美少女ゲーム > Wendy Bell > 匣の中の痴情

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■ストーリー
女子校育ちの藤森美空。

社会人になり、沿線は変われど学生時代から変わらず毎日電車に揺られて出勤するだけの日々を送っていた。
異性に興味が無いわけではないが、そんな機会も訪れず。最近妙にほてる身体を持て余して居た。

火照る身体を癒す術も知らず、男性との接点もない日常を過ごしてきた美空。
平穏な日々を暮らし、淡々とした日常を全うしていた彼女が、ある日見つけたBlogエントリ。

『マニアックプレイ専用SNS』そのカテゴリの一つに目を留める。

同じ趣味を持った男女が。つかの間の逢瀬を楽しむコミュニティ……。
その中の『痴漢プレイ』を見た美空は、女性からの体験談を読んで心を震わせた。

「こんな世界もあるんだ……」

日常の裏でふつふつと感じていた心の疼きに、思わず書き込みを残す。

そして、翌日大量のメッセージが届く。美空は胸を高鳴らせ一通ずつ開封する——

「……期待、しすぎたのかしら」

欲望剥き出しの男たちからのメッセージに落胆の溜息をこぼす。
それでも、何通か届いた紳士的なメッセージに期待を込めて返事を書いた……。

『こんにちはMIKUです、お返事ありがとうございます』

インターネットが引き合わせる出会いは『偶然』か『運命』か?

——完全女性視点で展開する、もう一つの痴漢ゲーム。今夜はあなたの車両に……。

■登場キャラクター
●藤森 美空 (CV:天川なぎ)
27歳/157cm/OL

化粧品メーカーに勤める庶務OL。
変わらない日常を悶々と過ごしていたが、
ある日ブログで偶然見つけた「痴漢プレイ」という世界に、のめり込んでいく事に…。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ006838
ファイル名/ファイル容量
VJ006838.zip / 517.01MB (542120528Byte)
CPU
PentiumIII 1GHz以上
メモリ
512MB以上 (Vista/7 は1GB以上)
VIDEO
VRAM 2MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 8.1以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005117D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005117D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「匣の中の痴情」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

完全女性視点の痴漢ゲー

2012年05月31日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ストーリーが完全に女性視点で展開される痴漢モノのストーリー。
嫌がる女性を堕していく王道展開とは異なり、ヒロインは最初から痴漢願望を抱いている。
最初は、ただの興味本位で若干の躊躇いがあるものの、
プレイを重ねる内に痴女としての本性をさらけ出しいく描写がかなりリアルである。
あげくの果てに、電車内で出会った男の娘に自ら痴漢プレイを仕掛けて行くという、ちょっと他では見られないストーリー展開も選択肢によっては・・・
ボリュームも多くシチュエーションも豊富なので、かと言って選択肢も複雑でなく攻略も簡単なので、手軽に遊べる痴漢ゲーとしては良作と言える。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]