 166MHz以上 / Pentium 233MHz以上
メモリ
2MB以上 / 64MB以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
ソフ倫受理番号
受理番号0004389D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0004389D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Flugel~約束の青空の下へ~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件