美少女ゲーム > Candy Soft > つよきす

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2012年04月13日
シナリオ タカヒロ
イラスト 白猫参謀
声優 青山ゆかり / 金田まひる / 北都南 / 海原エレナ / まきいづみ / 草柳順子 / 間寺司 / 柵間拓哉 / 川中嶋悟 / 中本伸輔
音楽 I've sound
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 強気っ娘攻略AVG
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■ストーリー■
主人公は学園に通う2年生。
初夏のある日、イトコの乙女が姉代わりとして家に引っ越してきた。

乙女は、出張中の両親に頼まれ主人公の性根を、鍛え直す為に家にやってきたのだった。
乙女と2人きりで暮らす生活がはじまる。

さらに乙女は、学校の仕事を主人公に手伝わせる。
そこは美人揃いではあるが、個性的な連中が集う学生会だった。
平凡だった日々が騒がしい毎日へと代わっていく…

■登場人物■
●鉄 乙女(くろがね おとめ)CV:青山ゆかり
主人公の従姉弟で、幼い頃から姉に等しい存在。
学校まで電車で通学していたが出張中である彼の両親の頼みで、
弟の根性を鍛え直す為に物語序盤で主人公と同居する事に。

世話焼きのため、だらしない主人公を気にかけ校正させようと何かと構ってくる、
風紀委員会に所属し、説教が得意なうえ、
拳法部で鍛え上げた自慢の蹴りも遠慮なく放ってくるため
学校では「鉄の風紀委員」として恐れられている。
風紀のシンボルとして館長より授与された日本刀がチャームポイント。
また、胸にはサラシを巻いている。

侍のような性格をしており、実直さのため嘘をついたりするのが苦手。
人の言う事などは信じてしまう素直な性格。
弱点は機械系で、ビデオの録画も出来ない。

●蟹沢 きぬ(かにさわ きぬ)CV:金田まひる
対馬家の隣に住む幼馴染 兼 悪友で、毎朝主人公が彼女を叩き起こしている。
この2人はお互いを異性と見ず、ささいな事でしょっちゅう喧嘩している。
あけっぴろげで明るい性格なので男女ともに友達も多いが幼馴染の影響により言葉遣いはかなり悪い。

負けず嫌いで、すぐに他人と張り合おうとする。
そして負けるとあらゆる手段を使っても勝とうとする。
度胸はすわっており、どんな人でもタメ口が聞けるという特技を持つが、
涙腺はゆるく、頬をつねられたりすると本人の意思とは無関係に涙が滲んでしまい、
良くからかわれているが精神的にタフなので復活も早い。
良い意味でも悪い意味でもバカであり、それ以上でもそれ以下でもない。

名前を激しく気にしており、言われるとキレる。
街の名物であるカレー屋でまかない目当てにバイト中。
おばけだけは苦手らしいが、その事は必死に隠している。

●霧夜 エリカ(きりや えりか)CV:北都南
日米のハーフで、最近勢力を急成長させているキリヤコーポレーションの娘。学校の生徒会長。
容姿端麗にして全国模試1位の頭脳、さらには運動能力も秀でている隙の無い人物だが、
その分性格にかなり難があり、皆から尊敬と皮肉をこめたあだ名で「姫」と呼ばれている。

美少女にはセクハラしたり、授業をサボッたりと好き勝手な事をしており、
自分が良ければそれでいいと本気で思っている傲慢な性格だが、
時々ポカをしたり動物が好きだったりと憎めない所もある。

その輝く個性の為に学校には多くのファンがいるが、
それと同じぐらいの数で彼女を嫌っている人間もいる。
お嬢様ではあるが、金持ちである事は一切触れず言葉遣いも普通。
自慢するのは己の能力と外見のみ。
通学も車は使わず折りたたみ式のMTBを使用している。
佐藤良美にのみ心の底から気を許す。

●椰子 なごみ(やし なごみ)CV:海原エレナ
なごみという名前と正反対の性格。一匹狼。
美人なので存在感はあるが無口な分近寄りがたくクラスでも浮いている存在だが、
本人はそっちの方が気楽。

人を見下したような笑い方が特徴的で、
自分を侮辱する相手や必要以上に干渉する相手には情け容赦ない罵倒を浴びせかけるが、
年上の連中に敬語は使う常識は持ち合わせている。

スポーツは出来るが、遺伝で近眼。目を使う作業をする時は眼鏡をかける。
第2部で眼鏡ON・OFF可能。
ある事がきっかけで生徒会執行部に借りを作ってしまい
それを返すために期日限定で執行部を手伝っている。
いちいちつっかかってくる蟹沢きぬとはしょっちゅう喧嘩してるので
ある意味仲が良いと言えるかもしれない。

夜、私服で駅前をウロウロしてるという噂もあるが……
主人公の事は一応年上なので「センパイ」と呼んでいる。

●大江山 祈(おおえやま いのり)CV:まきいづみ
学園一のセクシー教師でミス松笠。(←街の名前)
英語を担当しており主人公の担任。
ぼやーっとしてて駄菓子を好んで食べており、何も考えてないように見えるが、
押しが強く、言う事が容赦無いので生徒からは恐れられている。

問題児達を束ねているが、自らも喜んで一緒に問題を起こしてたりするフシが見受けられる。
そのクセ責任が及びそうになると巧みに逃げる。
(こうして生徒達は大人のクレバーさを学習していく)

授業中に何か騒ぎがあると「また2−Cか」と皆思い、
放課後に何か騒ぎがあると「また執行部」かと皆思う。

かなりきわどい服装と上品な言葉遣い、そしてわかりやすい教え方で人気もあるが、
授業そのものはスパルタで厳しい。

成績、素行の悪い生徒は学校が所有する無人島に罰として流してしまう。
「土永さん」というよく喋るオウムを飼っており、普段は祈の肩にとまっている。

●佐藤 良美(さとう よしみ)CV:草柳順子
霧夜エリカの親友であり、良き理解者。
彼女をサポートするために生徒会執行部に身を置いている。
エリカとは「エリー」「よっぴー」と呼び合う仲良しで、いつも一緒に行動している。
エリカのやりたい放題を止めるブレーキとして日々頑張ってるので
皆から感謝されている(エリカは良美の言う事は聞く事が多い)

女子が強気揃いの殺伐とした生徒会執行部を緩和している苦労娘。
実は傲慢なエリカよりも、誰にでも優しく笑顔で接する良美の方が幅広く人気があるという。

クラスの委員長までこなしている温和な優等生。
いろんな人から「よっぴー」と呼ばれるが本人はこの歳になって言われまくるのも実は嫌。
しかし皆面白がってやめない。
寒がりなのでクーラーがかかると夏なのに厚着することも。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ006751
ファイル名/ファイル容量
総計 2.03GB
VJ006751.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ006751.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ006751.part3.rar / 550.82MB (577573374Byte)
CPU
PentiumIII 500MHz以上 / PentiumIII 800MHz以上
メモリ
128MB以上 / 256MB以上
VIDEO
VRAM 16MB以上 / 64MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005059D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005059D)

つよきすの関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「つよきす」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

学校/学園(3) 幼なじみ(3) 女教師(2) 制服(2)

強気な娘って素敵で無敵

2016年04月12日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

もう強気な女性が大半です。
題名にもなってる通りですね。
 ヒロインたちも魅力的で
ほぼ全員が巨乳です。
(一人を除いて)
目測ですが全員がDカップ以上は有るのでは?
(一人を除いて)

そして面白いです。
続編が出るくらいですから
どんなに名作かは解ってもらえると思います。

で、何気に凄いのが男性声優陣。
聞けばあの人たちが出てらっしゃるんですか?!と
驚くことになるでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!つよきす好きよっ!

2012年05月20日  

このレビューは参考になった×0人

ツンデレブームの先駆けとなった強気っ娘オンリーゲーです
コンシュマー化、漫画化、アンソロも発売しているのでシナリオの良さ、人気は推して知るべしです(アニメ化などなかった!)
「ナイスブルマ!」という名言を後世に残した名作でもあり、濃いキャラたちの掛け合い、その道の人が思わず笑ってしまうギャグなどシナリオの高さは折り紙つきです
個人的にオススメなのはなごみルートですね。ツンクールな時のブリザードすら感じさせる冷たさとデレてからのあまあまっぷりのギャップは相当なものです。「合体している! レオと椰子が合体している!」はつよきす屈指の名シーンだと思います
きゃんでぃソフト特有のシステム、パンツコレクションは今回も健在。コンプ目指して頑張りましょう
コンシュマー化したゲームにはないルートとして先生ルートとよっピールートがあり、両方エロエロです。よっぴールートはある意味衝撃的なので心して見るべし
まぁ、一番のオススメは姫バッドルートなんですがね

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ありがたい話をしてやろう

2012年05月05日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

“いいか『つよきす』はあくまでも『全員強気な女の子』であって、『全員ツンデレ』じゃないぞ、勘違いするな”
と土永さんが申しておりました(笑)

ついに出てきました「つよきす」とても有名なタイトルで
家庭機に移植もされましたし、ご存知の方もおるでしょう。
ちなみに自分は家庭機で入ったクチですのでその辺りご了承を。

この作品はとにかくキャラです。キャラ!キャラがとにかく
強力で濃い!無駄に濃い!(笑)そしてネタが細かい
キャラの会話だけでなく街通りとかセーブ時のサブタイトルとか、とにかく細かい。
基本的に80年代ジャン○ネタが多いです、とにかくこれでもかと
ネタ満載でキャラも強力ですし、爆笑モノです。(特に神奈○県民は)

ただ注意点として、この「つよきす」は「面白い」作品では
ありますが「感動する」作品系統ではないと思います。
一口に申せば物語が良くも悪くも80年代ティスト。

乙女さんルートや姫ことエリカルートは結構熱血だと思いますが
他のルートは少々疑問ですね。なごみルートは勘の良い方なら
70〜80年代によくあったドラマの内容とまるで同じと気づくし
カニルートは幼馴染好きとしては物凄く疑問です(本音もいわず、相手に譲るのは美談ではないです)
自分がこんなことされたら相手殴ります、恋は奪い合いですからね。

嘘偽りない公正な目で見ればやっぱり世の「感動系」で勝負している種々の作品と比較すると感動面で弱い気がします。

そしてもう一つ、よっぴーこと良美さんルートがまた・・・。
ぶっちゃけていうとブラック過ぎます(笑)いや、冗談でなく
家庭機で95%程話がカットされている辺りでお察しを(笑)
家庭機の2でさえ、ひたすらヤな気分ぶっちぎりという
ライト作こんなで黒いキャラ稀じゃないでしょうか?(笑)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]