美少女ゲーム > アクトレス > WHITE CLARITY

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2012年06月01日
シナリオ 永里しの
イラスト 庄名泉石
声優 伊藤硝子 / はるかめぐみ / 鈴田美夜子
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■□■ストーリー■□■
神は漆黒の空に、太陽と月を生み出した。
眩い太陽は祝福され、多くの命と共に生活を始める。

対して、仄暗い闇の中、月は孤独のまま。
やがて月は、深い悲しみと寂しさのあまり、涙を流した。

白銀の雫を。

月の涙の美しさに心を奪われた神は、
それを拾いあげると命を与え、自らの遣いとした。

故に月の涙から生まれた彼らは、太陽の黄金の光ではなく、
月の純白の光で出来ているという──

とある夜、僕らが育った施設の院長先生に呼び出され、
貴族であり名士として住人達から敬意を払われているが、
街から離れた場所へ屋敷を構え、人目から隠れるように
住んでいる変わり者といわれているセモン様の屋敷に
使用人としてお仕えすることを言い渡された。

早速翌朝、僕は施設で妹のように一緒に育った女の子・ナナと
人里離れた豪華で、広い屋敷へと赴くことになる。

「私が当家の主人のセモンです。
 ようこそ、ユウ。これからしっかり働いてください」

変わり者の主人・セモンさん。
その使用人である偏屈な老人・レムさん。
そして、僕やナナと同じく施設で育ったシア姉。
彼らから快く迎えられた僕は、小さな部屋を与えられ、
新しい生活をはじめることになった。

ある晩、僕は屋敷に地下室があることを知る。
鍵も偶然に──
皆が "近寄るな" と言う地下室。
けれども、どうしても好奇心に抗えなかった僕は、
皆が寝静まった夜、鍵を片手に部屋を出た。

暗い地下室のその奥に、重たそうな扉が一つ。
その扉の奥には──

人形のような──アルビノの少女。

例えるなら、夜空を照らす淡い月の光のように
冷たく、優しく、白い存在に。

■□■登場キャラクター■□■
●リノ (CV:伊藤硝子)
屋敷の地下に住むアルビノの少女。
傍らには、フェレットの「くっきー」が寄り添っている。
覚えている言葉は、最初に主人公が教えた「クッキー」だけで、
感情表現も乏しい娘だが、主人公と関わることで
次第に感情らしいものを芽生えさせていく。

「一枚の絵画のように風景に溶け込んでいて、
 全く意識していなかったけど、たしかにそこに──」

●シア (CV:はるかめぐみ)
セモン家の従業員をしている女性。
ユウ達と同じ施設出身で「シア姉」と慕われている。
基本的にはのんびり屋で、世話好き。
仕事をそつなくこなす一方で、ユウ達の前ではしっかりとした
お姉ちゃんでいようとする余り失敗することも。

「大丈夫、いつか分かる日が来ると思うわ。
 それまでは、お姉ちゃんが、ちゃーんと面倒見てあげるから」

●ナナ (CV:鈴田美夜子)
ユウと同じ施設で暮らしている元気少女。
負けず嫌いで、ユウ達の前では妹としてワガママしたい放題だが、
施設では面倒見のいいお姉ちゃんとして振る舞っている。
勘が鋭く、それゆえに周囲が巻き込まれることもしばしば。
ネズミが大の苦手で、見た瞬間に逃げ出してしまう。

「じゃあ、今度は優しく“うふっ、お兄ちゃん朝だよ。起きてよぉ”って
 甘えながら起こしてあげようか?」

作品情報/動作環境

作品番号
VJ006876
ファイル名/ファイル容量
VJ006876.zip / 729.51MB (764944849Byte)
CPU
Pentium4 1GHz以上
メモリ
512MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005011D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005011D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「WHITE CLARITY」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

無垢なヒロインは良い

2012年08月22日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

癒し系ストーリー、3人攻略できますがメインヒロインは特にインパクトありました。CGは淡いけど記憶に残り、音楽に関しては弦楽器系が心地よくストレスなく遊べました。
抜きゲーじゃなく一般向け感でプレイしてました。
疲れた人向け、時間無い人でも遊べます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]